mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > TBSドラマ とんび

TBSドラマ とんび

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年9月16日 01:15更新

関連コミュ↓
↓信じたいんだよ、運命ってヤツを
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2190754
↓映画生活
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3031762
↓この本・マンガが手放せない。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4010808
↓どうやら音楽たべて生きてる。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3035058
↓グルメれぽ☆ 麺…カフェ…丼…
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3037618
↓テレビ番組総合
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4015978
↓TBSドラマ 日曜劇場「半沢直樹」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6135861


リアルタイムの放映は終了しました。

重松清のベストセラー小説「とんび」のドラマ化。
「世界の中心で、愛をさけぶ」などで
視聴者を泣かせた製作陣だけに、
原作に恥じない出来となりました。

原作:重松清
脚本:森下佳子
演出:平川雄一朗
プロデューサー:石丸彰彦


 主な配役

市川安男(ヤス)→内野聖陽
市川旭→佐藤健
市川美佐子→常盤貴子
たえ子→麻生祐未
坂本由美→吹石一恵
幸恵→加藤貴子
照雲→野村宏伸
海雲→柄本明


 あらすじ

主人公ヤスは、天下無敵の「バカ」な男。
学歴がないのはもちろんのこと、
不器用でカッとすればすぐ手が出るという絵に描いたようなバカ。
けれど彼は普通のバカとは一線を画していた。
それはものすごく「親バカ」でもあるという事だった。
両親のいない中で育ったヤスは、
親というものを知らないなりにも
妻と共に愛情を持って息子・旭(アキラ)の成長を見守り
幸せな日々を過ごしていた。

そしてヤスの妻である美佐子もまた、
ヤス同様に幼い頃に両親を亡くして親戚の家で育てられたため、
遠慮して満足に食事ができず、
おかずを山ほど並べて家族で食事をすることを夢見ていた。

家族はつつましくも最高に幸せな生活を送っていました。
そこに不幸が訪れるのですが、
その後もまっすぐに生きていくヤスの姿に感動します。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 1316人

もっと見る

開設日
2012年2月2日

2059日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!