mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > ++ カルマ向上委員会 ++

++ カルマ向上委員会 ++

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月1日 21:54更新

ぴかぴか(新しい)自己のカルマの浄化・向上を目的としたコミュニティですぴかぴか(新しい)

[カルマ]とは、サンスクリット語で karma(カルマ)、
パーリ語で kamma(カンマ)、
現代のヒンディー語で kam(カム) または karm(カルム)、
のようにインドの言葉で、[行い][行為][作業][用事]というありふれた意味の日常語です。

仏教聖典(お経)では、karma を「業」([作業]の[業])と訳し、「自業自得」といいます。
これは、いい行為(カルマ)にはいい結果がもたらされ、
悪い行為(カルマ)には悪い結果がもたらされるという意味で、
「因果応報」(行為と宿命には原因と結果の関係がある)という
古代インドの思想を説明したものです。

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.

ヨーガでは、良い行為を行うことにより、良いカルマを蓄積し、悪い行為を自制することにより、悪いカルマを作らないようにすることを説いています。

その実践の結果として、良いカルマが優位になり、徐々に、悪い現象よりも、良い現象が多く起きるようになるのです。
この教えは、サンスクリット語の偉大な文法家としても知られるパタンジャリが著した、ヨーガの根本経典『ヨーガスートラ』の中で、ヤマ(勧戒)、ニヤマ(禁戒)と呼ばれています。
勧戒は、為すぺきこと、禁戒は、為してはならないことです。

【勧戒】には5つあり、
,い弔眇箸鮴蕎瑤砲靴討くこと
∨足を知ること
6豺圓鮃圓Δ海
ぅ泪鵐肇蕕鮠Г┐襪海
タ(師)へ帰依することです。

また、【禁戒】にも5つあり、
)塾呂鬚佞襪錣覆い海
⊃深造鮓譴襪海
E陲澆鬚靴覆い海
つ膩蕕鮗蕕襪海
レ鼎蕕覆い海箸任后

上記の勧戒と禁戒は、パタンジャリの『ヨーガスートラ』に基づくものですが、この他にも、仏教、あるいは、ヒンドゥーの教えには、レベルに応じた様々な戒が存在しています。
その真の存在理由は、いずれも、単なる道徳的(あるいは、観念的)なものではなく、ナーディーの浄化、および、それにともなうカルマの改善です。
具体的には、次のようなメリットがあります。

^媼韻浄化され、知性が向上する。
⊃搬涼罎離廛蕁璽(気)の巡りが良くなることにより、心身が健康となる。
人生において起きる、悪い現象が少なくなり、良い現象が多くなる。
ず生だけではなく、来世のカルマも良くなる。


.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.

「カルマの法則」とは、「自分が蒔いた種は自分で刈り取ることになる」という法則です。

「カルマの法則」とは、自分の思い・言葉・行為のすべてが、いつか必ず自分に返ってくる事で「因果の法則」とも言います。
この世には、奇跡も偶然もありません。
すべてが「カルマの法則」に基づいた必然なのです。

自分で蒔いた種は、必ず自分に返ってきます。
愛や思いやり、努力などのプラスのカルマを積めば、プラスのカルマが返ってくる。
逆もまた同じです。

そして、手痛い経験をしたときは、この法則が働いていることを思い出して下さい。
自分自身の欠点や未熟な部分を省みることが出来ます。
この法則をつねに意識することで、人間関係もより豊かなものとなっていくことでしょう。
なぜなら、愛情やいたわりを他人に与えることは、それが同じだけ貴方に返ってくることですし、逆に妬みや憎しみを他人にぶつけたら、同じように否定的なエネルギーがあなたに返ってくることになるからです。
あなたと他人との関係そのものが、すべての「カルマの法則」の表れです。

どんな人間関係においても、愛のエネルギーwp豊かにやり取りすることが、お互いの魂の輝きにつながるということを忘れないようにしましょう。

              −江原啓之 スピリチュアルメッセージより引用−

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.

大病になるとか挫折するとか、そういう災難に遭うのは、自分が過去に―先祖をも含めて―魂が積んできたカルマ、業というものが消えるときなのです。

私は皆さんに、災難に遭ったら喜びなさい、とよく言います。
それは、自分が今まで犯した罪が消えるのだから、その程度のことで済んでよかったではないかと言いたいわけです。

実際、今度の震災では不運にも亡くなられた方がたくさんいらっしゃいますが、皆さんはこうして元気に生きておられます。
つまり、あなたの魂が今まで積み重ねてきた因果が災難に遭って消え、カルマが消えたのです。

大地にもカルマがあります。
神戸周辺は昔の源平合戦やいろんなことがあって、そこには定着したカルマがあったのでしょう。
私には、そういう積み重ねられたカルマを清算するために、今度のような大震災が起きたとしか思えません。
しかし逆に考えれば、神戸周辺のカルマはいま消えたのです。ですから今後、神戸地区は大きく発展するはずです。


※京セラ名誉会長、世界的企業「京セラ」を育て上げ、第2電電(現在のKDDI)を設立した、日本を代表する名経営者 稲盛和夫氏の講話より。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2011年10月9日

2258日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!