mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 魏定国 (水滸伝)

魏定国 (水滸伝)

魏定国 (水滸伝)

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年11月13日 10:23更新

なかったので作りました!

良かったらどうぞ(^^

http://www.google.co.jp/search?gcx=c&ix=c2&sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=%E9%AD%8F%E5%AE%9A%E5%9B%BD

魏定国(ぎ ていこく)は、中国の小説で四大奇書の一つである『水滸伝』の登場人物。梁山泊第四十五位の好漢で、地猛星の生まれ変わり。渾名は神火将(しんかしょう)で、その由来は火攻めを得意としていたことからその渾名が付いた。



魏 定国(ぎ ていこく)は、中国の小説で四大奇書の一つである『水滸伝』の登場人物。梁山泊第四十五位の好漢で、地猛星の生まれ変わり。渾名は神火将(しんかしょう)で、火攻めを得意としていたことに由来する。

生涯

魏定国は、単廷珪と同じく凌州の団錬使であり、赤い鎧、赤銅の槍、赤馬に騎乗し、赤い装束の部隊を率いた(五行思想においては、赤は火を、黒は水を表す)。北京が梁山泊に滅ぼされたことにより、朝廷から梁山泊討伐の勅命を受けるが、先に関勝率いる梁山泊軍が攻めて来た。魏定国と単廷珪は、関勝と古い知り合いであり、説得を受けたが聞き入れずそのまま戦いになる。緒戦で副将の宣贊・郝思文を生け捕るが、李逵、鮑旭らに奪い返される。その後、単廷珪は投降し、城も奪われて中陵県で抵抗するが、投降した単廷珪と関勝に再び説得されると、ついに降伏し梁山泊入りする。

入山後は、馬軍小彪将兼斥候となり、秦明の副将として単廷珪とともに行動をする。朝廷招安後も、各地で戦いに参戦を果たす。方臘討伐戦において、歙州攻めで敵の計略により、開いていた城門を単廷珪と駆け抜けたところで落とし穴に落ちてともに命を落とす。平定後、義節郎に奉ぜられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E5%AE%9A%E5%9B%BD



地猛星 ちもうせい

魏定国 ぎていこく

 梁山泊での順位  45位
 持ち場  騎兵軍小彪将兼斥候担当頭領
 特技  火攻めの兵法
 あだ名  神火将(しんかしょう)
 出身地・前歴  凌州・兵馬団練使(警備司令官)

梁山泊討伐軍を率いた将軍で、火攻めの兵法に詳しく、戦うときにはいつも火器を用いたので神火将と呼ばれた。
単廷珪と二人一組で梁山泊入りした戦争用軍人
 魏定国は地煞星のひとつ地猛星が生まれ変わった好漢である。
 姓は魏、名は定国。単廷珪と同じく凌州で兵馬団練使をしているときに梁山泊討伐軍の司令官に任命されたが、討伐に出かける前に関勝と戦い、説得されて単廷珪と一緒に梁山泊入りした。朝廷側の将軍でありながら梁山泊に寝返った好漢たちはみな梁山泊で高い地位についているが、単廷珪と魏定国はその中では最も地位が低い。単廷珪と魏定国が討伐軍司令官に抜擢されたのは、呼延灼、関勝といった豪傑を梁山泊に取られてしまった後なので、朝廷側の軍隊にももはやものすごい人材はいなくなっていたのかもしれない。戦争のために梁山泊入りした軍人なので戦闘力は十分にあったはずだが、地位の低さからもわかるように、目立った活躍の場はあまりなかった。

