mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > ボーン・レガシー

ボーン・レガシー

ボーン・レガシー

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年12月19日 22:17更新

気になった人は、迷わずご参加下さい!
お気軽に〜(^^

↓初めまして!はこちらから(^^
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6036960&id=71550478


『ボーン・レガシー』(The Bourne Legacy)は、ロバート・ラドラムが執筆したジェイソン・ボーンを主人公とする小説を原作とした映画のシリーズの4作目となる2012年のアメリカ合衆国のアクション・スリラー映画である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%BC_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

『ボーン・アルティメイタム』の脚本に参加したジョージ・ノルフィは、それまでのようにロバート・ラドラムの小説に関連にした第4の映画の脚本を書く予定であった。ジェイソン・ボーン役のマット・デイモンも当初からプロジェクトに入っており、さらにジュリア・スタイルズとジョアン・アレンも参加を依頼されていた。しかしながら当初続投が予定されていたポール・グリーングラス(『ボーン・スプレマシー』、『ボーン・アルティメイタム』の監督)の降板が2009年11月30日に発表され、マット・デイモンも「彼無しで映画を撮ることはありえない」と述べた。
2010年6月9日、トニー・ギルロイが『The Bourne Legacy』の脚本、監督を担当し、同作が2012年に公開されると発表された。『The Bourne Legacy』は小説『ボーン・レガシー』をベースとした内容ではなく、ジェイソン・ボーンも登場しない。同映画は新しいカノンに基づいたリブートの類ではなく、これまでのシリーズのスピンオフのような形となり、ボーンと同じくトレッドストーン作戦によって生み出された新キャラクターが描かれる。またギルロイは、デイモンとグリーングラスが将来シリーズに復帰する可能性も無くなってはいないと語っている。

劇場公開日 2012年9月28日

公式サイト
http://www.thebourneidentity.com/

出演者

アーロン・クロス ジェレミー・レナー 中井和哉
マルタ・シェアリング博士 レイチェル・ワイズ 松雪泰子
リック・バイヤー エドワード・ノートン 森田順平
パメラ・ランディ ジョアン・アレン 小山茉美
ノア・ヴォーゼン デヴィッド・ストラザーン 小川真司
アルバート・ハーシュ博士 アルバート・フィニー 大塚周夫
エズラ・クレイマー スコット・グレン 伊藤和晃
ディタ・マンディー ドナ・マーフィ 野沢由香里
マーク・ターソ ステイシー・キーチ 飯塚昭三
ドナルド・フォイト博士 ジェリコ・イヴァネク 
ゼヴ・ヴェンデル コリー・ストール 宮内敦士
アウトカム計画 工作員 #3 オスカー・アイザック 板倉光隆
LARX-03 ルイ・オザワ

監督 トニー・ギルロイ
脚本 トニー・ギルロイ
ダン・ギルロイ
原案 トニー・ギルロイ
原作 ロバート・ラドラム
製作 パトリック・クロウリー
フランク・マーシャル
ベン・スミス
ジェフリー・M・ワイナー
製作総指揮 ジェニファー・フォックス
ヘンリー・モリソン
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影 ロバート・エルスウィット
編集 ジョン・ギルロイ
製作会社 ザ・ケネディ/マーシャル・カンパニー
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
東宝東和
公開  2012年8月10日
 2012年9月28日
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $125,000,000
興行収入 $54,144,380


検索用 :

ボーンレガシー

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 19人

もっと見る

開設日
2012年8月1日

1586日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!