mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 父子家庭へ遺族基礎年金制度拡充

父子家庭へ遺族基礎年金制度拡充

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月4日 02:41更新

皆様、お久しぶりです。
全父子連に加入しております、宮城県父子の会の村上です。

皆さんご存知の通り、東日本大震災で津波により
死別のひとり親の方が増えた事は周知されている事と思います。

しかしながら、被災されたひとり親の支援に差が生じています。
それは、震災以前から存在していた支援制度の格差問題が
改めて浮き彫りになってきた結果かと思います。


諸問題が起きた背景には、遺族基礎年金制度が抱える
男女不平等問題があります。

遺族基礎年金には
?20歳以上60歳未満の全ての人が加入する国民年金制度から支給される
「遺族基礎年金」

?国民年金に上乗せする形でサラリーマンが加入する厚生年金制度から
支給される。「遺族厚生年金」の二つがある。

このうち、「遺族厚生年金」は、18歳未満の子どもがい世帯の内、
〈 父親が亡くなって母子家庭になった 〉
( 母親がなくなって父子家庭になった 〉
のどちらのケースでも支給される。

一方、「遺族基礎年金」については、(母子家庭〉では支給されるのに対し
(父子家庭)では支給されない。

このため、例えば、子どもがいる専業主婦で父親(夫)が亡くなった場合は
遺族基礎年金が支給されるが、母親(妻)が主に収入を得ている(専業主夫)世帯で
母親が亡くなった場合は、遺族基礎年金が支給されないという不平等が生じています。


また、就労支援・貸付制度・雇用促進事業等なども
父子家庭には該当しない事で、仕事や職場を失った父子家庭の
再就職も困難な状態にある現状があります。


そうした最中、全父子連(宮城県父子の会)は出来る事からと
活動を継続してきました。
MIXI【http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1781620270&owner_id=19028991
ブログ【http://blogs.yahoo.co.jp/mpdcc878/37367758.html


当事者団体として、資力も余力も無い中で、活動を進める理由として
当事者団体だからこそ、世論へ発信する事で、父子家庭当事者達の現状を
代弁する事が出来ると考えたからです。
それがひとり親支援団体に出来る、支援活動であると思うに至ったからです。


そこで、今また新たに「父子家庭への児童扶養手当」を求めた請願活動を
今度は死別の方への経済支援である「父子家庭への遺族基礎年金制度拡充」を求める活動にシフトし
請願活動を進めようとしている所でいます。


また新たに連帯して動き出していただけませんでしょうか?
すべての働く人達のセーフティーネットである、ひとり親支援制度の再構築に向けて
一緒に進んで行っていただけませんでしょうか。


宜しくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・

求める項目は下記内容になります。

死別の父子家庭においても『ひとり親家庭』として平等に経済・就労
・貸付・雇用促進等の支援を受けられるよう対策を求める意見書(案)

1.遺族基礎年金の父子家庭への拡充
1.1死別の父子家庭の父においても支給対象とする事。
1.2父と子が共に暮らしていても子に遺族基礎年金が支給されるようにする事。

2.遺族基礎年金等を受給していても、児童扶養手当を併給出来るようにする事。
2.1遺族基礎年金等を受給していても、児童扶養手当を選択する事を出来るようにする事。

3.東日本大震災における被災された父子家庭支援(急務:被災地限定)
・母子寡婦福祉資金貸付金の父子世帯への拡大
・高等技能訓練促進費事業の父子世帯への拡大
・特定就職困難者雇用開発助成金の父子世帯への拡大

・・・・・・・・・・・・・・・・・

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 18人

もっと見る

開設日
2011年10月5日

2059日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!