mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > とむらいの鐘

とむらいの鐘

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月14日 23:23更新

小説「灼眼のシャナ?」に登場する紅世の徒の集団
『とむらいの鐘(トーテン・グロッケ)』を
愛する人の為のコミュです。


【 とむらいの鐘(トーテン・グロッケ) 】

紅世の王“棺の織手”アシズを首領とし、
『九垓天秤』と称される
九人の“王” によって統べられる徒の大集団。
中世ヨーロッパにおいて、
万を数える徒を従える『軍団』として、
討滅の道具たるフレイムヘイズたちと戦った。
アシズが唱える『壮挙』を実現するために
自在法『都喰らい』を発動し、
フレイムヘイズとの大戦に突入する。


【 アシズ 】

かつての真名は“冥奥の環”。
最初期のフレイムヘイズとしてこの世に渡り、
『棺の織手』ティスを契約者としていた。
徒の組織団の覆滅を続けるなど、
かなりの戦果を挙げ英雄となったが、
ティスが人間によって死に至った際に、
周囲の人間を喰らい自らを顕現させ離反してしまう。
以降、彼は討ち手の名であった
“棺の織手”を真名として名乗ることになる。


【 ティス 】

『棺の織手』の名を持つ、
“冥奥の環”アシズのフレイムヘイズ。
アシズを天の使いと信じ、一途に使命を果たすうちに、
いつしか彼との間に愛情を育んだ。
しかし彼女の力を恐れた人間側の裏切りにより命を落とす。


【 九垓天秤 】

“虹の翼”メリヒム
“甲鉄竜”イルヤンカ
“大擁炉”モレク
“闇の雫”チェルノボーグ
“凶界卵”ジャリ
“巌凱”ウルリクムミ
“焚塵の関”ソカル
“天凍の倶”ニヌルタ
“戒君”フワワ

(灼眼のシャナ&A/B用語大辞典より)

※トピ立て等はご自由にどうぞ♪

◆関連サイト
灼眼のシャナ公式HP
http://www.shakugan.com/

灼眼のシャナ&A/B用語大辞典
http://www1.atwiki.jp/sslibrary/

◇関連コミュは下記の『mixiディア』を参照して下さい。
[dir]灼眼のシャナ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=496824

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 56人

もっと見る

開設日
2006年2月7日

4155日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!