mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 宮守女子高等学校@咲-saki-

宮守女子高等学校@咲-saki-

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月10日 14:31更新

こちらは咲-saki-に登場する岩手県代表「宮守女子高等学校」
を応援するコミュニティです。

岩手県の代表校。選手は全員3年生。
そのメンバーの多様性は臨海女子並みで、「ダルそう」「留学生」「ちびっこ」「赤毛」「長身」という、バラエティーに富んでいる。

夏の全国大会の半年前、姉帯豊音が転校してくるまでは、麻雀部の部員はわずか3名だった。熊倉トシの赴任を機に、豊音とエイスリンが入部し、ようやく団体戦に出場できる状態になった。
清澄高校にも劣らない、今大会のダークホース的な存在である。

先鋒 小瀬川 白望(こせがわ しろみ)

常に気だるげな様子で「ダルい」が口癖。光一点で描かれる瞳が特徴的。愛称はシロ。
長考に沈んだ時は高い手を作っている。
インターハイ団体2回戦先鋒戦で最多得点を記録した。
豊音の実力が知られる前は、永水の霞には宮守の中では一番警戒されていた。

次鋒 エイスリン ウィッシュアート(Aislinn Wishart)

ニュージーランドからの留学生。日本語はまだ片言で、持ち歩いているボードに絵を描いてコミュニケーションを取る。
対局中は自分の理想の牌譜を卓上に描き、13巡目までに門前で聴牌できることが多い。地区大会の和了率全国1位だが麻雀歴は浅い。

白望と同じクラスで後ろの席だった時に白望について行った麻雀部にそのまま所属する事になる。
チームメイトからもその強さを高く信頼されていたが、インターハイ団体2回戦次峰戦で染谷まこの不可解な和了りに対応出来ず、逆転を許した。控え室では試合内容を悔いて泣くが、チームメイトから優しく慰められた。
名前はゲール語で夢という意味。

中堅 鹿倉 胡桃(かくら くるみ)

対局マナーに厳しく、インターハイ団体2回戦中堅戦で無駄口の多い洋榎を即座に叱りつけるなどするほか、口にこそ出さないもののかなりの毒舌家で気が強い。
リーチをせず常にダマテンというスタイル[注 35]の上に、春からの差し込み要求をすぐに見抜き久の連荘を阻止してみせるなど、守備が非常に堅い。
休憩時間には「充電」と言いながら、白望の上に座っている。

副将 臼沢 塞(うすざわ さえ)

対局時には特徴的な片眼鏡を装着している。
見つめた相手の能力を塞ぐという能力を持っていて、1回戦で昨年全国個人戦6位の真嘉比高校の銘苅を完封、2回戦では初美を封じ込めている。ただし、この能力は精神と体力を激しく消耗するため、対局中ずっと使えるわけではない。

大将 姉帯 豊音(あねたい とよね)

純が驚くほどに背が高い。元々は宮守の生徒ではなかったが、トシの紹介で転校してくる。
クールな見た目に反してミーハーな性格で、小蒔や和などの強い選手の話になると興奮気味になる。涙脆い一面もある。
先制リーチした相手から追っかけリーチして一発で和了る先負という能力を使うため、背向(そがい)のトヨネと呼ばれる。
このほかにも裸単騎で和了る友引と呼ばれる能力も有している。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 22人

もっと見る

開設日
2012年7月1日

1729日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!