魏定国の物語

◆単廷珪と関勝に説得され喜んで梁山泊に寝返る

 魏定国は単廷珪と一緒に凌州で兵馬団練使の地位にあった。ある年の正月、梁山泊軍が仲間の盧俊義と石秀を救出するために北京を陥落させるという事件があり、朝廷では急遽新しく梁山泊討伐軍を編成することになった。魏定国は単廷珪と一緒に蔡京の指名でその任務をまかされ、使者から報告を受けるとすぐにも兵を召集し、戦争の準備を整えた(第67回)。
 と、二人が兵を率いて凌州を出発するよりも早く、梁山泊の関勝が兵を率いて凌州に攻め寄せてきたという報告が入った。魏定国は単廷珪とともにすぐにも戦いに出ると、一度は梁山泊の頭領・宣贊とカク思文を生け捕りにするという殊勲を立てた。しかし、間もなく梁山泊の援軍に宣贊とカク思文を奪い返されたうえ、戦いに出た単廷珪が関勝のために梁山泊に生け捕られてしまった。その翌日、戦いに出た魏定国は単廷珪がすでに梁山泊の仲間になっているのを知って大いに腹を立て、「この裏切り者め」といってののしった。それから魏定国は火器を用いて戦い関勝軍を退かせた。ところが、この戦いの間に関勝軍の応援に来た李逵、焦挺、鮑旭が配下の兵を率いて凌州城内に火を放ったので、魏定国は城内に入ることができず兵を率いて中陵県へと逃れた。
 間もなくして関勝軍が城を包囲したので、魏定国が城に閉じこもってじっとしていると、梁山泊に寝返った単廷珪が一騎で城を訪ねてきた。魏定国が面会すると単廷珪は、朝廷にはびこる悪臣たちのために天下が乱れていることを嘆き、そんな奴等のために働くくらいなら、一時的にも梁山泊に入り、悪臣たちがいなくなってから正しい道に帰ってもいいではないかと魏定国に梁山泊入りを勧めた。これを聞くと魏定国も心を動かされたが、「わたしを降伏させたいなら関勝自らが迎えに来るべきだ」といって軍人としての意地を見せた。すると単廷珪から報告を受けた関勝が単廷珪とともにあらためて城を訪ねてきた。これを見た魏定国は大いに喜び、すぐにも投降して梁山泊入りした。
 梁山泊入りした魏定国はそれまでと同じように単廷珪と二人で一組のように行動した。魏定国と単廷珪はともに関勝とは古い知り合いだったので、関勝、宣贊、カク思文を含む五人で行動することも多かった。

梁山泊入山後の活躍

◆騎兵を率いていつも単廷珪と一緒に戦う
宣和2年 春、第二回曽頭市戦争起こる。魏定国と単廷珪はこの戦争に出征しなかったが、朝廷からの援軍が青州と凌州から曽頭市へ送られたことがわかると、関勝とともに出征し、青州の兵を追い払う(第68回)。

3月、東平府・東昌府戦争起こる。魏定国と単廷珪は盧俊義麾下の軍に編入され、東昌府を攻める(第69回)。

宣和3年 夏、童貫率いる梁山泊討伐軍と戦う。梁山泊軍は九宮八卦の陣を敷き、魏定国は単廷珪とともに大将・秦明の副将として南門の一隊を率いる(第76回)。秦明が敵将・陳翥(ちんしょ)を討ち取ると、魏定国と単廷珪はその名馬を奪い取った。

