mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > デューサン・マカヴェーエフ

デューサン・マカヴェーエフ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年7月30日 20:10更新

旧ユーゴスラビアの監督
ゴダール、パゾリーニに並ぶ、マカヴェーエフのコミュです。
(ドゥシャン・マカヴェイエフ)

1932年、ユーゴスラビアのベオグラードに生まれる。ベオグラード大学で心理学を専攻するかたわら、16ミリの短編映画を制作。その後、ベオグラード総合芸術アカデミーで学び、61年に戯曲を執筆するも、当局により上演禁止処分となる。65年、初の長編映画 「人間は鳥ではない」 を監督。その後、 「愛の調書」「保護なき純潔」「MR:オルガニズムの神秘」「コカコーラ・キッド」「モンテネグロ」「スウィート・ムービー」 などで、国際的評価を確立する。


「以下ウィキペディアから引用」
ベオグラード大学で心理学を専攻するかたわら、短編映画製作活動を行っていた。卒業後、ベオグラード総合芸術アカデミーで演出を専攻し、この時代の1957年の実験的短編映画『アントニイエフの壊れた鏡(Antonijevo razbijeno ogledalo)』にて、注目され、1961年に映画会社アヴァラ・フィルムに入社してプロ活動を始める。1965年『人間は鳥ではない』で劇場長編作品監督デビュー。翌年カンヌ国際映画祭ですぐに評判となる。1968年の『保護なき純潔』でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞。1981年の『モンテネグロ』と1985年の『コカコーラ・キッド』でカンヌ国際映画祭のパルム・ドールにノミネートされた。作品を発表する度に世界各国に衝撃を与えているが、評価に比して寡作な映画監督である。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 28人

もっと見る

開設日
2006年3月9日

4244日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!