mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Cold War Kids

Cold War Kids

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年3月26日 01:55更新

Cold War Kids
http://www.coldwarkids.com/

これからのアメリカロックシーンを確実に代表するであろうバンドをここで紹介しよう。先日USはダウンタウンレコードと契約したばかろのモダンブルージーロックンロールバンド、“Cold War Kids” 昨今のロックシーンにおいて彼らの存在は唯一無二と言えるだろう。実にスタイリッシュで洗練されたサウンドスケープに注目して欲しい

Cold War Kids、カリフォルニア出身のMatt兄弟とその仲間からなる4ピース。2004年の終わりに組まれたまだ結成2年くらいのバンドだ。彼らが鳴らすのは、古き良き時代のブルースロック、カントリーロックとでも言おうか。とにかく正真正銘のアメリカ産のロックンロールなのだ。またVoの声がホワイトストライプスのジャックホワイトにどことなく似ている。

別に新しい訳でもないが、こんな音を出すバンドは昨今の
ロックシーンにはいなかった。今年、彼らの地元でもあるカリフォルニアのインディレーベル”Monarchy Music”から「Mulberry Street」、「Up In Rags」、「With Our Wallets Full」と既に3枚のEPをリリースしている。ちなみに3枚とも既にソールドアウトという凄まじい人気だ。

そして今回私が取り上げるのは最新作となる「With Our Wallets Full」、この作品でインディーズ業界から別れを告げた渾身の一枚だ。中でも5曲目、”Sermons V The Gospel”は切れの良いギターカッティングに、詩のように歌い上げられるVo、ダイナミックなドラムがケミカルするダンスバラードチューンだ。最高に踊れる。また6曲目シークレットトラックとなる”Abcdefg”はアコースティクなもののこれでもかとばかり、マットのブルージーかつソウルフルなVoが炸裂する。とりあえずまだ聞いたことがない人には是非とも聞いてもらいたい。

決してUKバンドには出すことのできない音なのだ。これも地道なライブ活動の末にたどり着いたCold War Kidsのサウンドスタイルなのだろう。まだUK進出はしていないものの、彼らのサウンドなら確実にUkでも大きく取り上げられるだろう。NMEの表紙も飾ること間違いなしだ。そしてここ日本でも既に業界関係者の間で”Cold War Kids”の噂は届いている。スマッシュ社長、日高さんの側近イギリス人バイヤー曰く、「UKなら”Larrikin Love”、USなら“Cold War Kids”がとにかく一番熱い!」と言わしめた程だ。

また本国アメリカではロラパルーザ出演、ローリングストーン誌に掲載されるなど Next的な地位は既に確立している。そんな彼らは 10/10にダウンタウンレコードからデビューアルバム"Robbers & Cowards"をリリースする!とうとう全世界に”Cold war Kids”の全貌を公開する時が来たのだ。私はしばし興奮気味だ。USロックンロールの大器はもぅそこまで来ている。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 311人

もっと見る

開設日
2006年2月7日

4368日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!