mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 「ストーンエイジ」上映会

「ストーンエイジ」上映会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2009年10月7日 00:31更新

 

ストーンエイジ上映会

白鳥監督来姫
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=559594

平成18年10月14日(土)
  イ−グレ姫路3F  あいめっせホ−ル
12:40 受付開始 完全入れ替え制、先着順
13:00 開会 
●開会の言葉 
●来賓挨拶 白鳥哲監督
8:33東京発  11:40姫路着(のぞみ63号時刻表確認)
第一回上映会 13:10〜14:55

第2部 15:00 受付開始完全入れ替え制、先着順
15:30 開会
●開会の言葉
●来賓挨拶 白鳥哲監督
第二回上映会15:40〜17:30

〔第3部〕交流会(場所移動)18;20〜
山陽百貨店6F 「ひろ峰」079-223-4726(草野さん)
会費¥2000(一人)先着順30名
18:25 閉会 進行:(       )
挨拶 白鳥哲監督
19:38姫路発  22:46東京着(のぞみ98号時刻表確認)

「もっと!もっと!交流会」 〜20:00 例 自己紹介、映画の感想 自己宣伝等

http://www.c-makes.com/stoneage/
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/
cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979623411


おいで下さい。お待ちしています。

    遥か姫路より

ストーンエイジ上映会実行委員会IN HIMEJI
 不登校ひきこもり(ニ−ト)若者・高齢者自立促進、就労サポ−ト事業
   情報センタ−ふきのとう姫路


今を生きる若者の心に投げかけられる問いかけとは‥…・
社会の片隅で繰り広げられる「ひきこもり」の青年たちの不思議な交流。

複雑な社会構造になった現代。

この環境に適合できず心に傷を負った若者たち‥‥‥。
自己と他人への優しさをどう表現したらよいのか?
戸惑い、傷つき、手探りで進んでいくひとりの青年の生き様を背景に、命あるものへの感謝の思いを語りかける。
まさに「今を問いかける映画」です。

Story
ひきこもりの経魚のある古賀誠也(22)は、フリースペースrひまわりの豪」ヘボランティアに行く。

そこには、スタッフと元不良娘の渡辺淳子(Z4)がいて、ひきこもりの人達が社会へ復帰する場所になっている。

また、その家には石の声が聞こえるという不思議な青年、田辺守(29)の婆もあった。彼との出会いで誠也の人生は大きく変化していく…。


存在感を見せる俳優陣と透明感あふれる演出が織り成すハーモニー。

ここに新しい才能の映画作家が登場した!

主役を演じるのはナイーブな表現力で若手のトップを走る黒田勇樹 6歳でNHK大河ドラマ『武田信玄』てドラマテヒュー。帝国劇場のミューシカル『オリバー!』の主役に帝劇最年少主役として
話題になる。
小学3年生の時、坂東玉三郎の主宰する演劇塾「東京コンセルワァトリー」に特別聴講生として3年間学ぶ。

1998年、山田洋次監督作品「学校3」で映画初主演をし、キネマ旬掛新人男優賞受賞、日本映画評論策大賞・新人賞受賞、日本アカデミー賞一新人俳優貿受賞、全国映連賞・男優賞受賞
2004年には「劇場版・仮面ライタープレイド」に主演、新ライダークレイフ役で幅広い世代から人気を得ている。         

相手役には、「第6回全日本国民的美少女コンテスト」グランプリで芸能界に入った佐藤藍子 93年「ツインス教師」でドラマテヒュー。フジテレビヤンクシナリオ大賞作品「飛へないオトメの授業中」でヒロインを演じ、「総理と呼はないで」「LOVE&PEACE」日本テレヒ45周年記念橋田毒賀子スペシャルドラマ「テレヒ、翔んた」NHK連続テレヒ小説「ちゆらさん」NHK大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語」レギュラーなど、数多くのテレヒドラマに出演、幅広い役をこなせる女優として活躍を続けている。
舞台では蟻川幸雄演出の「ロミオとシュリエット」に主演0また\「スーパージョッキー」「奇跡体験アンヒリバボー」NHK教育「芸術劇場」の司会をも見事にこなして多才なところをみせている。

共演には、多彩な演技とハラエティでの才能を発揮するWAHAHA本舗の柴田理恵、舞台・映画で活躍する若手のホープ北村有起哉、その父親で文学座の重鎮の北村和夫、寺田農らが参加し、落ち着いたムードでの物語展開を見せています。


監督は文学座の若手俳優として多彩な活躍を見せている白鳥哲
98年から本格的に自主映画をスタート、その年の「風になりたい」ではセロ映画祭(スカイハーフェクTV系チャンネル主催)の金賞を受賞、2000年「8.40」は福井インティ¶ス映画祭「一期一会賞」を受賞するなと注目を集める

映画作家としてインティース分野で才覚を現しつつある中で、本作を五作目として世に送り出します。洋画の吹き替え(「あの頃ペニーレインと」主役、ドラマ「ロスウェル」「オールイン」なと)やアニメの声優(WO〉VO肌′「フレンパワード」の主役やTBS系「綱の錬金姉師」フユリ一役、「カンタムSEED」サイ役なと)としても活動するなと幅広い′吉躍を見せている才能に注目が害せられています。

ストーンエイジ

2005年/カラー/109分/ウィスタ・サイス/DTSステレオ/「ストーンエイジ」製作委員会

あなたの街で この映画の上映を通じて スピリチュアル・ヒーリング・メッセージを発信してみませんか!

現代社会で日々ぶつかる様々の見えないバリアー、そこで傷っけられるナイーブな心と身体‥…・これを癒してくれる多彩な素材に注目と期待が集まっています。その取組みのひとつとして、「ストーンエイジ」の上映会を仲間の輪を広げて開催しましょう。どなたでも上映会ができます。どんな会場でも映写機材を持ち込めば、専門スタッフのサボrトで素晴らしい上映会が実現します。詳しくは上映会要項をご請求ください。
●上映事務局局tel&FAF03−3511−7031

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2006年2月28日

4103日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!