宣和4年 2月、梁山泊が正式に朝廷に帰順。

4月ころ、遼国戦争が起こり、魏定国は宋軍の副将として出征。

檀州攻略後、宋軍は進軍する兵を2隊に分ける。魏定国と単廷珪は盧俊義麾下の軍に編入される(第84回)。

幽州城攻略戦。魏定国と単廷珪は呼延灼とともに右軍を率い、敵の伏兵と戦う(第86回)。

昌平県境での最終決戦。魏定国と単廷珪は大将・秦明の副将として、敵の金星の陣に討ち入る一隊を率いる(第89回)。この戦いで二人は敵将・高彪を討ち取る。

田虎討伐戦始まる。
(宣和5年) 宋軍は蓋州城攻略後に兵を2隊に分ける。魏定国と単廷珪は宋江麾下の軍に編入される(第93回)。

昭徳城攻略後、宋江軍は兵を分散する。魏定国と単廷珪は索超に率いられて潞城県を攻める(第98回)。潞城県攻略後は守備隊を率いて潞城県に残る(第99回)。

王慶討伐戦始まる。

宛州城攻略戦。魏定国と単廷珪は林冲らとともに城の西方に陣を取り、北方からやってきた敵の援軍と戦う(第105回)。

山南州で宋軍は兵を分ける。魏定国と単廷珪は盧俊義麾下の軍に入って西京州へ向かった(第107回)。

西京攻略後、宋軍は合流して敵の本拠地・南豊州へ向かう。魏定国と単廷珪は李応に従って本隊の後から糧秣車や火砲の車両を護送し、敵の急襲から糧秣を守る(第108回)。

南豊州での最終決戦。宋軍は九宮八卦の陣を敷き、魏定国と単廷珪は大将・秦明の副将として南門の一隊を率いた(第109回)。

宣和5年 方臘討伐戦始まる。

潤州攻略後に宋軍は兵を3隊に分ける。魏定国と単廷珪は盧俊義麾下の軍に編入され、宣州、湖州へ向かう(第112回)。

湖州攻略後、盧俊義軍は兵を2隊に分ける。魏定国と単廷珪は呼延灼に従って徳清県へ向かう(第114回)。

杭州で合流した宋軍は再度兵を2隊に分ける。魏定国と単廷珪は盧俊義麾下の軍に編入され、歙州を攻撃する(第116回)。

魏定国は単廷珪と一緒に戦死する。
 盧俊義軍が歙州城に迫ったとき、城門は空いたままで、兵士の姿が見えなかった。これを見た魏定国と単廷珪は一番手柄を立てようと兵を率いて城内へ攻め込んだ。ところが、これが敵の罠で、城門の内側に落とし穴が掘られていた。魏定国と単廷珪は真っ先に城門の中へかけ込み、この穴に落ち、伏兵に襲われて戦死した(第118回)。

http://flamboyant.jp/suiko108/suiko028/suiko028.html


水滸伝 SUIKODEN All Men Are Brothers(ドラマ・DVD)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6151786
水滸伝3(仮) コーエーテクモゲームス
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5839556
水滸伝系コミュ統括チーム
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5841703

九紋龍 史進
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5839586
花栄
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5839597
王進
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5844181
石宝
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5841903
瓊英
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5859862
蕭嘉穂
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5839587
卞祥
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5839588
山士奇
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5868565
欒廷玉
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5841601
呼延灼
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5843683
単廷珪
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5854046
豹子頭 林冲
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3069714
花和尚・魯智深
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1612229
一丈青扈三娘
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1504139


2013.09.13

検索用 :

