mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > 「ペイルムーンのテント」

「ペイルムーンのテント」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月29日 12:21更新

無限転生発売!
虚無の力を乗り越えたルキエと新たな仲間たち、ペイルムーンの躍進は止まらない!

『さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスにようこそ!』 

「ペイルムーン」。
国家「ダークゾーン」に属する、惑星クレイで人気が高いサーカス団。
観客を沸かせる華やかな演目と、常に背景にある絶える事の無い怪しい噂。
闇の住人である彼らのサーカスは、また今日もどこかで歓声と不幸を呼ぶのだろう。

ファイトにおいては、ソウルを軸とした展開、多彩かつトリッキーな動きを駆使して闘う。
盤面上をめまぐるしく入れ替わるユニットたちの動きは、まさにサーカス。

「カードファイト!!ヴァンガード」のクランの一つである「ペイルムーン」のコミュニティです。
一周年突破!これからも団員と共に、一勢力として頑張りますのでよろしくお願いします!

入団・ご来場いただいた方は一言トピックに書き込みをお願い致します。
とりあえず声をもらうだけでだいぶ話しやすいので!

100人突破ありがとうございます!

現在のペイルムーン・デッキ派生↓

●『ヴィーナス・ルキエ軸』
驚異のコストパフォーマンスとデッキ圧縮を誇る、ペイルムーン二種目のクロスライドユニット「銀の茨の竜女皇 ヴィーナス・ルキエ」を軸にしたデッキタイプ。
ルキエの正当強化とも呼べるLBの展開力は圧倒的であり、13kの固さと共にアドバンテージ獲得に特化している。
同じく新規カード「銀の茨 アップライト・ライオン」との相性は抜群。

●『ルキエ"Я"軸』
ペイルムーン待望のクロスライドユニット「銀の茨の竜女帝 ルキエ"Я"」を軸にしたデッキタイプ。
ペイルムーン特有のハイコスパ展開能力と13k、名称「銀の茨」により、
従来のペイルムーンを踏まえながら、耐久型という新たな形を提示したデッキ。
名称故のハイパワーを活かすもよし。非名称も取り入れやすい性質を利用して様々なギミックを組み込むもよし。
果ては文字通り自由なトリガー選択肢と、名称デッキながら構築が安定しない(いい意味で)。

●『エヴァ軸』
ブレイクライドユニット「ミラクルホップ・エヴァ」を採用したタイプ。
安心感のある11k、5回攻撃を見込めるブレイクライドと、らしさとパワーを併せ持つ。
既存のペイルムーンのギミックにマッチしており、ほぼあらゆる型に合わせることができる器用なデッキタイプ。
相変わらず、ペイルムーンは構築に関して自由と苦難を与えてくれる。
ただしスタンドトリガー、てめぇはだめだ。

●『サーラ軸』
安定したパワーと、条件と運が絡むスペリオルコールを持つ、
「妖剣の奇術師サーラ」を主軸としたタイプ。
こちらは従来のペイルムーンの延長線と言えるタイプで、「ナイトメアドールありす」「ミッドナイト・バニー」のような同バトルフェイズ中の連続攻撃に重きを置いている。
ルキエ軸と比べて攻撃力や展開力は劣るが、安定かつ低コストでプレッシャーをかけつづけることが出来るのは長所。
主に「スペリオルコール軸」を踏まえた構築と、クリティカルと高パワーg3を絡めた構築に分かれる。

●『ロベール軸』
毎ターンのソウルチャージとトップデック確認を持つ、
「宵闇の奇術師ロベール」を主軸としたタイプ。
獣王爆進以前はベターとされ、トリガー確認の恩恵を得ながら安定したソウル供給ができるのが長所。
ソウルチャージとトリガー確認の影に埋もれているが、g1以下を全てソウル送りにするメガブラストもそれなり以上には強力。
「ピー・カー・ブー」や各種トリガーの増量などの追い風を受け
今までとはまた違った構築が可能となり、今もなお健在である。
また、他軸のサポートヴァンガードとしても優秀で、相変わらずの安定感をもたらしてくれる。
完全にロベールで戦っていく場合、全体的なパワーが非常に低くなりがちでどのように補うかが課題となる。

何だかんだで今でも強い。

●『姉妹軸』
「クリムゾン・ビーストテイマー」とその関連カードを主軸としたタイプ。
パワーが高めに、そしてコストを使わないため汎用性が高く、
他の軸との併用も可能で、比較的構築が自由。
長らく「クリムゾン・ビーストテイマー」をソウルに入れる方法に悩まされていたが
ピンポイントでソウルチャージができる「夜空の舞姫」収録により、かなり改善された。
専用V「バーキング・マンティコア」は、他のV候補に比べてすこし印象がうすいが
+3000とソウルチャージ&ドローの効果により安定感のあるVとなり、強力。

●『スペリオルコール軸』
ペイルムーンの代名詞「ナイトメアドールありす」をはじめとした、ヒット時スペリオルコールを利用するタイプ。
1ターン中の攻撃ラッシュ、およびその効果のプレッシャーがもたらすガード強要力が魅力。
半面全体的にパワーが低かったり、ソウルの内容にかなり振り回される、「パープル・トラピージスト」の効果の癖など、真価を発揮できるかどうかはその状況や使用者のプレイングが問われる。
姉妹軸と同じく構築の幅が比較的広く、Vに何のユニットを採用するかでもかなり変わってくる。

●『ゴールデン軸』
キツい拘束と優秀なパンプアップ効果をもつ、
ハイリスクカード「ゴールデン・ビーストテイマー」の運用に目を向けたタイプ。
中盤まではサブヴァンガードに戦線を維持をしてもらい、終盤に再ライド、
貯めに貯めたソウルを豪快に使いながら、20k以上のラインを複数列作るのが理想戦術。
ハズレアと名高い(?)「ミストレス・ハリケーン」が活躍しやすく、ペイルムーン唯一の11kヴァンガードを作れるのが長所。
しかし、万が一序盤にゴールデンにライドしてしまうと
キツい拘束によりツインドライブすら危うい時も。
総じて、他の軸とはまた違った癖と強みを持つタイプである。
また、「ペイルムーン」の「キメラ」をサポートするスキルを有しているのも特徴であり、
前述「ミストレス・ハリケーン」の他、「ミッドナイト・インベイダー」「バーキング・ケルベロス」が強力な戦力となる。

個人的にブレイクライドで化けるのではないかと思っている。

(サムネイルは伊咲ウタ様の「ナイトメアドール ありす」を使わせていただいております。)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 119人

もっと見る

開設日
2012年5月9日

1715日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!