mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 小林 径 Routine Jazz

小林 径 Routine Jazz

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月15日 23:19更新

小林 径 Kei Kobayashi (Routine Jazz)

MySpace URL: www.myspace.com/djkeikobayashi
■イベント情報■

2010 小林径 BIRTHDAY SPECIAL PARTY !!!
02.10 (WED/祝前日)
at fai AOYAMA OPEN:23:00 \2500 (1D)

芝浦『GOLD』から続く、1000人以上の動員を誇った伝説のイベント。
今年も豪華ゲストを迎えて開催決定!!!

DJ
小林径 (routine)
松浦俊夫
沖野修也 (Kyoto Jazz Massive)
須永辰緒 (sunaga t experience)
竹花英二 (Jazz Brothers)
Calm
社長 (SOIL&"PIMP"SESSIONS)
中村智昭 (MUSICAANOSSA)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
LOUNGE DJ :
大橋直樹/楠元伸哉/小浜雅胤/三浦信/大西陽介/Pao/ bazaar/濱村尚矢 (Routine Jazz)
Ari-bo (THE NUDE BAND), 渡辺雅美 (The Fascinations)
Ryo-Hey / DJ YAS (MASTER D0NUT)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
fai AOYAMA
東京都港区南青山5-10-1
八品館ビルB1F ・ B2F
TEL 03-3486-4910
--------------------------------------------------------------------------------------------------
■リリース情報■
大人気のコンピレーション「Routine Jazz」が新シリーズで登場!
「Routine Jazz Presents "Nouvelle Vague" #02」NOW ON SALE ! (routine records)
「Routine Jazz #12」RELEASE ! (routine records)
「Routine Jazz DEJAVU」RELEASE予定 ! (routine records)

|_|_|_|_|_|_|_| 2010 RELEASE Program |_|_|_|_|_|_|_|
「Routine Jazz #12」(routine records)
「Routine Jazz DEJAVU」(routine records)
「Gen Hosokawa」(routine records)
「KEI KOBAYASHI NEW ALBUM」(routine records)
「DAIRIKI HARA TRIO」(Routine Jazz Label/antutrle tune)
「AFLEX COMBO」2nd Album (PRAVDA/routine records)
「Routine Jazz Archives In UK」(routine records)
「Routine Jazz Trio」3nd Album (Routine Jazz Label)
「Fascinated Session」2nd Album (PRAVDA/routine records)
「Routine Jazz SCHEMA 02」(routine records)
「quartz-head 02」(PRAVDA/routine records)
「Routine Jazz Presents "Nouvelle Vague" #03」(routine records)

