mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > ベティ・ブルー/愛と激情の日々

ベティ・ブルー/愛と激情の日々

ベティ・ブルー/愛と激情の日々

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月20日 10:22更新

ベティ・ブルー/愛と激情の日々 (1986/仏)
37.2 Le Matin



レビュー

Amazon.co.jp
海岸でペンキ塗りの仕事に従事している
小説家志望の青年ゾルグ(ジャン=ユーグ・アングラード)は
感情の起伏の激しい性格の女性ベティ・ブルー(ベアトリス・ダル)と
恋に落ちていくが・・・・
愛が深まれば深まるほど彼女の奇異な言動はエスカレートしていき…。

フランスの俊英ジャン=ジャック・ベネックス監督が
愛の狂気を赤裸々に描き、世界中にベティ・ブルー現象を
巻き起こし大絶賛されたヒット作。

B・ダルの狂おしい熱演は壮絶でありながらも
実に物悲しいロマンティシズムに満ちあふれており
鑑賞後もしばらくの間は余韻を引きずる。

後にディレクターズ・カットのロング・ヴァージョン
『ベティ・ブルー インテグラル《完全版》』も製作されたが
こちらはゾルグの心情をより深く掘り下げた内容のものになっている。(的田也寸志)

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
ジャン=ジャック・ベネックスが手掛けた
愛情が激しすぎるがゆえに破滅していく男女の姿を描いた作品。
恋に落ち、愛する人の子供を身ごもることを夢見る女性・ベティは
夢がひとつずつ砕けていった時、彼女の精神は破綻していく…。                                                            

たくさんの方に参加して頂けて幸いです。
わたしもこの映画を見た時の衝撃と感動が
いつまでも心の中にあります。                         


初めて書き込みをされる方は 
『はじめましてのコーナー』              
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=9587659&comm_id=79368
にて自己紹介をされた後、トピックを立ててください。。
どうぞよろしくお願いいたします。


ぴかぴか(新しい)お勧めの物語ぴかぴか(新しい)


『心の中の大切な日記』

1987年〜

下校中の駅で起こった出来事を
きっかけに出会った二人の高校生。

二人はあるおばあさんを通して
過去や未来をみつめその日々が…
『心の中の大切な日記』となっていく恋愛Story.

毎年、クリスマスに日記を
空に届ける気持ちで…
送信(削除)を繰り返しておりました。

このコミュニティを通して
今までたくさんの人に
読んでいただき感謝しております。

今回は健介の特別な思いをこめて
第1章から書かせていただきました。

この物語を読み終えた時
誰かとって忘れかけていた
大切な時間をそっとみつめ
また誰かの勇気に繋がりますように。。

そんな願いをこめて書かせていただきました。

この日記を開くと同時に
1987年にタイムワープします。

下の「第一章 初恋」をクリックして
1987年にタイムワープしてください。
「第一章 初恋」
  ↓    ↓       
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=54538&id=81573058ぴかぴか(新しい)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 1186人

もっと見る

開設日
2004年12月27日

4441日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!