mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > お笑い > 親子で聴く「落語」in博多♪

親子で聴く「落語」in博多♪

親子で聴く「落語」in博多♪

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年9月30日 14:48更新

このコミュニティは親子で一緒に落語を聴いて、健全な子育てを支援しようという趣旨で起ち上げました。

噺家は立川志の輔の一番弟子の「立川志の吉」さんです。

私の師匠のベストセラー作家「田中靖浩」が発起人ですが、
http://y-force.cocolog-nifty.com/bside/
昨今の醜い社会事件を考えた結果、本気で世直しをしようと立ち上がりました。

20世紀は、学歴と出世とカネ。
学歴・出世・カネを手に入れるのが成功。

21世紀は、学歴・出世・カネ以外の何かを掴むことが誇り。
学歴・出世・カネ以外で、胸の張りかたを子供たちに教えることが教育。

以上のことを考えると、「落語」は「子育て」に非常に役に立ちます。

物語を聴きながら相手のしぐさや表情や息遣いを観ると、
知らぬままに相手をきちんと見て人の話を聞く姿勢が身に付きます。

落語独特の「間(ま)」というものを経験することで、
まわりの雰囲気や空気を読むクセが身に付きます。

物語の情景を頭に描くことで右脳が鍛えられます。

古典落語の良さは現代社会が生んだ合理主義とは違い、
プロセスや人情や人の優しさを説く物語が非常に多いです。

最後になりますが、
私の師匠の田中靖浩のブログより抜粋を以下に記します。

----------------------------------------------

みんな知ってた?
アンパンマンの作者、やなせたかしさんが86歳だってこと。
「手のひらを太陽に」の作詞者でもあること。

やなせさんは中国での戦争体験があるそうだ。
だからこそ命の大切さを知っている。命の大切さを詩にする。
そのことを分かったうえで「アンパンマン・マーチ」の歌詞を見てみよう。

「そうだ、うれしいんだ生きる喜び
 たとえ胸のキズが痛んでも
 なんのために生まれて、なにをして生きるのか?
 答えられないなんて、そんなのはイヤだ
 今を生きることで、熱い心燃える
 だから君は行くんだ微笑んで
 そうだ、うれしいんだ生きる喜び
 たとえ胸のキズが痛んでも
 ああアンパンマン
 やさしい君は 行けみんなの夢守るため」

 どう、この歌詞?
この歌詞には子供たちに対する手抜きがない。
 いま君たちにはわからないだろうが、いつかこの歌詞の意味が分かる日が来るよ、という大きな大きな暖かさがある。しかし、そこにみせかけの優しさはない。

 子供への教育でも、大人に対するビジネス書でも「分かりやすさ」や「親切さ」に名を借りた手抜き、幼稚さが横行しはじめている。
 物事を簡潔に表現することと、手抜き・幼稚なことは絶対にちがう。

 子供たちが口ずさむ「アンパンマン・マーチ」を読み返してみて、なんていい歌詞なんだろう、と改めて思った。親こそ読んでおきたい歌詞だよね。読めば読むほどアンパンマンになりたくなる(?)。

----------------------------------------------

コミュニティにつぶやきを投稿

イベント

参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2006年2月4日

3957日間運営

カテゴリ
お笑い
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!