mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 靴下フェチ

靴下フェチ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月9日 13:01更新

※このコミュニティの内容の99.999999999%は
 全年齢対象となるものです。
 エロスの香りは、ほんのり薫る程度でいいのです。
 あたかも靴下がほんのりと薫るかのように。




靴下とは何か? ただの衣類である。

だがしかし、靴下をただの衣類とみなすには、
聊か不都合な点が3つあることをご存知だろうか? 


ひとつ、消耗が激しいこと。
靴下はどんなお気に入りでも、服よりも先にボロボロになる。
そのため衣類として見るのであれば、比較的安価なものが多い。

ひとつ、必然的に汚れること。
汚れることを避けようと思っても、
裸足にならない限り、靴下は絶対に汚れる。

ひとつ、肌に密着していること。
・・・この点こそが、靴下と衣類を別つのだ。



靴下は衣類ではなく下着であるべきだ。

靴下はインナーであるが、しかし下着ではなく、
靴下は靴下として独立した分類を受けている。

だがしかし! 

靴下は肌に直接密着し、生理的に汚れることを避けられない。
それは陰部を保護するパンツと、
何がどれだけ、どう違うというのだろうか? 

肌に直接密着し、生理的に汚れることを避けえない。


しかも靴下だけが、肌に密着する衣類の中で、
いついかなる場所においても露出を許されているのだ! 


下着と同じ機能を持ち、しかし万人に肯定される存在。

なんという僥倖! なんという奇跡! 


そう! 靴下こそが! 

露骨ないやらしさを伴わず、
しかし健全な性的魅力をアピールできる、
たったひとつのアイテムなのだ。


ボロボロになりながらも、
履き主の足と脚を健気に飾り、汚れることも厭わず、
いついかなる場面でも、その魅力を存分に発揮し、
清潔さを維持する役にも立ち、魅力を増すための武器にもなり。


なんという素晴らしさ! 

靴下こそが地球を救うのではないか! 
靴下こそが平和を齎すのではないか! 


・・・そんな、
靴下に対するアツいこだわりのある人向け。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 10人

もっと見る

開設日
2011年8月28日

2218日間運営

カテゴリ
その他