mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 偽善も善だと思う。

偽善も善だと思う。

偽善も善だと思う。

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年3月11日 00:27更新

☆『やらない善よりやる偽善』☆

偽善も善に入ると思ってる人を募集します。

『偽善で何が悪いと思ってる人手ぇあげてぇ』
(o^∇^o)ノ 『は〜い』



♡-♡-♡-♡-♡-♡-♡-♡-♡-♡-♡-♡-♡-♡-
偽善
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
偽善(ぎぜん)とは、善であると偽ることをいい、これ行なう者は偽善者とよばれる。外面的には善い行為に見えても、それが本心や良心からではなく、虚栄心や利己心などから行われることを指している。

まず、自分のことを「偽善者」だと思う人は、外面的には自分を善と見せかけていても、じつは内面的に悪であると知っている。したがって「偽善」とは、自己の悪の自覚を含む、すぐれて主観的な事柄であり、自己の善性にたいする懐疑から深い思索をうみだすこともある。

いっぽう、自己ではなく他者を「偽善者」と非難する人もいる。外面的には善と見せかけているが、その他者の内面の悪を見抜いてしまっていると言うのである。しかし他者の内面というのは外から簡単に分かるものではないから、その他者の中に悪を推定するだけで、善行に対して猜疑心を向けているにすぎないことも多い。

ただし、内面的な事柄を度外視しても「偽善」が指摘されうることもある。つまり、目立つところでは善いことを言ったり行ったりしていても、目立たないところでは悪事を行い、表面上の善を無にして余りあるような害悪をばらまいているような場合である。こうしたときには表面上の善はいわゆる「きれいごと」であり、悪事を隠蔽して問題の本質をみえにくくしてしまう。

ところが、こうした「きれいごと」を非難する声のなかには、実質的な悪への関心が見られないこともまれではない。「世間」から突出したことへの嫉妬から、自分が直接には被らない「迷惑」を言い立てることなどである。人に先駆けて行うことを臆するあまり、結局は何もできないでいる者たちが、目立った行いをする者を「偽善者」だと嘲笑する(似非ニヒリズム)。ボランティア活動などは常にこうした困難に直面するが、「偽善」への深い思索に裏打ちされ、常に自分の行為の及ぼす影響に留意してなされる継続的な行為は、たんなる主観的な善悪の次元を超越したものになりうる。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 338人

もっと見る

開設日
2006年4月5日

3895日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!