mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 立花・襦境界線上のホライゾン

立花・襦境界線上のホライゾン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月29日 19:19更新

ここは、TVアニメ・境界線上のホライゾンの登場人物である、立花・襪離灰潺絅縫謄です。

【所属】アルカラ・デ・エナレス
【役職】アルカラ・デ・エナレス第三特務
【種族】極東人
【字名】不明
【戦種】全方位義体師
【HN】立花嫁
【CV】寿美菜子


三征西班牙に所属する総長連合の一人で「全方位義体師【ステイールマスター】」。
「雷切」こと立花・道雪の娘で、西国最強・立花・宗茂の妻。

「高い武芸の実力を持ち、立花道雪が跡取りに選ばざるを得なかった」という聖譜記述を忠実に再現すべく幼いころから武芸の訓練に励んでいた。
両腕は十字架を模した巨大な義腕となってり、手首から先が方向転換したり内部空間に"十字砲"を収納する空間が存在していたりとかなり高性能なものとなっている。
また巨大な義腕の他にも生体義腕を持ち、こちらは普通の人体と変わらない見た目をしている。
これらの義腕は父である道雪が与えたものであるらしく、入浴する場合はまた専用の義腕に付け替えているらしい。


夫である宗茂とは夫婦円満だが、昔は一方的に嫌っており彼が「立花・宗茂」の名を襲名しようとしていたのを知ってその感情は決定的なものとなった。
だがいくら負けても自分に挑み、最終的に自分の両腕を奪った彼を認めることになった。
今ではすっかり彼にべた惚れ状態である。

宗茂と結婚してから彼の食事に毒を盛ったことがあるらしい。
ちなみに宗茂はそれを知りながら普通に食して倒れ、それを慌てて介護する自分を見て、彼女は「ああ、もうダメだ」と思ったのだとか。
なお、極東人である彼女にとって三征西班牙の料理はあまり好みではないらしく、隙あらば味噌をぶち込みたくなるとのこと。

元になった実際の歴史偉人は、立花訐藺紂
聖譜記述に恥じることない高い戦闘技術を持ち、二振りの流体を宿らせた剣を扱うほか、義腕の内部空間に有する"十字砲"を使用する。
普段、宗茂の食事は彼女が作っており有り合わせのものでピザを作るなど優れた料理の腕を持つ。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 49人

もっと見る

開設日
2011年11月18日

2074日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!