mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > THE LOST MOTORCYCLE CLUB

THE LOST MOTORCYCLE CLUB

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年10月4日 21:54更新

The Lost Motorcycle clubとは、ロックスターゲーム社が開発したグランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』(Grand Theft Auto: Episodes From Liberty City、以下GTA:EFLC)の内容の中の『グランド・セフト・オートIV・ザ・ロスト・アンド・ダムド』(Grand Theft Auto IV: The Lost and Damned、以下GTAIV:TLADと表記する)の世界にある架空都市リバティーシティのバイカー集団のことである。

このコミュニティはGTAが好きで、その中でもGTAIV:TLADが好きで作ったファンコミュニティサイトです。

参加希望資格は問いません。参加条件は自由です!ただGTAが好きな方、バイクが好きだという方であれば更に大歓迎です。

共にThe LostメンバーとなりThe Lost Motorcycle Clubを盛り上げていきましょう!!


元ロストメンバー紹介

・ジョニー・クレビッツ
Jonathan "Johnny" Klebitzミッション"Clean and Serene"から登場
本名ジョナサン・クレビッツ。本作の主人公の34歳で、バイカー集団「ザ・ロスト・モーターサイクル・クラブ(The Lost Motorcycle Club)」の副総長。総長が釈放されるまでは、組織の代理として務め、組織の中では穏健派であり、敵対ギャングであるデス・エンジェルズとの停戦に尽力していたのだが、好戦派である総長のビリーが釈放された後は、再びギャング同士の抗争に巻き込まれていく事となる。その後、ビリーが再び警察に捕まったため、なし崩しにロストの総長となるが、それが「ジョニーがビリーを嵌める為に行った謀略」であるとのブライアンの主張によりロストは瓦解し始め、ビリーが自分を陥れるために策略であると気づいたことで仲間たちと共にビリーの収監されていたオルダニー州立刑務所を強襲、最終的にビリーの殺害に成功し、最後は自分達の棲家であったクラブハウスを燃やすことで全てにケリをつけた。本作においては、ジョニーがユダヤ人であるということが明かされるほか、元彼女のアシュリーの借金の肩代わりとして、ディミトリ・ラスカロフ絡みでローマンの誘拐に関わっていたこと、ジョニーには、軍(アメリカ軍と思われる)に所属していて現在は中東にいるマイケルという5歳上の兄がいることなどがわかる。3人の主人公の中では隠れ家が一番貧弱だがクラブハウスを燃やした後はブライアンの家を使っている。GTA5ではアシュリーをめぐってトレバーとトラブルを起こし、激昂した彼に殺害された。

・ビリー・グレイ
William "Billy" Greyミッション"Clean and Serene"から登場
ミッション"Get Lost"で死亡
本名ウィリアム・グレイ。年齢は37歳。バイカー集団『ザ・ロスト・モーターサイクル・クラブ(The Lost Motorcycle Club)』の総長。薬物違反でリハビリ用の施設に入っていたが、保護観察処分ということで保釈され、ザ・ロストのリーダーに戻ったところから物語が始まる。副総長であるジョニーとは正反対の性格で、穏健派のジョニーが他のバイカー集団と結んでいた停戦協定を簡単に破棄し、抗争を起こすほどの好戦派である。その後はある事件をきっかけに投獄されるが、投獄中レイを嗾けた上に手引きで出所する事が決定していたが、真相を知ったジョニーらによって刑務所が襲撃され、ジョニーに向かってナイフで反撃するも呆気無く射殺された。ビリーはグランド・セフト・オート・ザ・バラッド・オブ・ゲイ・トニーにも一度だけ登場。トライアドと取引の会話をしており、ユダヤ人(ジョニー)を陥れようとする旨の発言をしている。

・ジム・フィッツジェラルド
James "Jim the Fitz" Fitzgeraldミッション"Clean and Serene"から登場
ミッション"Was It Worth It?"の間に死亡
本名ジェームズ・フィッツジェラルド。年齢は45歳。バイカー集団『ザ・ロスト・モーターサイクル・クラブ(The Lost Motorcycle Club)』の会計担当、いわゆる金庫番をしている。ザ・ロストの中ではジョニーやビリーと共に古株の一人であり、またGTA4のキャラクターの中では珍しく妻がいる。ジョニーの唯一無二の親友であり、責任感や判断力がある(ジョニー曰く「王子様のようなクソ野朗」)。レイ・ボチーノのダイヤモンド取引の一件がきっかけとなり、レイ一味に監禁されガスバーナーを頬に押し付けられ焼かれるなど凄惨な拷問を受けた挙句(しかし縛られた手首の紐を仕込みカッターナイフで切断、その当人をカッターナイフで喉を切り裂くなど手先は器用である)、レイから依頼を受けたニコに殺されることになる。ちなみにGTAIV本編の"No Way on the Subway"でニコが殺したバイカーは、GTA:TLADに登場したジムという設定だが、GTA:TLADのジムとは容姿や声が全く異なるので、厳密にいえば別人である。

・ブライアン・ジェレミー
Brian "BJ" Jeremyミッション"Clean and Serene"から登場
ミッション"Bad Standing"、もしくはランダムキャラクターミッションで死亡
年齢39歳。『ザ・ロスト』の幹部メンバーの1人。いつもリーダーのビリーのご機嫌取り役で、ビリーとジョニーが言い争っているときに余計な口出しをしているがビリーと同じくジョニーの方針にも事あるごとに反対する。また性格はずる賢く、自分の権力を手に入れるためにビリーを刑務所送りにし、ジョニーにその罪を擦り付けるような事をした挙句、ジョニーをも一方的に裏切ったため、逆鱗に触れたジョニーの手によって殺害される。その後はブライアンが住んでいた隠れ家をジョニーが使用する事ができる。見逃すこともでき、その場合は後日ランダムキャラクターとして登場し、彼に仕事を持ちかけるがそれは罠で直接ジョニーを嵌めて待機していた仲間を使って始末を目論むも失敗、最後は逃走するも殺害される。


グランド・セフト・オートとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

『グランド・セフト・オートIV・ザ・ロスト・アンド・ダムド』(Grand Theft Auto The Lost and Damned、以下GTAIV:TLAD
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88IV%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%89

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2013年10月23日

1252日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!