mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 日本の右傾化と草野仁

日本の右傾化と草野仁

日本の右傾化と草野仁

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月23日 13:54更新

スーパー仁君こと

草野仁

その物腰の柔らかさからか?

主婦層の人気は高い。

しかし日本テレビ「ザ・ワイド」にて

その「タカ派」ぶりをいかんなく発揮する。

まるで
幼稚園バスを襲い世界征服を企むショッカーのように、

日本の主婦を毒牙(洗脳)にかけ

稚拙な右思想を植えつける。

それらの主婦に育てられた子供に

それはまた伝染する。

目の下が黒ずんでいる子供達がそれだ!(意味不明)

まさに「悪循環」

といわなければならない。

彼を動物に喩えるなら、まさに「パンダ」であろう。

パンダは一見可愛いが、

その目を見ると意外に怖いのである(凶暴な野生の目)。

やはり熊の仲間なのである。

仁君に喩えると、

スーツの下のマッチョな体となるわけだ。

「マッチョ=タカ派」の構図
(例:シュワちゃん、アーミテージ、チョンマゲ議員(名前忘れた!))


此処ではその特に「ザ・ワイド」内で語られた

仁君語録を照射し、検証しようと思っている。


日ごろ

「あれっ!仁君て」?と思われた方。

是非ご参加を!



※因みに昔から「噂の真相」あたりでは、
 タカ派仁君特集が組まれています。

関連ワード
自民党、左翼・左派政党、民主党、共産党、社民党、労働歌、労働問題、労働組合、労組、労働運動、労働争議、連合、全労連、アスベスト、サービス残業、雇用機会均等、解雇、ストライキ、サボタージュ、ロックアウト、労働基本権、労働運動、労働法三法、労働基準法 、労働組合法、労働関係調整法、男女雇用機会均等法、国際労働機関(ILO)、厚生労働省、労働基準監督署、労働委員会、日本労働研究機構 、正社員、契約社員、派遣、業務請負、アウトソーシング、アルバイト、パートタイマー、ワークシェアリング、労働市場、交代勤務、労政時報(雑誌)、正規雇用、非正規雇用、社会主義、共産主義、修正資本主義、福祉国家・政策、ケインズ、マルクス、新自由主義、市場原理主義、

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 33人

もっと見る

開設日
2006年1月24日

3973日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!