mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 映画「黒い雨」

映画「黒い雨」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年6月5日 12:01更新

福島第一原子力発電所の事故が起きて、「核・放射能」について問いかける今日この頃です。

この映画を観ようとビデオレンタルを探しましたが、なかなか見つからずついに購入しました。

●黒い雨(小説)wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E3%81%84%E9%9B%A8_%28%E5%B0%8F%E8%AA%AC%29

●黒い雨(映画)wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E3%81%84%E9%9B%A8_%28%E6%98%A0%E7%94%BB%29


(パッケージの作品説明より)

巨匠・今村昌平

「忘れてはならない”昭和”をフィルムに焼き付けた不朽の名作」

昭和20年8月6日午前8時14分30秒。

全てを焼く尽くした一瞬の閃光。

暗雲から垂れる大粒の黒い雨・・・。

あの日から5年。
あの日、黒い雨を浴びた矢須子の人生は、黒い雨に弄ばれるかのように狂わされていく。

次々と破談になる縁談。
一人、一人、また一人と原爆病に侵されていく周囲の人々。

ついに矢須子の身にも原爆病の兆しが現れて・・・。

原作は、昭和の文豪・井伏鱒二の同名小説。

主演は田中好子。

壮絶な女性の半生を、内に感情を秘めた名演で、数々の賞を受賞し、女優としての資質を開花させた。

演劇界の重鎮・北村和夫、TV・舞台と幅広く活躍する市原悦子が脇を固め、映画に厚みをもたらした。

モノクロームの静かな映像が、忘れてはならない”昭和”をフィルムに焼き付けた日本映画史に残る不朽の名作。

●第13回日本アカデミー賞
  作品賞/監督賞/脚本賞/主演女優賞/助演女優賞/撮影賞/音楽賞/照明賞/編集賞

●第32回ブルーリボン賞
  主演女優賞

●1989年日刊スポーツ映画大賞
  作品賞/監督賞

●第14回報知映画賞
  主演女優賞

●第44回毎日映画コンクール
  映画大賞/主演女優賞

●1989年キネ旬ベストテン
  第一位/監督賞/主演女優賞

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2011年9月14日

2203日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!