mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > コミックトム

コミックトム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年11月7日 15:54更新

1965年に「希望の友」として創刊、時代順に「少年ワールド」(78年)、「コミックトム」(80年)、「コミックトムプラス」(98年)と改題、2001年に休刊(事実上の廃刊)。
「希望の友」の頃から「コミックトム」の時期まで横山光輝が『三国志』を15年の長期にわたり連載。その後も、『項羽と劉邦』などを連載した。手塚治虫も『ブッダ』、『ルードウィヒ・B』(絶筆作品の一つ)と連載。藤子・F・不二雄は、『ポコニャン』を「希望の友」に、『T・Pぼん』(未完)を「少年ワールド」「コミックトム」に掲載。また、藤子不二雄Aも、『パーマンの指定席』という映画エッセーを長期連載した。石ノ森章太郎は、『変身忍者 嵐』を「希望の友」に掲載。みなもと太郎の『風雲児たち』も「少年ワールド」時代より掲載開始。著名作家を集めての『宮沢賢治漫画館』というシリーズも有名。
SF・伝奇・歴史マンガをはじめとしてマニアックな作品群を擁しており、双葉社「アクション・ヒーロー」休刊後においては数少ない長編漫画掲載誌の一つと目され、近年においては最早再現できない豪華執筆陣を備えた「幻の漫画雑誌」と評価されている。一方で、『三国志』の官渡の戦い前後、『風雲児たち』の19世紀前半など、長期連載の歴史漫画においては編集部側の都合で端折られた箇所も存在する。
☆その他の主な連載作品
星野之宣:「宗像教授伝奇考」シリーズ、「ヤマタイカ」
諸星大二郎:「無面目」「太公望伝」「西遊妖猿伝」など
坂口尚:「12色物語」「石の花」
倉多江美:「静粛に、天才只今勉強中!」
北野英明「牧口先生」
坂田靖子:アジア変幻記シリーズ
山岸凉子:「ツタンカーメン」「青青の時代」
安彦良和:「虹色のトロツキー」
紫堂恭子:「グラン・ローヴァ物語」「ブルー・インフェリア」
仲宗根ミーコ:「ウチナーンチュ ホテル・ハイビスカスの人々」
内田春菊(作画):「クマグス」 - 原作は山村基毅 未完
岡野玲子(作画):「コーリング」 - 原作はパトリシア・A.マキリップの『妖女サイベルの呼び声』(原題『The Forgotten Beasts of Eld(エルドの忘れられた獣達)』)
石坂啓(作画):「ハルコロ」 - 原作は本多勝一
石川サブロウ(作画):「天より高く」 - 原作は半村良
いしいひさいち :「鏡の国の戦争」
松本零士:「児女英雄伝」「天使の時空船」
神坂智子:「カラモランの大空」
くさか里樹:「永遠の都」
白井恵理子:「GOGO玄徳くん!!」
高室弓生:「ニタイとキナナ」
長谷川哲也:「青年ナポレオン」
堀田あきお:「アジアのディープな歩き方」
神田たけ志:「北の獅子 真説・土方歳三伝」
青柳裕介:「六尺ふんどし」
山崎浩:「山猫先生の“物語”」
板橋しゅうほう:「セブンブリッジ」「スリックスター」
(Wikipediaより抜粋、一部再編集)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 3人
開設日
2012年1月10日

1991日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!