mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 札幌月寒

札幌月寒

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年10月23日 09:56更新

わーい(嬉しい顔)月寒に思い出がある人。あった人わーい(嬉しい顔)

ぴかぴか(新しい)月寒(つきさむ)は、札幌市豊平区にある地名。月寒はもと「つきさっぷ」と読んだが、1943年に「つきさむ」に変更になった。現在の住居表示には、月寒中央通と月寒東、月寒西がある。

ぴかぴか(新しい)明治時代に月寒(つきさっぷ)には、岩手県民によって開拓の鍬が入れられた。1871年(明治4年)に現在の清田区まで含む行政村として月寒村が置かれると、月寒はその中心集落となった。1902年(明治35年)に豊平村及び平岸村と合併し豊平村の一部になった。豊平村(1908年から豊平町)の役場は西寄りの豊平にあったが、この地区が札幌区に編入された1910年(明治43年)に、月寒に移転した。以後の月寒は豊平町の中心地として、室蘭街道(現国道36号)に沿う形で発展した。

ぴかぴか(新しい)戦前は、陸軍第7師団歩兵第25連隊が駐屯する軍隊の街としての顔も持っていた。陸軍によって月寒に敷設された水道は、北海道で初の水道であり、その取水塔は現在の西岡水源池に残されている。また、陸軍兵士が月寒アンパンを食べながら道路敷設作業にあたったことから、現在でも「アンパン道路」として親しまれている道がある。

ぴかぴか(新しい)第二次世界大戦中に豊平町議会は陸軍の要請を受けて「つきさっぷ」を「つきさむ」と改めた。しかし鉄道省とその後進である日本国有鉄道はこれに従わず、千歳線月寒駅を「つきさっぷえき」のままとした。月寒駅は1973年(昭和48年)に旅客取り扱いを止め、1976年(昭和51年)に廃止された。今日「つきさっぷ」という呼称は、東豊線月寒中央駅前の「つきさっぷ中央公園」、歌の「つきさっぷの少年」、「ツキサップジンギスカンクラブ」等ごく僅かしか残っていない。

電球<< 検索用キーワード >>電球
月寒 札幌 36号線 東豊線 北野通り グリーンドーム 月寒高校 第一高校 月寒中央駅 東月寒中学校
豊平区 あんぱん ジンギスカンクラブ カウボーイ 玄咲 北海道 セイコーマート 

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 375人

もっと見る

開設日
2006年4月15日

4261日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!