百八 一0八 ○ 108 星 天導 天命の誓い てんどう てんめい ちかい ひゃくはっせい はち すいこでん

阿里奇アリキ安士栄アンシエイ貔威将ヒイショウ安道全アンドウゼン神医シンイ郁保四イクホウシ険道神ケンドウシン殷天錫インテンシャク于玉麟ウギョクリン熊威将ユウイショウ鄔福ウフク飛天大将ヒテンタイショウ鄔梨ウリ烏利可安 ウリカアン雲宗武ウンソウブ衛忠エイチュウ燕順エンジュン錦毛虎キンモウコ燕青エンセイ浪子ロウシ閻婆惜エンバシャク袁朗エンロウ虎威将コイショウ王寅オウイン王英オウエイ矮脚虎ワイキャクコ王煥オウカン王義オウギ王嬌嬌オウキョウキョウ王謹オウキン剜心王ワンシンノウ王慶オウケイ楚王ソオウ王江オウコウ王進オウシン王定オウテイ王定六オウテイロク活閃婆カツセンバ王文徳オウブントク王文斌オウブンヒン欧鵬オウホウ摩雲金翅マウンキンシ王稟オウリン王倫オウリン白衣秀士ハクイシュウシ温克譲オンコクジョウ温文宝オンブンポウ解珍カイチン両頭蛇リョウトウダ解宝カイホウ双尾蝎ソウビカツ花栄カエイ小李広ショウリコウ賀吉カキツ郝思文カクシブン井木犴セイボクカン郭盛カクセイ賽仁貴サイジンキ郭世広カクセイコウ飛豹大将ヒヒョウタイショウ楽和ガクワ鉄叫子テッキョウシ何玄通カゲントウ夏侯成カコウセイ賀重宝カチョウホウ何清カセイ何濤カトウ家余慶カヨケイ関勝カンショウ大刀ダイトウ韓存保カンゾンホウ韓滔カントウ百勝将ヒャクショウショウ韓伯竜カンハクリュウ季三思キサンシ徽宗キソウ大宋皇帝タイソウコウテイ魏定国ギテイコク神火将シンカショウ丘岳キュウガク丘小乙キュウショウオツ飛天夜叉ヒテンヤシャ牛邦喜ギュウホウキ龔旺キョウオウ花項虎カコウコ喬正キョウセイ衝波竜ショウハリュウ龔正キョウセイ龔端キョウタン喬道清キョウドウセイ幻魔君ゲンマクン許貫忠キョカンチュウ玉蘭ギョクラン曲利出清 キョクリシュツセイ許定キョテイ魚得源ギョトクゲン金翠蓮キンスイレン金節キンセツ金大堅キンタイケン玉臂匠ギョクヒショウ倪雲ゲイウン捲毛虎ケンモウコ瓊英ケイエイ瓊矢鏃ケイシゾク荊忠ケイチュウ景徳ケイトク倪麟ゲイリン元興ゲンコウ阮小五ゲンショウゴ短命二郎タンメイジロウ阮小二ゲンショウジ立地太歳リッチタイサイ阮小七ゲンショウシチ活閻羅カツエンラ厳勇ゲンユウ黄安コウアン高衙内コウガナイ花花太歳カカタイサイ高俅コウキュウ耿恭コウキョウ高玉コウギョク寇烕コウケツ毒焔鬼王ドクエンキオウ侯健コウケン通臂猿ツウヒエン項元鎮コウゲンチン咬児惟康 コウジイコウ項充コウジュウ八臂哪吒ハッピナタ黄信コウシン鎮三山チンサンザン苟正コウセイ飛雲大将ヒウンタイショウ公孫勝コウソンショウ入雲竜ニュウウンリュウ孔賓コウヒン耿文コウブン黄文炳コウブンヘイ黄蜂刺コウホウシ黄文コウブンヨウ黄仏子コウブツシ皇甫端コウホタン紫髯伯シゼンハク孔明コウメイ毛頭星モウトウセイ孔亮コウリョウ独火星ドクカセイ高廉コウレン呼延灼コエンシャク双鞭ソウベン伍応星ゴオウセイ胡顕コケン扈三娘コサンジョウ一丈青イチジョウセイ伍粛ゴシュク胡俊コシュン扈成コセイ飛天虎ヒテンコ呉成ゴセイ顧大嫂コダイソウ母大虫ボタイチュウ呉値ゴチ兀顔延寿 コツガンエンジュ兀顔光コツガンコウ呉用ゴヨウ智多星チタセイ崔埜サイヤ蔡京サイケイ蔡慶サイケイ一枝花イッシカ柴進サイシン小旋風ショウセンプウ蔡沢サイタク崔道成サイドウセイ生鉄仏セイテツブツ蔡得章サイトクショウ蔡福サイフク鉄臂膊テツピハク索超サクチョウ急先鋒キュウセンポウ左謀サボウ山士奇サンシキ施恩シオン金眼彪キンガンヒョウ竺敬ジクケイ司行方シコウホウ護国元帥ゴコクゲンスイ只児払郎 