mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > お笑い > 風下の人々

風下の人々

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年4月1日 17:35更新

福島市、渡利築地に住んでいるおっさんです?

 いま、寝床で、常時0.8マイクロシーベルト・・・・・・・・・・・・・・・?

 玄関から一歩外に出でれば、2.5マイクロシーベルト。

 これを年間にしたら、・・・・有に20ミリシーメルトを超える世界・・・。

 それでも、避難地区にならない不思議な世界が福島にはそんざいする。

 放射線被曝、・・・・・福島市に住んでいると、とてもエキサイテェングなのだ・・・。

2011年3月15日。

 福島では、雪が降る中、何も知らされないまま、ワッしを含めて多くの人々が被曝してしまった。

 震災で、断水、そして、水を求めて長蛇の列。また、物資の供給不安の中、ガソリンスタンドでの長時間、給油待での路上被曝・・・・。

 当然、室内に閉じこもっていても、否応なしに高濃度の放射能の雲が福島地区の頭上を流れ、そして静かに舞い降り、人々を被被曝・・・・・・。

 この、ふざけた第一福島原子力発電所の爆発事故で、腐海の地に住まわなくなってしまった人々。

 風下の人々・・・・、人間たちが・・・・・・・、いま、何をすべきか、・・・・・・・・・・・・。

 常にホットスポット(時に100マイクロシーベルトをゆうに越えるスポットの存在がそこここ)の環境の中で、子供たちが日常生活がどうあるべきか????。

 もう、やってられない世界が福島には存在する。

 行政は自己保全を図ろうと人口流出を食い止めるために、故意に放射線被曝を低く押しとどめ、除染作業に血路を見出そうをしている。しかし、結果は、年間1マイクロシーベルトとなるには程遠い。

 棄民化政策の中で、私たちはどう生きていけばいいのか?

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 



コミュニティにつぶやきを投稿

イベント

参加メンバー 2人
開設日
2012年3月30日

1791日間運営

カテゴリ
お笑い
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!