mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 北斗七星

北斗七星

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年6月22日 12:56更新

北斗七星は、おおぐま座の腰から尻尾を構成する7つの明るい恒星で象られる星座のこと。柄杓の形をしているため、「斗」の名が付けられている。柄杓の掬う側の先端部に当たる2星の線を延長すると北極星をかすめるため、カシオペア座とともに真北を探す際によく用いられた。南斗六星と対になる。中国では北斗七星を司る北斗星君という神がいる。

・北斗七星を構成する星
ドゥーベ(α Ursae Majoris、α UMa)天枢(貪狼)
メラク(β Ursae Majoris、β UMa)天璇(巨門)
フェクダ(γ Ursae Majoris、γ UMa)天璣(禄存)
メグレズ(δ Ursae Majoris、δ UMa)天権(文曲)
アリオト(ε Ursae Majoris、ε UMa)玉衝(廉貞)
ミザール(ζ Ursae Majoris、ζ UMa)開陽(武曲)
ベネトナシュ(η Ursae Majoris、η UMa)揺光(破軍)

中国名は『史記』「天官書」など正史の天文志の名。( )は大正大蔵経にある唐の密教教典『仏説北斗七星延命経』の名。

また、中国では柄杓の器の部分を作る、天枢、天璇、天璣、天権の4つを魁(かい)、柄の部分を作る、玉衝、開陽、揺光の3つを標または杓(ひょう)、あわせて斗と一字でよぶこともある。

北斗の柄の端から2番目にある星ミザールには、伴星アルコル(中国名、輔星)が存在する。アルコルとミザールは連星である。

参照:Wikipedia

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 209人

もっと見る

開設日
2006年4月15日

4259日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!