シジフツロウ施俊シシュン史進シシン九紋竜クモンリュウ時遷ジセン鼓上皀コジョウソウ史定シテイ史文恭シブンキョウ時文彬ジブンヒン謝福シャフク戯朱竜ギシュリュウ周謹シュウキン周昂シュウコウ周通シュウトウ小覇王ショウハオウ朱貴シュキ旱地忽律カンチコツリツ宿元景シュクゲンケイ祝虎シュクコ祝彪シュクヒュウ祝龍シュクリュウ朱仝シュドウ美髯公ビゼンコウ朱富シュフウ笑面虎ショウメンコ朱武シュブ神機軍師シンキグンシ朱勔シュベン蕭嘉穂ショウカスイ上官義ジョウカンギ蒋敬ショウケイ神算子シンサンシ蕭譲ショウジョウ聖手書生セイシュショセイ葉清ショウセイ上青ジョウセイ太湖蛟タイココウ蒋忠ショウチュウ蒋門神ショウモンシン焦挺ショウテイ没面目ボツメンモク徐京ジョケイ徐寧ジョネイ金鎗手キンソウシュ諸能ショノウ徐方ジョホウ飛熊大将ヒユウタイショウ沈驥シンキ任原ジンゲン嘉恵譽吋ぅ謄鵐船絅δ声シンジュ秦明シンメイ霹靂火ヘキレキカ鄒淵スウエン出林竜シュツリンリュウ鄒潤スウジュン独角竜ドクカクリュウ成貴セイキ玉爪竜ギョクソウリュウ盛本セイホン西門慶セイモンケイ大官人ダイカンジン石秀セキシュウ拚命三郎ヘンメイサブロウ石宝セキホウ南離元帥ナンリゲンスイ石勇セキユウ石将軍セキショウグン薛永セツエイ病大虫ビョウタイチュウ薛元輝セツゲンキ薛賛セッサン薛燦セッサン薛霸セツパ宣贊センサン醜郡馬シュウグンバ銭振鵬センシンホウ単廷珪ゼンテイケイ聖水将セイスイショウ曾魁ソウカイ宋江ソウコウ呼保義コホウギ曾索ソウサク曾昇ソウショウ宋清ソウセイ鉄扇子テツセンシ曹正ソウセイ操刀鬼ソウトウキ曾塗ソウト宋万ソウマン雲裏金剛ウンリコンゴウ曾密ソウミツ曹明済ソウメイセイ祖士遠ソシエン蘇定ソテイ楚明玉ソメイギョク孫安ソンアン孫二娘ソンジジョウ母夜叉ボヤシャ孫新ソンシン小尉遅ショウウツチ孫定ソンテイ孫仏児ソンブツジ孫立ソンリツ病尉遅ビョウウツチ戴宗タイソウ神行太保シンコウタイホ段景住ダンケイジュウ金毛犬キンモウケン譚高タンコウ段三娘ダンサンジョウ大虫窩タイチュウカ段常ダンジョウ鈕文忠チュウブンチュウ仲良チュウリョウ張威チョウイ飛虎大将ヒコタイショウ張横チョウオウ船火児センカジ張開チョウカイ晁蓋チョウガイ托塔天王タクトウテンノウ張顧行チョウココウ張叔夜チョウシュクヤ張順チョウジュン浪裏白跳ロウリハクチョウ張翔チョウショウ張青チョウセイ菜園子サイエンシ張清チョウセイ没羽箭ボツウセン張世開チョウセイカイ趙譚チョウタン趙得チョウトク趙能チョウノウ張文遠チョウブンエン張保チョウホ踢殺羊テキサツヨウ張蒙方チョウモウホウ褚堅チョケン褚亨チョコウ彪威将ヒョウイショウ陳達チンタツ跳澗虎チョウカンコ陳文昭チンブンショウ鄭之瑞テイシズイ程勝祖テイショウソ鄭天寿テイテンジュ白面郎君ハクメンロウクン丁得孫テイトクソン中箭虎チュウセンコ程万里テイバンリ鄭彪テイヒュウ鄭魔君テイマクン翟源テキゲン錦鱗竜キンリンリュウ狄成テキセイ痩臉熊ソウレンユウ田虎デンコ晋王シンオウ天山勇テンザンユウ田定デンテイ田彪デンヒュウ田豹デンヒョウ童威ドウイ出洞蛟シュツドウコウ董海トウカイ童貫ドウカン元覚トウゲンカク宝光如来ホウコウニョライ党世英トウセイエイ党世雄トウセイユウ洞仙文栄 ドウセンブンエイ陶宗旺トウソウオウ九尾亀キュウビキ董超トウチョウ董澄トウチョウ飛トウヒ火眼狻猊カガンシュンゲイ唐斌トウヒン董平トウヘイ双鎗将ソウソウショウ童猛ドウモウ翻江蜃ホンコウシン答里孛トウリハイ天寿公主テンジュコウシュ湯隆トウリュウ金銭豹子キンセンヒョウシ竜トウリュウ金眼虎キンガンコ杜興トコウ鬼臉児キレンジ杜遷トセン摸着天モチャクテン杜微トビ裴宣ハイセン鉄面孔目テツメンコウモク梅展バイテン裴如海ハイニョカイ海闍黎カイジャリ白欽ハクキン白秀英ハクシュウエイ白勝ハクショウ白日鼠ハクジツソ馬万里ババンリ馬麟バリン鉄笛仙テッテキセン馬霊バレイ神駒子シンクシ潘金蓮ハンキンレン范権ハンケン潘巧雲ハンコウウン樊瑞ハンズイ混世魔王コンセイマオウ范全ハンゼン縻貹ビセイ費珍ヒチン畢勝ヒッショウ飛虎大将ヒコタイショウ費保ヒホウ赤鬚竜セキシュリュウ武松ブショウ行者ギョウジャ武大ブダイ聞煥章ブンカンショウ聞人世崇 