mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 週刊 My Robot

週刊 My Robot

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年8月29日 03:59更新

DeAGOSTINI社で発売中の
『週刊 マイロボット』のコミュです!
「ID-01」を完成させよう!

※内容を若干更新しました。

■ID-01とは?

ID-01は、伊のピサにある聖アンナ大学院大学のアーツラボ(ARTS Lab = Advanced Robotics Technology and Systems Laboratory)と呼ばれる研究センター内の「ロボテック」に所属するエンジニアやプログラムのエキスパートによって開発された。

ID-01は、携帯情報機器向けの無線通信技術“ブルートゥース・テクノロジー”を利用して、PCと通信できるため、インターネットに接続可能なフルブラウザ対応の携帯電話を使えば、離れた場所にいても、ID-01の目(カメラ)から送られてくる映像を見ることができる。

■製作過程

【第1ステージ】(1〜6号)
ID-01の頭部には、多くの高性能な機械部品や電子部品が収納される。6号で頭部を動かすことができるようになり、頭部に収納されたタッチセンサーとLEDによって、「なでられる」ことに反応し、自分の「感情」を表現することができるようになる。

【第2ステージ】(7〜17号)
頭部に組み込まれる複数のマイクとサウンド追跡モジュールによって、ID-01は音声に反応し、その音源の位置を特定することができるようになる。第1ステージで取り付けたテスト用のバッテリーボックスを取り外し、メインのバッテリーケースをID-01の腹部に取り付ける。これがID-01 が持つすべての機能の動力源となる

【第3ステージ】(18〜32号)
マザーボードと音声認識モジュールを取り付けて、ID-01と対話する準備を行う。腰部モーターボックスが完成する。ブルートゥースの通信モジュールの配布。

【第4ステージ】(33〜53号)
CD-ROM1(36号)で、遠隔操作用のソフトやシミュレーターを提供。
音声ボードを搭載し(38号)、音声コマンドを認識できる上、音声で応答する。
ブルートゥースボードを装着し(42号)、PCなどから遠隔操作が可能になる。
ブレインボード(脳と視覚モジュール)を搭載し(52号)、感情表現などができる。
CMOSカメラ(53号)で映像が捕らえられることが可能になる。
CD-ROM2(50号)でCMOSからの画像を取り込むソフトやプログラミングツールの提供。

【第5ステージ】(54〜75号)
駆動輪やベース、アーム、背中部分などが組みあがり、ID-01の全身が完成する。
ブレッドボードを搭載し(65号)拡張設備が整う。
アームボードを装着し(68号)左右のツールをコントロールできる。
CD-ROM3(65号)で高機能ソフトを配布。
専用バッテリーチャージャーで、バッテリーを本体に搭載したまま充電が可能になる。

以後好評の場合、オプショナルパーツの提供の可能性あり。

http://www.de-club.net/myr/

※スレッドは自由にたてて結構です!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 156人

もっと見る

開設日
2006年2月21日

4109日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!