mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > アヴェンタドールJ

アヴェンタドールJ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月15日 18:44更新

世界限定1台。210万ユーロ、フラッグシップスーパースポーツ「アヴェンタドール LP700-4」のオープントッ プバージョン。1台のみ製作されるスペシャル・モデルだが、公道走行が可能となっ ている。車名の「J」は、各クラスのレーシングカーの技術スペックを規定した FIA(国際自動車連盟)のレギュレーション「付録J」から採られている。

アヴェンタドール Jのサイズは4890×2030×1110mm(全長×全幅×全高)。ボ ディーにはアヴェンタドール J専用に開発された、クロームエフェクト入りのレッド の塗装が施される。

屋根だけでなくフロント・ウインドーも取り払われており、フロント・ウイン ドーの代わりに、ドライバーとパッセンジャーの前に2つの小型ウインドーデフレク ターを設けた。またウインドーデフレクターの間には、ステーを介して高い位置に マウントしたリアビュー・ミラーが置かれる。

コックピット背後のエンジンカバーもまったく新しい形状になった。ドライバー とパッセンジャーの後ろには2つのポッドが置かれ、その間からエンジンカーボンフ レームとエンジンが見える。

サイドのドアは残されており、オリジナル同様に上方に跳ね上げて開く。サイ ド・ウインドーは小型のものを固定した。

フロントエンドにはカーボンファイバーの大型エアスクープやフィン、ウイング レット、リアエンドにはやはりカーボンの大型スポイラーと大型のディフューザー を装着、ダウンフォースを増やしている。

ホイールはフロント20インチ、リア21インチ。アルミ製だが、カーボンファイ バーのファンが装着され、ベンチレーション効果を高めている。

アヴェンタドール Jにはオーディオやカーナビ、エアコンが装備されず、乾燥重量 は1575kgのアヴェンタドール LP 700-4よりも軽くなっていると言う。インテリアに は鍛造コンポジット製のシートを装着。インサートにカーボンファイバー製のファ ブリックを用いる。

パワートレーンや足まわりはアヴェンタドール LP 700-4と同様。エンジンは最高 出力515kW(700PS)の6.5リッター ドライサンプ60度V型12気筒48バルブ自然吸気 で、7速ISR(シングルクラッチの2ペダルトランスミッション)を介して4輪を駆動 する。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 23人

もっと見る

開設日
2012年4月10日

1903日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!