mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 作曲家 新垣隆さんファンクラブ

作曲家 新垣隆さんファンクラブ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月4日 23:42更新

新垣隆さんのことを思うと夜も眠れない人集まれわーい(嬉しい顔)

新垣隆さんに抱かれたい人集まれ

新垣隆の曲が大好きな人集まれ


一連の騒動は、全て全て佐村河内守に責任があると思います。


あらがきだと思ってたらにいがきだった!


新垣 隆(にいがき たかし、1970年9月1日- )は、日本の作曲家、ピアニスト



経歴編集

ヤマハ音楽教室、千葉県立幕張西高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部作曲科卒業[3]。作曲を三善晃、南聡、中川俊郎、ピアノを森安耀子に師事した[2]。無声映画伴奏楽団カラード・モノトーンに参加[2]、アンサンブル・ジェネシスのレジデント・コンポーザーである。元・桐朋学園大学音楽学部作曲専攻非常勤講師[4][5]。

人物評編集

若い頃の新垣を知る現代音楽家の渋谷慶一郎[6]は、新垣が自身の名義で発表した作品については「演奏する人だから、奇抜なことをしても曲に運動神経があって面白かった」[7]と語り、「非常に優秀なピアニストで作曲家」[8]「俗世の欲のようなものからは果てしなく遠い人物」[9][6]と、新垣の記者会見後に評している。

作曲家の伊東乾は、新垣について「新垣隆君は、日本で芸術音楽の作曲に関わる者で知らない人のない、彼の世代のトップランナーの1人として20代前半から注目されてきた芸術家です」[10]と書いている。また「誠実で、普段は控えめで、人間性はとても優しく、しかし音楽の主張は明確で、素晴らしい耳と手を持つ高度なピアニスト、ピアノ教授でもあり、つまるところ、彼の悪口を言うような人が、ちょっと思い浮かばないような第一人者です」[10]とも評している。

新垣隆が佐村河内守のゴーストライターであることを暴露する記事を『週刊文春』に書いたノンフィクション作家の神山典士は、「自室には民族音楽を含めて世界中の音楽のCDや楽譜が山積みになり、80年代のアイドル歌謡曲や演歌などにも詳しい。つまり、音楽オタク」と書いている[11]。

Wikipediaより転載。数字は後で削除するよ!

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 69人

もっと見る

開設日
2014年2月10日

1258日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!