mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 中日ドラゴンズ 濱田達郎

中日ドラゴンズ 濱田達郎

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月13日 14:57更新

祝ドラゴンズ2位指名。

濱田達郎投手のコミュニティです。

将来はドラゴンズのエースになって欲しい。

皆で応援しましょう。



愛知県名古屋市出身。
 
濱田 達郎(はまだ たつろう)投手。
 小学5年から一塁手として野球を始める。
 長良中時代は名古屋ファイターズに所属し、中日本選抜チームに選出された。

 愛工大名電高では1年夏からベンチ入り。
 1年秋には主戦の座を獲得し、6連続完投で県大会優勝を達成している。
 東海大会では初戦で2失点完投勝利を挙げるも、準決勝大垣日大戦は5回途中10 失点KO。
 
 阪口慶三監督の指示に従った相手打線に攻略され、7回コールド1対10で敗退と なった。
 2年夏は豊田北を4安打12奪三振完封するなど5戦4完投、自己最速更新の146?記 録、 41回48奪三振9失点と活躍するも、決勝で至学館に敗れ惜しくも甲子園に 届かず。
 
 2年秋に県大会・東海大会優勝、神宮大会準Vを果たし、一躍上位候補として注 目を集める。
 県大会初戦から全12試合に先発し11完投、101.2回114奪三振の快投を披露し  た。
 安城学園戦(5回参考、10奪三振)・桜丘高戦(14奪三振)でノーヒットノーラ ンを達成、 享栄(8回コールド)・至学館を1安打完封し、県大会準決勝までの 31回を2安打 無失点。
 神宮では関東一・浦和学院に1失点完投勝利、北照相手に9回途中2失点で3勝を 挙げた。
 
 決勝光星学院戦は13奪三振と力投するも、疲労を隠せず11安打6失点で完投負  け。
 
 3年春選抜では調子を落とし7割程度としながらも、安定感重視の投球で8強進出 を達成。初出場宮崎西を3安打14奪三振完封と圧倒、履正社相手に2失点完投勝 利を収めている。神宮決勝の再戦となった光星学院戦は、微妙な判定後のラン ニング3ランで逆転負けとなった。
 
 フォームを崩したことで左肩を痛め、3年夏甲子園は本来の姿とは遠く6失点で 初戦敗退。県決勝東邦戦では11回に146?記録、140?台連発の力投で潜在能力 を垣間見せている。
 
 9月には高校日本代表に選出され、大谷翔平、藤浪晋太郎らと18U世界選手権に 参加。肩痛の影響が残り打者1人のみ(四球)の登板となったが、ここでも146 ?を記録した。

 183cm88kg、恵まれた体格のスリークォーター左腕。
 ノーワインドアップからインステップ気味に踏み込み、肘を使った力強い腕の 振りから繰り出す最速147?、常時130?台後半から140?台前半の威力ある直球 と110?台から120?台の
 切れの良いスライダー、110?台のカーブ、右打者の外角に120?台のスプリッ ト。その他フォーク、ツーシームと持ち球は多彩。堂々としたマウンドさばき も持ち味。
 大型の本格派左腕ながら安定感があり、まずまずのコントロールでコーナーに 投げ分ける。
 遠投80m、50m6秒4。背筋力300kg超のパワーの持ち主。ドラフト上位候補。
 3年5月末から悩まされた左肩痛は軽症と診断され、今後の復調に期待がかかる。


参加者100人達成

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 103人

もっと見る

開設日
2012年10月25日

1672日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!