mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 記憶術理解術二重思考研究所

記憶術理解術二重思考研究所

記憶術理解術二重思考研究所

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月25日 10:41更新

 渡辺式記憶術をベースに、対文章式記憶術の錬金に成功!!

しかし、対文章式記憶術を使いこなすには、かなりの覚えることと訓練が必要。

しかも、市販されている記憶術を超えることができるかどうか不明。

管理人は心中するつもりで訓練中。

◇◇そんな管理人のコミュニティにウエルカム!!◇◇

 やっていることは、科学にあらず、どちらかというと心理哲学ですので、科学と名乗るのはおこがましいです。
エビングハウスがした実験を科学と言えるのか?
さらに私がやっている実験方法に問題があるため、完全な科学と言えるのか?
その点で科学というよりは心理哲学じゃないのか?と思っている次第です。

 それでも、エビングハウスばりに自分を実験参加者にして、記憶成績が上がるか実験あるのみ!

でも、管理人はテキトウかつ、怠け者のため、ありえない妄想、妄言も展開しています。



--------------------------------
今年中に、対文章式記憶術のサイトを開設し、そこで説明しようと思っています。
ちなみに、対文章式記憶術は覚えることが多いし、それを使いこなすのにもかなり訓練が必要です。

--------------------------------
メモ
対文章式記憶術のデメリット
使うまで訓練が必要
語彙を増やすため覚えることが必要
イコール化を促すため覚えることが多い
全ての単語に対して対文章式を当てはめることはできない
イコール化が上手くいくとは限らない
手続きが多いため、一般的記憶術より記銘時間が長い可能性がある
同じようなイメージが多数出る
文章の中の単語の順番を必ずしも再生することができない
無意識的な想起が効果的には起きない
想起に時間を要する
文章を理解しているわけではないので、場合によっては表面的な記憶になる

対文章式記憶術のメリット
イメージを常に固定することが可能
覚えることを規則的に階層づけることが可能
圧縮することが可能
忘却がある程度進行しても無理やり再生できる
イメージのみでリハーサルできる

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 22人

もっと見る

開設日
2012年1月24日

1890日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!