mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 烏丸せつこ

烏丸せつこ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月4日 07:32更新

1955年2月3生まれ、滋賀県出身
B型、1979年にアグネス・ラム以来6代目の1980年度クラリオンガールでデビュー。
五木寛之原作の映画「四季・奈津子」(1980年)で女優としての演技力が評価され、1981年に日本アカデミー主演女優賞、新人賞を受賞する。
出来の良し悪しは別として『四季・奈津子』と『マノン』での彼女は素晴らしい!
この2作は彼女を見るための映画であり、そういう位置付けにある映画といえる。
ポスター・アートも素晴らしく、特に『四季・奈津子』の濡れたTシャツは秀逸。
全盛期に頃に藤田敏八監督とタッグを組んでHな映画を撮ってもらいたかった…。
その後はVシネ専属女優みたいになっちゃってちょっと残念。三池崇史監督作の常連か?

フィルモグラフィー
1979年 「海潮音」
1980年 「四季・奈津子」
1981年 「駅・ステーション」「マノン」
1982年 「すっかり・・・その気で」
1983年 「MISHIMA」
1984年 「メイクアップ」
1985年 「ゴキブリたちの黄昏」
1991年 「ハロー張りネズミ」「奇跡の山〜さようなら名犬平治」
1998年 「岸和田少年愚連隊・望郷」
2004年 「母の居る場所 台風一過」「パローレ」くりーむしちゅー主演「新耳袋:怪談」
2005年 「誰がため」 主演 浅野忠信

歴代クラリオンガールの中で女優として最も実績を残したのは、結局烏丸せつこさん唯一人だ。デビュー時の「平凡パンチ」での恩を忘れたのかWebでの情報が少ないのは、どうしたことだろうか?

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 48人

もっと見る

開設日
2006年2月18日

4171日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!