mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > EL41コルサGT(変態コルスァ)

EL41コルサGT(変態コルスァ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年8月27日 18:53更新

【プロローグ】

トヨタ・コルサ・・・


世界のトヨタの屋台骨を支え続けた2大ブランド、カローラとスターレット。
その狭間を埋める大衆車としての役割を全うし、1999年ブランドはヴィッツ・ブラッツへと引き継がれる。

デビューは1978年。
トヨタ小型FF車戦略の先鋒としての重責を担った。
居住性とコンパクトさの融合を標榜し、トヨタらしい真面目なクルマとしてモデルチェンジの度に大衆の心を掴んで行く。

しかし、その歴史の中には知る人ぞ知るおかしなラインナップが存在した。


3代目(L30系)コルサ GPターボ・・・

コンパクトなFF車に1500ccのターボエンジンを搭載するという暴挙。

当時のターボ技術とFF車のハンドリングの未熟さから想像するに、相当危ない車であったのではないだろうか。
当時のトヨタ技術陣は真面目さの中にも意味のわからない遊び心や冒険心に溢れていたのである。

しかし、この溢れる冒険心はバブルという時代の中で芽を摘み取られて行く。
モデルチェンジ後の4代目(L40系)で「GPターボ」はラインナップから消滅。
車両デザイン・インテリア等非常に秀逸であり、市場での評価を見る限りは大成功した4代目コルサではあるが、その反面かつての遊び心は失われ、極々普通の車となり下がって行く。
その後のトヨタの方向性を暗示していたのかもしれない。

しかし、私は思う。
3代目では大冒険であったGPターボではあるが、技術的に成熟が進んだ4代目で引き継がれていたら・・・
冒険の後の新たな歴史が開かれていたかも知れない。

故に、私は3代目「コルサGPターボ」の後継車両を作る!
その名も「コルサGT」
トヨタ技術陣が果たせなかった夢を、新たな歴史の扉を開いてやろうではないか!!



と、えろそうな紹介を書いてみましたが、単なる思いつきです。
別にコルサにそれほど思い入れがあるわけでも、FFターボに強いこだわりがあるわけでもないです。

尚、管理人は足車のEL41コルサセダンにEP82スターレットの4E-FTEを積んだりしてます。
(5Eターボではきっと危ないw)

たぶん、同じことやってる方結構多いんじゃないですかね?
というわけでコミュ作ってみましたよ。
(メンバーあつまるのだろうか?)

コルサとなってますが、ターセルでもカロ?でもサイノスでも構いませんよ。
EL5系の方も歓迎です。
もちろん、大先輩EL31GPターボな方もよろしこです。
(L1・2系は旧車コミュの方でお会いしましょう。縦置きFFって謎です)

L型シャシ車両にカタツムリつけてる(つけたい)人たちのコミュと捕らえてください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 8人

もっと見る

開設日
2006年3月7日

4099日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!