mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > ヴュイヤール(Vuillard)

ヴュイヤール(Vuillard)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月16日 15:34更新

ナビ派の画家であり、ボナールの親友でもあった画家、ヴュイヤール(Vuillard)のコミュです。

【略歴】
1868年 11/11フランス、プロヴァンス地方にて生まれる
1878年 一家パリに移る
1884年 父死亡。このころ父の後を継ぐべく入学した
      高等学校でドニ、ルーセルなどと出会う
1887年 ルーセルの刺激をうけ、絵を学び始める
1888年 エコール・デ・ボザールに通いはじめる。
      同年アカデミー・ジュリアンに移り、ここで
      ボナールなどナビ派を形成する画家と出会う。
1890年 ドニ、ボナールなどと共にアトリエを構え制作する
      「青い服の婦人」制作
1892年 「部屋を掃除する婦人」や最初の装飾パネル画制作
      "アンティミスト"と呼ばれる。
1893年 舞台装飾やポスターのデザインなどを手がける
1994年 「公園」「市民の公園」などを制作
1896年 最後のナビ派グループ展開催
1897年 「ミシアとタデ・ナタンソン」
1896年 ヴァケス博士邸の為の装飾パネル、「屋根裏部屋」
1898年 「3つのランプのある部屋」
1901年 初めてアンデパンダン展に出品する
1903年 第一回のサロン・ドートンヌ展に出品
1906年 アカデミー・ランソンで教鞭をとる
1912年 レジョン・ド・ヌール勲章を拒否
1913年 コメディー・デ・シャンゼリゼ劇場の装飾を担当
1914年 戦争始まる。ヴュイヤールも歩哨の任務につく
1916年 戦争画家として軍隊と行動を共にする
1924年 「ルシー・ヘッセルの肖像」
1928年 ヴィヤールの母親没す
1934年 エコール・デ・ボザールでの特別教師となる
1937年 フランス学士院の会員に選ばれる
      シャイヨー宮の装飾
1938年 本人の選択による大回顧展が開催される
1940年 71歳の生涯を閉じる
1944年 ルーセル没す
1947年 ボナール没す

【トップ画像】
画家ケル=クサヴィエ・ルーセルと彼の娘の一部
厚紙に油彩 1904年 58×53cm
オルブライト=ノックス美術館蔵

よろしくお願いします。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 60人

もっと見る

開設日
2006年2月11日

4124日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!