mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Christopher Cross

Christopher Cross

Christopher Cross

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

"天使の声"と呼ばれるハイトーン・ヴォイスでAOR界のトップを
走り続けるグラミー・ウィナー、クリストファー・クロス。

'79年にファースト・アルバム『南から来た男』でデビューし、
シングル・カットされた「セイリング」がチャートの首位を獲得。
レコード・デビューの翌年に、グラミー賞で5部門を制覇。出現早々、
これほどセンセーションを巻き起こしたミュージシャンは珍しい。

1980年から'83年までに8曲のビッグ・ヒットを全米チャート(トップ40)に
送り込んだ。時を同じくして日本でも彼の歌声はラジオやプロモーション・
ヴィデオを通じて大流行し、あのハイトーン・ヴォイスが街角で
聞こえない日はないといわれたほどだった。

'81年には映画「ミスター・アーサー」の主題歌「ニューヨーク・
シティ・セレナーデ(Arthur's Theme - Best that You Can Do)」が
大ヒット、アカデミー賞最優秀映画主題歌賞を獲得している。
'84年にはロサンゼルス・オリンピックに楽曲を提供した。
'86年、トム・ハンクス主演の映画「恋のじゃま者(Nothing in Common)」
に「I Will (Take You Forever)」を提供。この曲は今も欧米の結婚式
では定番であるという。また'92年には、「In the Blink of an Eye」が
ヨーロッパでトップ10入りを果たした。近作『The Cafe Carlyle
Sessions』ではサックス奏者デイヴィッド・マン、ピアニストの
アンディ・エズリン等、ジャズ・ミュージシャンとの共演でくつろいだ
魅力を発揮している。

アルバム・ジャケットにフラミンゴのイラストを使い、“ミスター・
フラミンゴ”と呼ばれていた時代から約30年を経て、現在も年間100本
ものライヴをこなし、彼の歌唱と音楽性はさらに深みを増している。

(以上、ブルーノート東京さんの2011年公演向け特設ページから引用)

公式サイト
http://www.christophercross.com/

公式フェイスブック
http://www.facebook.com/ChristopherCrossOfficial

※ このコミュのトップページの左下の「コミュニティリンク」というところで、Chrisと共演するなど縁の深いアーティストや来日公演の会場などに関するコミュを順次紹介しています。追加希望などは管理人までどうぞ。

開設日
2004年11月26日
(運営期間4326日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
336人
関連ワード