mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 新谷仁美

新谷仁美

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月11日 23:07更新

新谷仁美(18歳)
岡山・興譲館高校3年生→豊田自動織機/佐倉アスリートクラブ 
身長164?
体重44?
生年月日1988年2月26日(18歳)
家族構成父、母、兄2人
走り始めたきっかけ 
小学の校内マラソンでずっと1位か2位。
横浜国際女子駅伝初出場ベスト記録3000m 9分08秒86(05年6月18日)
5000m 15分28秒70(05年12月3日)年度別主要成績

2003年(1年生)
5月
インターハイ県予選 3000m競歩出場 4位17.21.03 
地区大会に行けず
故障もなく夏から急激に力をつけはじめる
12月
高校駅伝で衝撃のデビュー  
1区で留学生をぶっちぎり区間賞 ”ワンダーガール” 
興譲館高校1時間8分59秒(7位)は岡山県最高タイム。県勢初の入賞。
1月
都道府県駅伝5区3位
2月
千葉国際クロスカントリー ジュニア優勝
2月
福岡国際クロスカントリー ジュニア5位
3月
世界クロスカントリー ジュニア

2004年(2年生) 
8月
インターハイ3000m3位(日本人トップ)9分10秒74
県予選では1600mリレー4走2位
10月
国体少年共通3000m2位
12月
高校駅伝 1区区間賞 区間新18分53秒(興譲館高校2位)
1月
都道府県女子駅伝 1区4位
2月
千葉国際クロスカントリー ジュニア優勝
3月
福岡クロスカントリー    ジュニア優勝
3月
世界クロスカントリー    ジュニア13位 団体銅メダル
不参加の02年を除き12年連続で団体戦メダル獲得

2005年(3年生)
7月
世界ユース 3000m銅メダル
8月
インターハイ 3000m優勝  
県予選では1600mリレー3位入賞メンバー
10月
国体少年共通3000m優勝(地元・岡山国体)9分12秒61
選手宣誓!
12月
タイムトライアルイン長崎 5000m 15分28秒70(高校歴代2位)
12月
高校駅伝1区区間賞 3年連続・2年連続区間新
興譲館高校初優勝! 立役者岡山県勢初の栄冠。
1月
都道府県女子駅伝 1区区間賞
2月
2006横浜国際女子駅伝はアンカーとして区間賞の走りで、ゴール手前でエチオピアをかわして順位を一つ上げる踏ん張りを見せた。
日本ナショナルチーム3位。


トラック・クロカン・駅伝・夏の暑さ、全てに強い!
歴代高校ランナーの中でも最強の呼び声高い!!

<目標はQちゃん>
将来の目標は、五輪でマラソンを走ること。目標は高橋尚子さんと公言してはばからない。シドニー五輪をTV観戦した際に「ゴールした瞬間の笑顔」が脳裏に焼きついた。「レース後でしんどいはずなのに笑顔で感謝の気持ちを表している」。シドニー五輪のビデオを繰り返し見て、彼女もゴール後は笑顔を出せるようにしている。横浜では「高橋選手の前で、いい走りをして最高の笑顔を見せたい」

<小出監督のもとで練習>
4月から豊田自動織機への入社が決まっている。練習は、佐倉アスリート倶楽部で小出監督の指導をあおぐことを希望。「将来は私を見て夢や希望を持ってくれるようなマラソンランナーになりたい」。

<長距離の理想的走法>
上下動がほとんどなく、足がリズミカルに前に出て行くピッチ走法は長距離ランナーとして理想的。さらに苦しくなってから大きなストライドに切り替えてスパートする二枚腰も持っている。また他のランナーのことを考えずハイペースで突っ走る攻めの姿勢も頼もしい。「とにかく初めから攻めていきたい」どのレースでも入りのタイムは33秒。

<強さの秘密>
強さの秘密は「よく食べ、よく寝る」。ケガもなく、病気してもすぐ治る、健康体。また、人の走りを良く見て研究し良い所は取り入れている。

<腕時計はしない>
体が重くなるのでイヤだというのが理由で腕時計もファイテンのネックレスも練習時には着用しているがレースでは絶対に着用しない。腕時計をしなくてもペース配分がきちんと出来ており、監督曰く「体内時計がきっちりしているんだろう」との事。ちなみに「マニキュアをつけただけでも体が重く感じる」という。

<高校駅伝3年連続区間賞>
1区で3年連続区間賞。2・3年では連続区間新記録を達成。
2年では都大路史上初の18分台を樹立している。

<都道府県女子駅伝1区区間賞>
実業団のトップ選手がひしめく1区で、高校生ながら区間賞を獲得。
(長崎・藤永佳子以来6大会ぶり)

<世界ユース(15〜17歳までの世界選手権) 銅メダル>
ケニア選手にどこまでくらいつけるかがテーマだった。攻めの走りでケニア選手に粘りつき、 200mまでくらいつくレースを見せた。

<岡山国体 地元優勝>
高校入学以来の目標だった地元・岡山国体。選手宣誓そして地元に唯一の優勝をもたらした。真っ先に喜びを伝えたいのは両親。「私を生んでくれてありがとう」と言いたい。「生まれてこなかったら陸上も出来ないし、こんな素晴らしい経験を味合うこともないから。」

<山手小学校>
3年生からサッカーをはじめ、水泳やミニバスケなど幅広くスポーツに親しんだ。
校内マラソンでは1位か2位。

<東総社中学校>
1年生で陸上部に入部。長距離を専門に。同時にバトントワリングにも取り組んでいた。
県で3位の実力。

<気になる選手>
野原優子さん。目標にしていた3000m9分05のタイムを先に出されてから、一目おく存在となった。

<趣味>
陸上一筋!
たまの休日は友達とカラオケに行く。

<試合前に聞く曲>
オレンジレンジの「ナチュラル」を必ず聞く

<好きな芸能人>
オリエンタルラジオの藤森。

<好きな言葉>
笑顔。「いつもニコニコ笑っているように心がけている」

<2006横浜女子駅伝の日が誕生日>
駅伝当日が誕生日。誕生日の日がレースなのは初めて。


http://www.sanyo.oni.co.jp/kikaku/fight/23l-ekiden/mov/niiya.mov
http://www.sanyo.oni.co.jp/kikaku/fight/ekiden/mov/kojyokan02.mov


コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 170人

もっと見る

開設日
2006年2月27日

4137日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!