|_|_|_|_|_|_|_| 2007 / 2008 / 2009 RELEASE NEWS |_|_|_|_|_|_|_|
「Routine Jazz Presents "Nouvelle Vague" #02」RELEASE ! (2009 routine records)
「Routine Jazz SCHEMA BOSSA」NOW ON SALE!! (2009 KING INTERNATIONAL)
*ヨーロッパの最重要クラブ・ジャズ・レーベルの「SCHEMA/スケーマ」とのコラボレーション第2弾!
「Routine Jazz RICKY-TICK」NOW ON SALE!! (2009 routine records)
*未発表音源やレア音源を多数含む、これぞ「RICKY-TICK」の決定版!
「ROUTINE CLASSICS the 1ST」NOW ON SALE!! (2009 NAXOS JAPAN)
*話題の初クラッシック・コンピレーション!
「Nation Of Multiverse」NOW ON SALE!! (2008 PRAVDA/routine records)
*GUEST ; MONDAY 満ちる:スピリチャル・ジャズの大型アーティスト!
「Routine Jazz Sextet」NOW ON SALE (2008 Routine Jazz Label)
*世界中で賞賛された前作からセクステットに形を変え、さらなる完成度を目指した渾身の傑作!
「THE ROUTINE FUNK」 Kei Kobayashi NOW ON SALE! (2008 routine records)
*ROUTINE FUNK 初のオリジナル・アルバム!
「Fascinated Session」NOW ON SALE (2008 PRAVDA/routine records)
*東京を代表するクラブ・ジャズ・バンドの最強スペシャル・ユニット!
「AFLEX COMBO」NOW ON SALE (2008 PRAVDA/routine records)
*ジャイルス・ピーターソンもレコメンドした究極のラテン・ブレイクビーツ!
「Routine Jazz Quintet」NOW ON SALE (2007 Routine Jazz Label)
*J-JAZZチャート初登場1位:小林径 初のオリジナル・ジャズ・プロジェクトが始動!
「Routine Jazz Presents "Nouvelle Vague" #01」OW ON SALE (2007 routine records)
クラブ・ジャズ・バンドのコンピレーションの先駆けとなったアルバム!
-----------------------------------------------------------------------------------------
Routine Jazz Quintet
小林径 初のオリジナル・ジャズ・プロジェクトが始動!
Routine Jazz Label 第一弾アルバム!
クラブ・ジャズがジャズを越えた?
この完成度、この美しさ、オリジナル1stアルバムにして、クラブ・ジャズの金字塔
海外のクラブ・ジャズを代表するSCHEMA,DEJAVU,RICKY-TICK,etc...に対する東京からの解答。
これはクラブ・ジャズでは無い、もはや本格的なジャズである!
■コメント■
「ルーティーン・ジャズ・クインテット」のアルバムは、トップ・クオリティーのジャズ・ミュージシャンがやったトップ・クオリティーのリリースです。完璧なテイストで選ばれた楽曲のフィンガー・スナッピングでスウィンギングなバージョンたち。私のフェイバリット・トラックは「Down in the Village」で、ルーティーン・ジャズ・クインテットのバージョンはTubby HayesとMichel Naura Quintetに並んでいるかのようです。」
(RICKY-TICK 代表 アンチ・エーリカイネン)

Routine Jazz Quintetの音楽は貴重なモダンジャズだ。美しいサウンドに満ち、知性のある方法をとっていて、何よりも暖かく包み込むようなサウンドだ。だからこそ、普及するにふさわしく親しまれるのに値する。
(DEJAVU RECORDS 代表 パオロ・スコッティ)

実に感動させられたアルバムです。ここには、日本の素晴らしいクインテットによる、真っ直ぐで新しい、ヨーロピアン・ジャズの今がある。
(SCHEMA RECORDS / INVISIBLE SESSION 代表ルチアーノ・カントーネ)

Routine Jazz #11』がジャイルス・ピーターソン氏の 「WORLDWIDE 15」の「Album of the Week」に選出!
「WORLDWIDE 15」
http://www.j-wave.co.jp/original/j-wavelounge/thu/15/contents_08jan1.htm

■レギュラーイベント■
"Paul Murphy & Routine Jazz Presents" 「JAZZ ROOM」
at fai 青山(隔月第4金曜日)
1981年9月19日にロンドン・カムデン・タウンにある「Electric Ball Room」でDJポール・マーフィーによってスタートした伝説のイベント「Jazz Room」。後にジャイルス・ピーターソン、バス・フェ・ジャズ、アンディー・マコンネルもプレイ等そうそうたるメンバーが名を列ねている。2度目の来日を果たしたポール・マーフィーが、ツアーに同行した小林径のDJスキルとレコード知識等を高く評価し「Jazz Room」をポール・マーフィー監修の下、東京で行う事が決定した。
----------------------------------------------------
「Routine Jazz」at organbar 渋谷(毎月第3土曜日)
21:00 open 2,000yen (1drinks)
Organ Bar→http://www.organ-b.net/
東京都渋谷区宇田川町4-9 クレタケビル3F
TEL:03-5489-5460
more info : http://www.routinejazz.com
http://www.routinerecords.co.jp/
----------------------------------------------------
Routine Jazz Presents "PAUL MURPHY JAPAN TOUR" (FROM U.K.)
あのジャイルス・ピーターソンもリスペクトする80年代に発した「ジャズで踊る」ムーヴメントの本命中の本命、伝説のDJポール・マーフィーが20年振りの来日。彼のプレイを見ずしてクラブ・ジャズを語る資格はない!
世界中のアーティストがリスペクトするポール・マーフィー初のジャパン・ツアー」。日本、ロンドンのジャズ/クラブ・シーンを知り尽くした両者が共演する初の企画では、1600人以上のお客様にお越し頂きまして、有り難うございました。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
PAUL MURPHY (Afro Art Records From U.K.)
イギリス国営ラジオ放送局/BBC/ジョン・ピール賞受賞
*70年代後半からU.K.でジャズDJとして活躍し、U.K・ジャズ・シーンのオリジネーターである「Paul Murphy」。ジャイルス・ピーターソン、アシュレー・ビードル、ライナー・トゥルービー、ノーマン・ジェイ、エディー・ピラー、マッド・リブなど、世界的なDJやアーティストに多大な影響を与えてきたジャズの伝導者。現在のクラブ・シーン”におけるDJの先駆者、ヨーロッパで今なお絶大な影響力がある。(*80年代初頭に小林径とも共演している。)
BBC RADIO 1/ Gilles Peterson
http://www.bbc.co.uk/radio1/gillespeterson/index.shtml
■コメント
ジャイルス・ピーターソン氏、アシュレイ・ビートル氏、ノーマン・ジェイ氏、ライナー・トゥルービー氏、エディー・ピラー氏などのコメントもあり→http://www.routinerecords.co.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
小林 径 Kei Kobayashi
(Routine Jazz / Routine Funk / Dark Shadow)
Biography
80年代後半から伝説のクラブ<第3倉庫>を始め、United Future Organization (U.F.O.)、DJ KRUSH、竹村延和などと東京のクラブ・シーンの中心的な人物として現在に至る。小林径 (Routine Jazz) http://www.myspace.com/djkeikobayashi

