mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > M727アブダビカービンが好き

M727アブダビカービンが好き

M727アブダビカービンが好き

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月13日 12:42更新

シンダーソン一等軍曹の切なる願いにより作成されたコミュです。が、皆さんも是非参加してやって下さい。

M727/XM4 アブダビカービン
COLT M727/XM4 as known as "Abu Dhabi CARBINE"

M727が好きな人の為のコミュです。

Summary(概略):
M16A2のバリエーションであるM727は、アラブ7連邦の1首長国であるアブダビからコルト社に発注されたカービン銃(コルトが自社のライフルを分類するにあたって、バレルの長い順に3種類に分け、ライフル、カービン、コマンドと呼ぶ。)である。
形式番号はコルトM727だが、発注国の名をとってアブダビカービンのニックネームを持つアサルトライフルで、XM177カービンの後継機種として開発。
主な変更点としてM727の大きな特徴は銃身前方がM203グレネードを直接装着できるようにステップドバレルに改良された点で、アタッチメントの装着を可能にしている。
M727は基本的にはA2ベースであるため、その他の部分は全てA2/A2カービンに準ずるが、アメリカ軍では特殊部隊を中心に使用された為、セレクティブファイアは3点バーストリミッターではなく、フルオートマチック機構を採用している。
また、装薬の変更、バレルインナーのテフロン加工により発射炎が小さくなったため、大型フラッシュハイダーを廃止し、バードケージタイプを装着している。M203の装着可能なM727はフルオートマチックのA2カービンと同様に米国特殊部隊に多く使用された。

M727は80年代後半から、XM4の形式番号で国防総省にも納品、M4プロトタイプとしてデルタフォースを中心に試験運用され、そのテストの結果、脱着式キャリングハンドルを持つM4A1カービンが生まれることになる。
XM177、M4A1の過渡期モデルとしての性か知名度は低い。

1993年のソマリア(ブラック・シー)作戦を描いた映画「ブラックホークダウン」の劇中では、M16A2を使用していたレインジャー部隊に対し、迅速かつ正確な人質拘束などのを目的とした対テロ部隊「デルタフォース」隊員がこのM727アブダビカービンやM733コマンドを使用していたのは記憶に新しい。
劇中でM727を使用していた主な隊員名はジェフ・サンダーソン、ノーム"フーテン"フート、ダニエル・ブッシュ(撃墜されたウォルコット機から、重傷を負いながらも応戦した人)。

Review(独り言):
実銃の問題として、M4A1(977)よりも細いハンドガードによる放熱性能の悪さ、トップピカティニーレイルも無く、フィクスドキャリングハンドルによる光学サイト取付時の制約(固定キャリングハンドルのほうがグローブをしているときに握り易いという利点も)、XM177と同型のストック(やはり977のエンハンスド(放熱リブ入り)バットストックのほうが胸に当て易く構えやすい)もあり、武器としての性能だけで見ると最新977に劣る部分もあるが、それが故の痩身のおかげで、射撃時に握りやすく、日本人向きな気もする。デザインも秀逸。なんといってもブラックホークダウンの劇中でデルタが使用しているというだけで使ってみたくなる"カービン"である。

因みに「果たして何か書き込む事があるのか?」という根本的な疑問が残りますが、トピ立て等はご自由にどうぞ。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 64人

もっと見る

開設日
2006年3月24日

3907日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!