mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > エルンスト・ユンガー

エルンスト・ユンガー

エルンスト・ユンガー

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エルンスト・ユンガー
1895年3月29日〜1989年2月17日

魔術的リアリズムの文学

エルンスト・ユンガーの文学は、ニヒリズム以降のドイツ・ロマン派の後継とされることが多く、幻想と現実を同時に見る「幻想的リアリズム」あるいは「魔術的リアリズム」といわれる(V・カッツマン)。彼の文学は、世紀末デカダンスの美意識を継承し、フランスのシュルレアリスムに対応するドイツの唯一の表現(K・H・ボーラー)と評されており、カフカ、ムージル、ブレヒト、ヘルマン・ブロッホらと共に20世紀ドイツ文学を代表する巨匠の一人とされる。現代のドイツ文学を俯瞰する時、「ユンガー以前」「ユンガー以後」という視点もある。
ジュリアン・グラックやマンディアルグからE・M・シオランまで、ユンガーを高く評価する声は多い。
また、彼の思想は、ニーチェ以後のドイツ思想の屹立する高峰とされ、ユンガーは「ニーチェのもっとも過激な門人」(K・レーヴィット)と評される。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『鋼鉄のあらし』(先進社)
『大理石の断崖の上で』(岩波書店)
『ヘリオーポリス』(国書刊行会)
『砂時計の書』(人文書院)(講談社学術文庫)
『小さな狩 ある昆虫記』(人文書院)
『言葉の秘密』(法政大学出版局)
『時代の壁ぎわ―現代の神話的考察』(人文書院)

2005年1月下旬に月曜社から
『追悼の政治 忘れえぬ人々/総動員/平和』が刊行予定
http://getsuyosha.jp/kinkan/

トピック作成は、ご自由にどうぞ!

関連コミュニティ(上記wikipediaのテキストを書かれたガイストさん主宰)

●エルンスト・ユンガーの時代
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1441107

開設日
2004年12月31日
(運営期間4293日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
184人
関連ワード