mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 経絡測定研究会

経絡測定研究会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年4月19日 15:14更新

 東洋医学の鍼灸分野でいうところの「経絡」がテーマです。
 経絡の測定診断には、いくつか方式があります。
 当コミュでは、経穴を介して身体に微弱電流を通電して、身体あるいは経絡の状態を測定診断する電気的装置を研究対象にします。

 私(当コミュ開設人)は、本山式経絡臓器測定装置(AMI)に注目し、2011年中頃から、個人的にそのAMI装置の簡略化に取り組んできました。最新情報は、自前Webサイトで紹介しています。
現在(2016年1月)、次の2機種が試作装置として完成しており、試用ユーザーを募っております。
・簡易経絡測定装置(A-BI)
 純正AMIでは、測定電流の3つの特性値BP,AP,IQを読み取って結果出力します。しかし、当装置ではAPについては、正確な読み取りにコストがかかることと、経絡の虚実とは無関係であることで省略しました。
 また、純正AMIでは高価な専用デジタル処理回路を使用するところをアナログ回路で構成しました。
 この2つの手段により簡略化しています。
 「A-BI」の「A」はアナログ、「BI」は「BP,IQ」の意味です。
・簡易経絡測定装置(E-BI)
 APの結果出力の省略は上記と同様です。
 本装置では、純正AMIでの専用デジタル処理回路の代わりに市販の汎用オシロスコープを利用することで、装置を簡略化しています。
 「E-BI」の「E」は「Easy」のつもりです。

 装置に必要な機構部品などは、わずかな数量のためか、外注したくても業者から断られます。しようがないので、ロウ付け用具、ミニ旋盤、3Dプリンタなど、次々購入しています。そんな装置のユーザの方々とも情報交換したいです。

●経絡測定研究会
http://nico2.info/ami_project/

●トピックの書込み方
 メンバー登録なしで書込可に変更しました。(2014.01.14) 
 「コミュ参加者のご挨拶」はありません。記事の内容に相当するトピックに挨拶もかねてご自由に書き込んでください。

●本山式経絡臓器測定装置(AMI)関連
 当コミュメインテーマのトピックです。
 当方Webページの閲覧者から、時々お問い合わせを受けたりもします。
当コミュでは、装置詳細の解説やお問い合わせへの回答などの情報交換の場にしたいと思います。
 私のような自作志望の方向けには、回路図等製作に必要な情報を提供します。

●良導絡(ノイロメータ)
 当方の測定装置(A-AMI)が、良導絡の装置であると誤解されたり、良導絡とAMIとが区別されてなかったりする質問をよく受けます。

 そういう情報交換の場です。
●雑談
 当コミュに対するご意見・ご希望。上記トピックに該当しない話題など、ご自由に書いてください。

(KEYWORD:東洋医学,鍼灸,経穴,原穴,井穴,チャクラ,BP,AP,IQ,A-BI,E-BI,ノイロメータ,AMI)
2016.02.08改

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 21人

もっと見る

開設日
2013年2月11日

1568日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!