mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Toots & The Maytals

Toots & The Maytals

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月30日 17:14更新

1962年、ジャマイカキングストンで結成され、スタジオワンからデビューしたグループ。68年の彼らのヒット曲「ドゥ・ザ・レゲエ」がReggaeの語源といわれている。

リーダーのトゥーツ・ヒバートの2004年の発言によれば、服装がだらしない人という意味のスラング「ストレゲエ」から「レゲエしよう」と歌ったことが発端だという。一般大衆の音楽という意味でレギュラー・ピープルから派生したという説もあった。庶民の音楽として親しまれるきっかけとなったのは確かである。
ヒバートは66年にドラッグ所持により逮捕され、1年半の間服役した。それは彼がラスタファリアンで、政治的な歌を作っているという疑いから、無実の罪を着せられたものだったと活動再開後の曲で歌っている。
 オリジナルのメイタルズは81年に解散。ヒバートはソロ活動を経て、90年代に新しいメンバーでメイタルズを結成する。
 

トゥーツ&ザ・メイタルズがレコーディングしたクラシック・ナンバーの数々は後にクラッシュやスペシャルズらにカヴァーされた。彼らこそが、レゲエというジャンルを世界的に押し広め、世界的センセーションを巻き起こした1972年の映画、「ハーダー・ゼイ・カム」で大フィーチャーされた。

この作品に登場する豪華ゲストはキース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ボニー・レイットらの大御所から、若手の人気アーティスト=ノー・ダウト、ザ・ルーツ、フィッシュのトレイ・アナスタシオまで、実に幅広い。これらのアーティストの才能を考えれば、トゥーツがいかに様々なジェネレーションのロックンローラーやラッパーにインパクトを与えて来たかが明かだし、レゲエのアイコンとも言えるバニー・ウェイラーやマーシャ・グリフィスらの参加は、トゥーツがレゲエ・シーンで活躍するヴォーカリストの中でもずば抜けた存在であることを証明している。ソウルフルで、ゴスペルに通じ、スポットライトを浴びるようになってから40年が立とうとする今でもなおパワフルな彼の声。これこそが全てだ。

--------------------------------

※ライブ映像見てすごい好きになったんだけどまだまだToots & The Maytalsの勉強中で・・・(。・ω・。)

いろいろ皆様から勉強させてもうらおうと・・・そんなこんなで調子にのってド素人が作ってしまったコミュニティ・・・。大丈夫かしらん?

Toots & The Maytalsについて色々と情報交換というか教えてください!

そんなこんなで
必須 自己紹介!
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=5127784&comm_id=670831




よろしくおねがいします!




コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 749人

もっと見る

開設日
2006年2月25日

4109日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!