mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 昭和の日に反対っ!

昭和の日に反対っ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年10月16日 00:44更新

 先代天皇裕仁の誕生日である4月29日を、「みどりの日」から「昭和の日」に変えるとする「祝日法改正案」が、3月12日に国会に提出された。2000年、2003年の廃案に続いて3度目の提出である。裕仁の誕生日を「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」日として記憶しようというのがその趣旨だ。
 ふざけるのもいいかげんにしてほしい。侵略・植民地戦争で数千万のアジアの人々を殺し、そのためには自国民の命を消耗品として位置づけた末、敗戦を迎え、その直後からアメリカの傀儡となり、朝鮮戦争・ベトナム戦争で経済的「復興を遂げた」。これらの歴史をなんら教訓とすることなく、「激動の日々」を彩るエピソードにしようというのだ。

 このような「激動」と「復興」の「昭和」と命名された時代、そしてその戦争責任をとらず、死ぬまで天皇として君臨し続けた戦争の最高責任者昭和天皇を、賛美し記念する祝日を、どのような道義で認められるというのだ。もし政府が歴史的経験に真摯に向き合おうとするならば、やるべきことは裕仁の誕生日を祝賀することではなく戦争を励ます天皇制を廃止することである。天皇として存在するかぎり、そして裕仁の「偉業」を継承すると宣言した現天皇明仁も、同様に許されない存在である。
 この法案の主役である裕仁は、即位して間もない1927年、「明治節」制定詔書を発した。内容は、明治天皇がすぐれた徳を持って成し遂げた「偉業」は前例のない発展をもたらしたので、11月3日を「明治節」と定め、明治天皇の「遺徳」を仰ぎ、「明治」を追憶する、というものだ。
 明治天皇の「偉業」とは、北海道(アイヌモシリ)・沖縄の武力による統合、日清・日露戦争、台湾・朝鮮の植民地化という、まったくもって人道に反する膨張政策の遂行でしかない。その「明治」の時代を讃えるところから始まった「昭和」の時代も、やはり戦争に邁進した時代だったのだ。敗戦後は、他国の戦争で潤い、経済侵略をひた走った。

 そしていま再び、戦争法や「愛国心」を押しつけ始めた政府は、「明治節」をつくったとまったく同様に、「昭和節」をつくろうとしている。この「昭和の日」とは、天皇主義右派議員が集まりできた〈「昭和の日」推進議員連盟〉によって執拗に推し進められてきたもだ。日本はいつまで天皇制を頂きながら、アジアの人々と敵対し続けるつもりなのだ。
 私たちは、いつまでもこの悪しき循環につき合うつもりはない。「昭和の日」制定とは、戦争と最高無責任者天皇を容認し、受け入れさせていく時代づくり以外にはありえない。制定には反対するべきである。

 私たちは、ひとかけらの反省もなく「昭和」を記念し、天皇制を賛美する「昭和の日」制定を策す政府を、断じて許さない。

(反『昭和の日』プロジェクトから)

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 50人

もっと見る

開設日
2006年4月8日

4246日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!