mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > TOKONA−X

TOKONA−X

TOKONA−X

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月29日 12:28更新

圧倒的な存在感で絶大な人気を誇るTokona-X、逝去…

名古屋Hip Hopシーンを一身に背負い活動していたTokona-X(トコナエックス)が11月22日、この世を去った。今年の夏からかかっていた熱中症による体力低下により心停止。享年26歳。 M.O.S.A.D.のリーダーでもある彼はDaboや多くの有名ヒップホッパーがその実力を認めるアンダーグラウンド界の大型MCであった。
Def Jam Japanよりメジャーデビューし、その活躍はまさにこれからであったが、またひとり、惜しい人物をなくしてしまった…。

Tokona-Xは、名古屋からシーンに衝撃の殴り込みをかけたIllmariachiの元メンバーであり、クラブ・ハーレムのコンピレーション・アルバム『Harlem ver.1.0』に参加するなど、活躍の幅は広い。18歳の時、1996年のイベント“さんピンCAMP”にHazu&Tokona-Xとして出演し、「荒療治/TOKONAIZM」でデビューを果たす。

その後、地元名古屋の仲間たちと組んだ M.O.S.A.D.は、クールでストイックなハードコア・ヒップホップスタイルから、地元を代表するグループとして若者に絶大な支持を集める。2001年、ラッパ我リヤ、餓鬼レンジャーやOzrosaurusにM.O.S.A.D.がフィーチャされ、Tokona-Xは その圧倒的なスキルでたちまち話題を呼んだ。

攻撃的、挑発的にまくし立てていく彼のパフォーマンスは シーンに凄まじい衝撃を与えることになった。Tokona-Xの名前は全国区の知名度&実力を誇り、若手N0.1と呼ばれるようになる。キャリアも長くその卓越した声とフロウは、一度聴いたら頭から離れない程のインパクトを持っていた。

そしてM.O.S.A.D.のアルバム『The Great Sensation』のリリースを経て、メジャーレーベル争奪戦の末、Def Jam Japan入りを果たす。そして1stアルバム『トウカイテイオー』をリリース。豪華ゲスト&プロデューサー陣はもちろん、バラエティに富んだ楽曲の構成、スキル&フロウは他の追随をものともしない独特の存在感を放った。

今後は、12月に発売される刃頭ニューアルバム『日本代表』への参加作品や、Tokona-Xが客演として参加した楽曲を集めた『Giant Foot Step Feat.tokona-x』が発売され、彼の遺された音源を聴くことができる。特に『Giant Foot Step Feat.tokona-x』は彼のヒストリーともいえる素晴らしい内容です。

Tokona-Xが安らかに眠らんことを…。心よりご冥福をお祈りします。

<HMV Japanより>
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=411240064

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 13368人

もっと見る

開設日
2004年12月1日

4390日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!