mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 水間寺(みずまでら)/水間観音

水間寺(みずまでら)/水間観音

水間寺(みずまでら)/水間観音

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年1月18日 06:39更新

少しでも興味を持たれた方は、お気軽にご参加下さい(^^


水間寺(みずまでら)は、大阪府貝塚市にある天台宗別格本山の寺。
山号を龍谷山と称し、本尊は聖観世音菩薩。水間観音とも称される。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%96%93%E5%AF%BA

札所

新西国三十三箇所観音霊場第4番
和泉西国三十三箇所第26番
神仏霊場巡拝の道 第53番

歴史

寺伝によれば、天平年間(729年-749年)に聖武天皇の勅願により行基が開創したものという。病床の聖武天皇の夢に現れた観音菩薩を求め、行基が2つの川が合流する「水間」にやってくると観音の化身である16人の童子に遭遇、誘われて滝に向かうと竜神が現れ聖観音像を授けられたと伝わっている。その滝は、現在の本堂の裏を流れる小川にあったらしく、現在は岸辺に設置されたフェンスに「聖観音菩薩出現の滝」と墨でかかれたボードが設置されている。

中世より武家による手厚い保護を受けていたが、紀州征伐の際に紀州勢に与したため、1585年(天正13年)に堀秀政の軍勢に攻められて焼失した。一時衰退したものの、岸和田藩主岡部氏 の帰依を受け、元禄年間には堂宇も再建された。その後、1784年(天明4年)の火災で再び焼失。1811年(文化8年)に本堂が再建され、1827年(文政10年)には他の堂宇も再建された。

井原西鶴の『日本永代蔵』の第1話「初午は乗て来る仕合」に「泉州水間寺利生の銭」と記されたことで全国的に知られるようになった。1925年(大正14年)には参拝客を運ぶための水間鉄道が開通している。

所在地 大阪府貝塚市水間638
位置 北緯34度23分55.89秒
東経135度23分8.18秒
山号 龍谷山
院号 観音院
宗派 天台宗
寺格 別格本山
本尊 聖観音(絶対秘仏)
創建年 天平年間(729年 - 749年)
開基 行基、聖武天皇(勅願)
別称 水間観音
文化財 三重塔・行基堂ほか(市文化財)



お祭り : 水間寺千本搗餅つき 
(みずまでらせんぼんづきもちつき)

種    別   無形民俗
所有者氏名   水間寺千本搗餅つき若中保存会
所有者住所   貝塚市水間638 水間寺内

水間寺の開創については、天平(てんぴょう)年間(729年〜749年)に聖武(しょうむ)天皇の勅命を受けた僧行基(ぎょうき)が、十六童子(じゅうろくどうじ)の導きにより、水間「観音出現の滝」で白髪の老人から観音菩薩像を授けられたという伝説があります。その時、行基と童子たちが餅をついて供養を行ったのが、この行事の起源と伝えられています。

本行事は、毎年1月2、3日に、水間の集落の“若中” (わかちゅう)とよばれる座中(ざなか)の男子によって執り行われています。全員が白いハッピにえび茶の袴(はかま)、緋(ひ)だすきの姿で、8名1組で2臼ずつを搗きます。8名が餅を搗きながら、杵で餅を高く差し掲げ、上げ下ろしし、決まった掛け声をかけ、音頭が歌われます。音頭の歌詞にはご詠歌(えいか)や地元の風物に因んだものなどが数種あります。

寺院を核とした座組織に立脚した正月行事として村ぐるみで継承されており、他に類を見ない貴重な伝統行事です。
 
お問合わせ先
教育部 社会教育課 文化財担当

電話:072-433-7126
ファックス:072-433-7107
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 教育庁舎1階




新西国三十三箇所(しんさいごくさんじゅうさんかしょ)は、1932年(昭和7年)に大阪時事新報、神戸新聞、京都日日新聞の三都新聞連合の企画により読者の人気投票に基づいて選定された33箇所の観音霊場をはじまりとし、1967年(昭和42年)に客番5霊場を加えて38箇所となった。人気の高い寺院を多数含む構成となっている。

なお、日本における巡礼の最初とされる西国三十三箇所観音霊場に定められている寺院は含まない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%A5%BF%E5%9B%BD%E4%B8%89%E5%8D%81%E4%B8%89%E7%AE%87%E6%89%80



和泉西国三十三箇所(いずみさいごくさんじゅうさんかしょ)は、大阪府南部の旧和泉國にある観音霊場。
江户时代の貞享年間(1684年-1687年)に「泉州三十三所」として初見されることから、江戸時代初頭には成立していたとされる。成立当初の札所と、現在の札所は大きく異なる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%B3%89%E8%A5%BF%E5%9B%BD%E4%B8%89%E5%8D%81%E4%B8%89%E7%AE%87%E6%89%80



神仏霊場巡拝の道(しんぶつれいじょうじゅんぱいのみち)とは、伊勢神宮(特別参拝)、および近畿地方の150の社寺を巡る霊場である。

宗教学者の山折哲雄の提唱により、明治維新以前の神仏同座、神仏和合の精神の復活を目指し、近畿を中心とした125の社寺により、平成20年(2008年)3月2日に神仏霊場会が設立され(初代会長は東大寺長老の森本公誠)、その後、151の社寺に拡大した上で、同年9月8日に伊勢神宮にて発足奉告式典が行われた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E4%BB%8F%E9%9C%8A%E5%A0%B4%E5%B7%A1%E6%8B%9D%E3%81%AE%E9%81%93

コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3161442

神仏霊場会公式ホームページ
http://shinbutsureijou.net/



その他、主催・寺社仏閣コミュ

酬恩庵 一休寺 (しゅうおんあん) - 京都府京田辺市
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5838720
松尾寺(大阪府和泉市) - 和泉西国三十三箇所第21番
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5838697
能満寺(のうまんじ) - 新潟県柏崎市
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5852241





2013.02.05、公開制にしました。
2013.09.13、寺社仏閣のリンクを追記。


検索用 :

かんのん ぼさつ せんしゅう かいづか かいずか
おおさか みずまじ てら てんだいしゅう

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 3人
開設日
2011年11月10日

1853日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!