黎明期である80年代からDJ活動を始め、常に日本のクラブ・シーンの中心的な存在として現在まで活動を続けている。90年代は、プレスティッジ・レーベルのリイシューなど通じて、ジャズ・ファンク・ブームのオリジネーターとして脚光をあびる。当時、ルー・ドナルソン、ロイ・エアーズ、バーナード・パーディーらのライブのプロデュースも行っている。最近では、ジョシュア・レッドマン、菊地雅章、他多種多様なジャズを混在させたイベント「The Shape Of Jazz To Come」をスタジオ・コーストで大規模に行った。制作では、メシオ・パーカーをフューチャーしたデビッド・マシューズの『J-FUNK EXPRESS』、『routine』他多数。最新作は「Routine Jazz RICKY-TICK」、「Routine Jazz "Nouvelle Vague" #02」が発売中。初のクラシック音源からの選曲である「Routine Classcs」も手掛ける。 代表作の「routine」、「Routine Jazz」シリーズは、25タイトルを越え世界的なジャズDJのジャイルス・ピーターソンもレコメンドする程評価が高い。「Routine Jazz Sextet」は著名なジャズ評論家の寺島靖国氏が解説するなどクラブ・ジャズ初の本格的なジャズ・アルバムとして国内外でも賞賛される。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
12インチリリース情報 再プレス
Routine Jazz EP.004 (日本・ヨーロッパ 大好評発売中!)
大人気コンピレーションCDシリーズに収録された話題曲がシングルカット!約1年半振りのリリース。
「これが新時代のハード・コア・ジャズ」。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Routine Jazz EP.005 (日本・ヨーロッパ 大好評発売中!)
あのジャイルス・ピーターソンもリスペクトするポール・マーフィーの12インチが特別限定(1000枚)発売!国内/海外でRoutine Jazz Labelだけの限定発売となります。
■小林 径 (コメント): 遂に伝説のDJがまた新たにその姿を現した。それはSCHEMAやARISIONにも劣らないコンテンポラリーなロンドンのジャズだ!」
_________________________________________
■The Shapes of Jazz To Come■
06.9.22.fri at ageHa (新木場)
*ageHAで行われた「The Shape Of Jazz To Come」(産経新聞社主催)は、御陰様で2800人以上のお客様が集まりました。お世話になった方々、ご来場して頂きました方々とても感謝しております。有り難うございました。
_________________________________________

「はじめまして」のトピックは重複をさけるため
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4714303&comm_id=632594
へまとめておねがいします。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 952人

もっと見る

開設日
2006年2月11日

4302日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!