mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 菊地成孔とPepeTormentoAzucarar

菊地成孔とPepeTormentoAzucarar

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月15日 00:38更新

ぴかぴか(新しい) DVD『歴史は夜作られる』発売中!
(過去10年間の膨大なライブ映像をまとめた映像集と、2014年5月に行われたアルバム『戦前と戦後』のリリースライブの模様を収録)

about * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

"菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール"
other notation
"Naruyoshi Kikuchi et Pepe Tormento Azucarar"
"Naruyoshi Kikuchi y Pepe Tormento Azucarar"
(※当コミュニティ名で表記にスペースがないのは、mixiコミュニティ名の文字数の都合です)

- - - - - - - -

2005年4月に発表した『南米のエリザベス・テイラー』(※コミュニティトップ画像のアルバム)の世界観をシアター・アートとして表現するために結成された12 人編成(アレンジャーの中島ノブユキを含む)のスモール・オーケストラで、常に「存在しない女優」としての歌姫をエスコートしている。
バンド名はスペイン語で、“ペペ” は「伊達男/女たらし」、“トルメント” は「拷問」、“アスカラール” は「砂糖漬けにした/甘ったるい」を各々意味する。

2004年9月に「エスクァイア日本版」のジャーナリスト/モデルとして4日間だけアルゼンチンのブエノスアイレスに赴いた菊地が持ち帰った物は、取材の主要な目的であった「アルゼンチン音響派」といった当時流行中のポスト・モダニズムではなく、伝統的なアルゼンチンタンゴが見せる「死後」を強くイメージさせる深夜の悪夢で、帰国後に菊地はラテンという文化を巡る「エキゾチズム/ポスト・コロニアリズム」、そして自己の自我を巡る「胎内回帰/幼児期記憶の再生」という二律背反を止揚すべく、更にパリに赴き、異様なまでにエレガントで甘美な、悪夢的なフェイク・タンゴのアルバム『南米のエリザベス・テイラー』を完成、発表すると同時に、世界的に類例を見ない、極端に奇妙で古典的な楽器編成を持つこのオーケストラを結成。

アフロ〜ラテンからパリを経由して現代音楽に至る、新古典主義的かつ過剰にロマンティークそして騒音的な楽曲群は、菊地の持つ根源的な分離である「優雅/猥雑」の、シアトリカルな表現を行うと同時に、オペラ座、コロン劇場、アマゾナス劇場、上海歌劇場、ピエン・プアン・チャン劇場等々、世界に点在する「劇場の霊力」を喚起/召還する。
(※以上、2013年にSony Music Artist内 VILLAGEにレーベルを移動、個人レーベルTABOOを立ち上げて『戦前と戦後』を発表するまでに、菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールの所属していたEast Works Entertainment Inc. HPより転載/編集)

- - - - - - - -

スペイン語で「色男/拷問/砂糖漬け」の連結語である<ペペ・トルメント・アスカラール>は菊地のサックス&ヴォーカル&コンダクツ以下、2パーカッション、ハープ、弦楽四重、ピアノ、ベース、バンドネオンで構成され、ゲストにポピュラーミュージックのシンガー、オペラのソプラノ、アンダーグラウンドのラッパー等が召還される、世界でも類例のない異形の超混血系オルケスタ。
もとは菊地のセカンドソロアルバム「南米のエリザベス・テーラー」のレコ発用に結成されたが、そのまま楽団の維持を決定、2014年に結成10周年を迎えた。

マンボやタンゴなどのラテンラウンジと映画音楽、現代音楽、集団即興、アフリカ音楽、オペラ、ミニマルミュージックやサルサ、ヒップホップをも融合させたスーパーミクストスタイルのジャズを演奏し、極めて複雑でありながら官能的なサウンドと世界観は、クラブの大バコからクラシックのコンサートホールまでを熱狂させる。アルバムは「野生の思考」「記憶喪失学」「ニューヨーク・ヘルソニック・バレエ」をリリース。
(※以上、前述の個人レーベル TABOO HPより転載)

- - - - - - - -

::: works :::

[アルバム]
・野生の思考 - La Pensée Sauvage (2006/ewe records)
「現代音楽とラテンラウンジを繋ぐストレンジ・オーケストラ、ペペ・トルメント・アスカラールの、<熱病>を巡る爛れた交響楽」

・記憶喪失学 - Estudios de Síntoma De Pérdida de Memoria (2008/ewe records)
「映画に呪われた非映画音楽。菊地成孔率いる、優雅で憂鬱で未来的なストレンジ・ラウンジ・オーケストラ『ペペ・トルメント・アスカラール』の最高傑作」

・New York Hell Sonic Ballet (2009/ewe records)
「ニューヨークの、地獄の音響で踊るバレエ。 菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールの、北米、オペラ、バレエ、サルサへの第一接触 」

・戦前と戦後 - Before and After The War (2014/taboo)
「今は戦前なのか?戦後なのか?あるいは戦中なのか?砕け散り混乱する時代感覚に向けて奏でられる、最も危険で清々しい歌曲集」

