mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > エドワード・W・サイード

エドワード・W・サイード

エドワード・W・サイード

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エドワード・W・サイード
Edward W.said

1935年11月01日、イギリス委任統治下のパレスチナ西エルサレムに生まれる。1947年、同地を出国。エジプトで暮らした後、1951年、アメリカ合衆国へ渡る。1957年、プリンストン大学にて文学士を取得。1960年、ハーヴァード大学にて修士号を取得。1964年、同大学にて博士号取得。専攻は比較文学。1966年のコンラッド論「ジョウセフ・コンラッドと自伝の虚構」でデビュー。

出世作である『オリエンタリズム』(1978年)では、元来「東洋趣味・東洋研究」といった意味で用いられていた「オリエンタリズム」(Orientalism)という言葉を、西洋による東洋理解・支配のありようを分析するための鋭利な批判的概念にしたてあげ、後の帝国主義研究、文学研究などに大きな影響を与えた。

他方でパレスチナ問題に精力的にかかわり、同問題に関する情況分析的な発言・著作も多数ある。その姿勢は、講演『知識人とは何か』(出版は1994年)で語る知識人像にあらわれている。また、『音楽のエラボレーション』(1991年)としてまとめられた講演では、聴衆を前にしてピアノを演奏しつつ楽曲論を展開するなど、音楽への造詣も披露している。コロンビア大学教授(Parr Professor of English and Comparative Literature)。2003年09月25日、死去。

哲学の劇場〜エドワード・サイード
http://www.logico-philosophicus.net/profile/SaidEdwardW.htm

はてなダイアリー - エドワード・サイード
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%A8%A5%C9%A5%EF%A1%BC%A5%C9%A1%A6%A5%B5%A5%A4%A1%BC%A5%C9

テロは世界を変えたか──エドワード・サイード ...
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/edward_said.html

Arabic Book Storeーエドワード・サイード
http://www.arab.jp/arabic/book/html/author1125.html

開設日
2004年12月11日
(運営期間4309日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
2296人
関連ワード

おすすめワード