mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > カレラ・ワイン

カレラ・ワイン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月18日 12:03更新

 
あのワインの王様、ロマネ・コンティのクローンとして、広く知られるようになった、カリフォルニア・ワイン「カレラ・ジャンセン」。

オーナーのジョシュ・ジャンセン氏は、昔イギリス留学中にロマネ・コンティに魅せられ、DRCでアルバイト後、アメリカで人工衛星まで使い好条件の土壌を2年も探し回り、ついにカリフォルニアのセントラルコースト地区のマウント・ハーランにロマネ・コンティに似た土壌を探して当てる。
その土地にDRCから密かにトランクに入れて持ち帰ったといわれる苗木を植え込み、フランスで学んだ「昔ながらの醸造法」を忠実に行う事で、ロマネ・コンティのクローンと言われるまでのワインを作り出したという強者。

カレラ・ジャンセン以外にも、単一畑の「ミルズ」「セレック」「リード」「ライアン」、白の「シャルドネ」「ヴィオニエ」、セントラルコーストで作られる「ピノ・ノワール・セントラルコースト」「シャルドネ・セントラルコースト」「エルニーニョ・ピノ・ノワール」「エルニーニョ・シャルドネ」等、多彩なラインナップを誇ります。

カレラワイン好きによる、カレラワインの情報交換を行うコミュです。



◇トピックは自由にお立て下さいませ!



◇関連サイト

・カレラ・ワイン・カンパニー公式サイト
 http://www.calerawine.com/

・CALERAを愛する会
 http://www.japanwineclub.com/calera/



◇各単一畑の名前の由来

各単一畑の名前は人名との事。

・ジャンセン →オーナーであるジョシュのお父さんから。

・セレック →ジョージ・セレック氏
ジャンセン一家の友人にして歯科医師。
医師ワイン愛好家協会の会長に歯科医師として初めて就任。
カリフォルニア州ワインコンテストの審査員。
ジャンセンにロマネコンティを勧め、ピノノワールに目覚めさせた人物。

・リード →ビル・リード氏
ワイナリー設立時の家族以外の唯一の出資者で、経営難の時も常にジョシュを支えてくれた人物。

・ミルズ →ジョン・エヴェレット・ミルズ氏
カレラの畑となった山地の山頂で採石工場を営んでいた人で、ワイナリー土地買収の際に力を貸してくれた人物。

・ライアン →ジム・ライアン氏
1979年からカレラでヴィンヤード・マネージャーとして、長年、醸造に関わって来た人物。

 



◇検索キー:ジェンセン CALERA JENSEN MILLS SELLECK REED RYAN HARLAN CENTRAL COAST EL NINO CHARDONNAY PINOT NOIR
 

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 227人

もっと見る

開設日
2006年3月22日

4202日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!