mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 日本を理系の国に!

日本を理系の国に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年9月18日 18:12更新

理系とは何か?そもそも学問に理文の区別はなかったはずである。かつての学者は数学や物理学はもちろん、哲学や神学、歴史や文学も幅広く学んでいた。今日になって学問というものがあまりにも膨大な裾野を持つようになったが為に、理系と文系というような区別が付けられるようになったのである。学問というものは本来、理文に分けることなど意味のないほど純粋なものだ。だが現実として、現代社会では大学に入学する時点でほとんどの人間が理系か文系かに振り分けられている。その違いがその後の人生にもたらす影響は計り知れないほど大きい。言うまでもなく日本は科学技術立国であり、資源に乏しい日本が国際社会で競争力を保つには、理系の人材が生み出す技術力に頼る他はない。戦後の高度経済成長然り、日本を世界第2の大国まで成長させ、そして今もこの国の経済を支え続けているのは紛れもなく理系の人間なのである。だが、文系社会という言葉が指し示すように、この国における理系の待遇は決して満足の行けるものではない。大学で理系に進んだ学生達は、文系学生とは比較にならないほど忙しい日々を送ることになる。必死でレポートを作成し、毎日のように実験・実習を繰り返す。だが社会に出て見れば、出世していくのは文系出身の人間ばかり。理系は文系に生涯年収で5000万円も下回るという統計結果も出ている。また、青色発光ダイオードという世紀の発明を成功させた中村修二氏が、勤め先から報酬として数万円しか支給されず、結果数百億円の対価を求める裁判にまで発展したのは有名な話である(結局裁判では数億円で和解ということになった)。この実例が示すとおり、この国では技術者の立場は不当に弱いものとなっている。これでは学生の理系離れが進むのも当然である。このままでは優秀な人材は全てアメリカに流れ、日本は国際社会において競争力を失うであろう。そうなってからでは遅いのである。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 45人

もっと見る

開設日
2006年3月29日

4074日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!