mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > ハインリヒ・フォーゲラー

ハインリヒ・フォーゲラー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月2日 14:26更新

明治末期に雑誌『白樺』で紹介されるや当時の若い作家たちに大きな影響を与えたハインリヒ・フォーゲラー(1872〜1942年)と、芸術家村ヴォルプスヴェーデについて語り合いたいと思います。
オットー・モーダーゾンーン(1865〜1943年)
フリッツ・オーヴァーベック(1869〜1909年)
フリッツ・マッケンゼン(1866〜1953年)
ハンス・アム・エンデ(1864〜1918年)
パウラ・モーダーゾーン=ベッカー(1876〜1907年)

■ヴォルプスヴェーデ/1889年から、北ドイツ、ブレーメン郊外の小さい町ヴォルプスヴェーデに新しい芸術を目指す青年画家たちが定住し、<夢見られた共同体>芸術家コロニーをつくった。
フォーゲラーやリルケなど多くの芸術家が集い、芸術と生活の融合を目指し絵画だけにとどまらず、工芸、建築と幅広い芸術活動を展開したが、その最盛期は短く、やがてそれぞれの道を歩んでいった。

■ハインリヒ・フォーゲラー/1872年にブレーメンに生まれたフォーゲラーは、1894年にヴォルプスヴェーデに定住し、自然を舞台とした童話のような世界を装飾的に創造し、その銅版画は1910(明治43)年に日本いち早く紹介され、文芸雑誌『白樺』に特集が組まれ、表紙や裏表紙、扉を飾った。
第一次世界大戦には志願兵として従軍。ロシア革命の社会主義理論に同調。やがてソ連にわたり、1942年プロレタリアートの画家・運動家としてソ連カザフスタンで生涯を閉じた。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 38人

もっと見る

開設日
2006年4月15日

3998日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!