mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > サボテン、異属間交配、進化、考

サボテン、異属間交配、進化、考

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月11日 01:49更新

サボテンは進化の過程により、たくさんの種類が誕生しました。
しかし残念ながらほとんど化石が残らないので過去の情報はないに等しいです。

1:従来の形態分類が正しいのか?
2:それとも近年になり登場した分子系統解析の結果が正しいのか?

どちらが、サボテンのたどった本当の道筋なのでしょうか?

多く聞くのは、
「分子系統解析の結果のほうが信用できるでしょう」という意見です。
それは本当ですか?信用していいのですか?

確かめる方法は、実際に交配して後代を観察するのが、1つの方法だと思います。
(あるいは、交配させた結果から分類を考え直すのも1つの方法だと思います。)

そういうことです。

ここでは、分子系統解析の結果を信用して、異属間交配をさせましょう。
これは、サボテンにおける新たな園芸育種の可能性としての側面もあります。

異属間交配種の写真を中心に載せていくコミュニティにしたいと思います。

※こちらは、園芸としての愛好もありますが、実験の意味合いが強いmixiページです。

同意する方はどうぞどうぞお入りください。
同意しなくても、意見あればどうぞ、読むだけでもよいです。

(長期的な取り組みになるので、トピックごとにテーマ(主題)を決めていきたいです。
そこで「テーマ設定用」と「雑談」のトピックを作っておきますので意見をほいほい出してください。
多数決で良いとされたら、私がトピックを新たに作ります。)

※注意※
衝撃異属間交配種は、市場に出してはいけません。混乱をまねきます。
衝撃他の方に譲渡する際は、札落ちしないように気をつけてください。
衝撃作出した属間交配種および品種は、園芸種として、きちんと区別を付けてください。


【検索用】
進化 分類 交配 実験 サボテン さぼてん
団扇 opuntia 柱 玉

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 13人

もっと見る

開設日
2012年4月19日

1833日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!