ブンジンセイスウ聞達ブンタツ大刀ダイトウ文仲容ブンチュウヨウ卞祥ベンショウ房学度ボウガクド方翰ホウカン彭玘ホウキ天目将テンモクショウ鮑旭ホウキョク喪門神ソウモンシン方瓊ホウケイ猊威将ゲイイショウ方杰ホウケツ方垕ホウコウ皇叔大王コウシュクダイオウ鄷泰ホウタイ方天定ホウテンテイ包道乙ホウドウイツ霊応天師レイオウテンシ龐万春ホウバンシュン小養由基ショウヨウユウキ鄷美ホウビ飛竜大将ヒリュウタイショウ方貌ホウボウ三大王サンダイオウ宝密聖ホウミツセイ方臘ホウロウ呉王ゴオウ穆弘ボクコウ没遮欄ボツシャラン穆春ボクシュン小遮欄ショウシャラン浦文英ホブンエイ慕容彦達 ボヨウゲンタツ孟康モウコウ玉旛竿ギョクハンカン毛仲義モウチュウギ耶律輝ヤリツキ遼国王リョウコクオウ耶律国珍 ヤリツコクチン耶律国宝 ヤリツコクホウ耶律得重 ヤリツトクジュウ御弟大王ギョテイダイオウ幽西孛瑾 ユウセイハイキン楊温ヨウオン楊志ヨウシ青面獣セイメンジュウ楊春ヨウシュン白花蛇ハクカダ葉春ショウシュン楊戩ヨウセン楊雄ヨウユウ病関索ビョウカンサク楊林ヨウリン錦豹子キンヒョウシ余深ヨシン雷横ライオウ挿翅虎ソウシコ雷震ライシン羅真人ラシンジン欒廷玉ランテイギョク鉄棒テツボウ李雲リウン青眼虎セイガンコ李応リオウ撲天螢魯テンチョウ李懐リカイ李逵リキ黒旋風コクセンプウ李鬼リキ黒旋風コクセンプウ李吉リキツ摽兎ヒョウト李玉リギョク陸輝リクキ陸謙リクケン李固リコ李袞リコン飛天大聖ヒテンタイセイ李師師リシシ李従吉リジュウキツ李俊リシュン混江竜コンコウリュウ李助リジョ金剣先生キンケンセンセイ李瑞蘭リズイラン李成リセイ李天王リテンノウ李達リタツ李忠リチュウ打虎将ダコショウ李天錫リテンシャク劉以敬リュウイケイ劉高リュウコウ劉唐リュウトウ赤髪鬼セキハツキ劉敏リュウビン劉智伯リュウチハク劉夢竜リュウムリュウ梁永リョウエイ凌振リョウシン轟天雷ゴウテンライ梁世傑リョウセイケツ呂師嚢リョシノウ呂方リョホウ小温侯ショウオンコウ李立リリツ催命判官サイメイハンガン藺仁リンジン林冲リンチュウ豹子頭ヒョウシトウ冷恭レイキョウ凖訓璽譽ぅ謄鵐献絅鹹湛餮疑礇船鵐灰ゲンスイ婁敏中ロウビンチュウ盧俊義ロシュンギ玉麒麟ギョクキリン魯智深ロチシン花和尚カオショウ閻婆エンバ嬌秀キョウシュウ迎児ゲイジ呉月娘ゴゲツジョウ春梅シュンバイ宋玉蓮ソウギョクレン孫雪娥ソンセツガ孟玉楼モウギョクロウ李嬌児リキョウジ李瓶児リヘイジ

嵐州 代州 真定府 河間府 滄州 青州 登州 密州 沂州 鄆州 大名府 大原府 延安府 慶州 渭州 風翔府 坊州 晋州 隆徳府 済州 徐州 海州 開封府 河南府 河中府 京兆府 商州 州 蔡州 穎州 泗州 泰州 蘇州 宣州 寿州 光州 安州 襄州 房州 金州 峡州 鼎州 江陵府 岳州 江州 洪州 舒州 饒州 歙州

鎮三山 山東省 清風山 二竜山 桃花山 三山 梁山泊 白虎山 五台山 山西省 東京開封府 河南省 関西 陝西省 花石綱故事 宣和遺事 太行山脈 孟州十字坡 生辰綱 黄泥岡 太行山 山西省 北京大名府 河北省 邯鄲市 黄泥岡 赤松林 太行山系 華北一帯 北方 南方 江南 対方臘戦 第91回 99回 元代 雑劇 李逵負荊 牢城 中鉢雅量 太行山脈 盗賊説話

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 2人
開設日
2011年11月11日

1855日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!