mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学校 > アトリエざくろ美術研究所

アトリエざくろ美術研究所

アトリエざくろ美術研究所

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年4月1日(悪ふざけの日)、前管理人からコミュを引き継ぎました。
ざくろ美術研究所の卒業生のコミュニティです。
ざくろ美術研究所は、いまから約20数年前に(ふわ〜っとした情報)、塾長Tしまさ(スペイン、サンフェルナンド王立美術学校卒)によって立ち上げられました。当時の建物は、なんと「プレハブ」ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
しかも第一期生には、かの有名なアートディレクター「箭内道彦」さんもいらっしゃいます。彼のデッサンは壁に貼られ、長く、ざくろのレジェンドとして君臨するのでした。
現在45歳の卒業生に聞く所によると、当時のざくろは、「Tしまさ がぶりより」スタイルが主流で、せまいプレハブ教室の中、まったく逃げ場のない空間でのTしまさの息吹を感じながらの「キラキラ」とした制作風景だったようです。カオスです。

その後、虎丸の雑居ビルに移転するも、2階はオカマバー、3階はスナックと雀荘という香ばしい環境でした。ビル内のエレベーターは、生徒は使用してはいけませんでしたが、おそらく大半の生徒は使っていたことでしょうぴかぴか(新しい)

このような環境から、アートディレクター、ゲームクリエイター、イラストレーター、画家、などなど、多彩な才能が輩出されました。福島県内の高校の美術教師もざくろ関係者が多数いるのは素晴らしい事です。 

雑居ビルでのざくろの歴史も、終わりを迎えます。
ビルの老朽化などで、研究所自体が「GO TO HEAVEN」しますが、
そこへ立ち上がったのが、超天然系美青年H くん。
(管理人の一年後輩です)

彼は、ざくろの後身、「あかとき美術研究所」を立ち上げます。
彼の人柄の良さと、熱心さで、郡山市内の美大志願者は救われた?
かに見えましたが、、、、。
残念ながら近年 あかとき も 「GO TO HEAVEN」げっそり

いま、その場所は、別の絵画教室になっています。
全国に散った ざくろ、あかとき卒業生のみなさん。
ご活躍、心よりお祈り申し上げます。
(なんだか、最後にきてしめっぽい仕上がり)

開設日
2004年12月20日
(運営期間4300日)
カテゴリ
学校
メンバー数
37人
関連ワード