[ベストアルバム]
・夜の歴史 / 菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラールの十年 (2014/taboo)
「『南米のエリザベス・テイラー』というアルバムで生まれ落ち、エリザベス・テイラーを失うまでの、官能の軌跡を捉えた、夜に紡がれた歴史」
[選曲:菊地成孔]

[ 映像作品 ]
・歴史は夜作られる - l'histoire qui se crée dans la nuit - l'archive des images de <naruyoshi kikuchi y pepe tormento azucarar> (2015/taboo [DVD])
「2015年、活動10周年を迎える菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール。今迄外部に出なかった膨大なライブ映像を菊地成孔自らストーリーを構築、解説を入れた映像集と2014年5月15日、EXシアター六本木での『戦前と戦後』のリリースライブ映像をひとつにパッケージ」

[ 配信限定アルバム ]
・Live Session EP (iTunes Exclusive) (2008/ewe records)
 http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=295276667&s=143462
・ライブ@歌舞伎町クラブハイツ (2009/ewe records)
 http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=299973661&s=143462
・LIVE at Liquid Room 2010.06.09 (2010/ototoy)
 http://ototoy.jp/feature/index.php/20100805
・LIVE at Blue Note Tokyo 2011
 http://ototoy.jp/feature/index.php/20120120

※12inch vinyl
・Baile Exorcisomo (2009/ewe records)


[メンバー ※第4期 (2017年2月〜)]
菊地成孔 (saxophones, vocal, producer, composer, arranger)
林正樹 (piano)
鳥越啓介 (bass)
早川純 (bandoneon)
堀米綾 (harp)
田中倫明 (percussion)
大儀見元 (percussion)
牛山玲名 (1st vln)
田島華乃 (2nd vln)
舘泉礼一 (vla)
関口将史 (vlc)

[メンバー ※第3期 (2014年3月〜)]
菊地成孔 (saxophones, vocal, producer, composer, arranger)
早川純 (bandoneon)
林正樹 (piano)
大儀見元 (percussion)
田中倫明 (percussion)
堀米綾 (harp)
鳥越啓介 (bass)
吉田翔平 (1st vln)
楢村海香 (2nd vln)
菊地幹代 (vla)
徳澤青弦 (vlc)

OMSB from SIMILAB (rap)
DyyPRIDE from SIMILAB (rap)
Leija Hanrahan (narration)
Kip Hanrahan (narration)
Emma Dupeyron (vocal, narration)
塚越慎子 (marimba)
I・C・I (rap) / 市川愛 (vocal, chorus)
林正子 (soprano)
米田直之 (strings manupilation)
マイカ・ルブテ Maika Leboutet (vocal)

[メンバー ※第2期 (2008年8月〜)]
菊地成孔 (saxophones, vocal, producer, composer, arranger)
早川純 (bandoneon)
林正樹 (piano)
大儀見元 (percussion)
田中倫明 (percussion)
堀米綾 (harp)
吉田翔平 (1st vln)
楢村海香 (2nd vln)
菊地幹代 (vla)
徳澤青弦 (vlc)
鳥越啓介 (bass)

中島ノブユキ (arranger / composer)
藤堂昌彦 (1st vln)
林正子 (soprano)

[メンバー ※第1期 (2005年6月〜)]
菊地成孔 (saxophones, vocal, producer, composer, arranger)
北村聡 (bandoneon)
南博 (piano)
鈴木正人 (bass)
大儀見元 (percussion)
田中倫明 (percussion)
徳永友美 (1st vln)
栗原尚子 (2nd vln)
菊地幹代 (vla)
徳澤青弦 (vlc)
堀米綾 (harp)
中島ノブユキ (arranger / composer)

カヒミ・カリィ (vocal)
内田也哉子 (poetry reading)


::: links :::

オフィシャルサイト
http://www.kikuchinaruyoshi.net/
TABOO (Sony Music Artists)
http://taboolabel.net/
マネージャー長沼さんのtwitter
https://twitter.com/H_Naganuma
ビュロー菊地チャンネル(ニコニコチャンネル)
http://ch.nicovideo.jp/bureaukikuchi
菊地成孔マネージャーの速報
http://naganumahiroyuki.seesaa.net/
ewe records
http://www.ewe.co.jp/
MySpace
http://www.myspace.com/kikuchinaruyoshi
[mixi]マネージャー長沼さんのページ(※リンク承諾済)
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5185013
[HMV]『New York Hell Sonic Ballet』リリース 菊地成孔インタビュー
http://www.hmv.co.jp/news/article/911190086/
[CINRA.NET]菊地成孔 1万字インタビュー
http://www.cinra.net/interview/2009/12/07/000000.php

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

※長い目で見た上での利用のしやすさと運営の便宜を考えて、トピック作成権限は “管理人のみ” とさせていただき、必要最低限のトピックを予め設け、その中で効率的に運営させていただいてますことをご了承ください。

※新着情報、フリートーク用(雑談トピック)、チケットの譲渡・交換等の取引、ご挨拶、各種告知等、各専用トピックのご利用をお願いいたします。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 506人

もっと見る

開設日
2006年4月3日

4160日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!