mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 「足あと」廃止賛成、復活反対

「足あと」廃止賛成、復活反対

「足あと」廃止賛成、復活反対

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月7日 10:11更新

****************************
* 現在mixiが実施している「訪問者」は下記の問題はほぼ解消されているようです。
* このコミュニティは現在記念のために残してあります。
****************************



Q このコミュニティは、何ですか?

A 「プライバシーの問題(mixi外の業者にmixi内プロフィールがただ漏れ)と法律の問題(個人情報保護法)」のため、mixiにかつて存在した「足あと」の廃止を強く支持し、復活を反対するコミュニティです。「足あと」の問題をできる限り詳しく説明したいと思います。



Q 「足あと」とは、何ですか?

A いつ誰が自分のページに訪れたか、また自分がいつ誰のページに訪れたかをリアルタイムで表示する機能でした。



Q mixiが発表した「足あと」廃止の理由は何ですか?

A 「訪問する方にとっては自分の訪問がその時刻も含めて必ず相手に通知されるということがひとつのプレッシャーになってしまい、気軽に友人のページを訪問できなくなってしまっていたのだ。」とのことです。詳しくは、下記のリンク先のサイトをご参照下さい。
http://japan.internet.com/busnews/20110607/5.html
http://japan.internet.com/busnews/20110607/6.html



Q 他の「足あと復活を望んでいるコミュニティ」のコメントを見ると「足あと」廃止は、あまり支持されていないように感じます。このコミュニティは、なぜ「足あと」の廃止を支持するのですか?

A mixiの「足あと廃止」の理由の他に「自分のプライバシーが第三者に漏れてしまう」という問題があるからです。これは「法律に違反する」可能性があります。



Q 「足あと」により「自分のプライバシーが漏れてしまう」ということは、どういうことですか?

A 「mixiトラップ」という有名な罠があります。あなたがその「mixiトラップ」が仕掛けられたサイト(mixi外部)を見に行った瞬間に、そのサイトのオーナーのmixiの足あとページにあなたの足あとが付き、その結果mixiのプロフィールや日記を見られてしまうということです。「mixi以外の他の外部サイト」を見に行った時にあなたのmixiのプロフィール(住所、氏名等)が漏れてしまうといったことが想像できますか?例えばあなたが「(仮に)アダルトサイト(mixi以外)」を見に行くときには、自分の名前など個人情報などが、そのアダルトサイトのオーナーに知られないと思っているはずです。ところが「足あと」は、この「mixiトラップ」を可能にしてしまい、個人情報がそのオーナーに知られてしまうのです。…これは、本当に脅威です。詳しくは、下記のリンク先のサイトをご参照下さい。
http://d.hatena.ne.jp/mala/20110817/1313579812
この「「足あと」廃止支持、復活反対」コミュニティでは、「不思議な足あと」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=64643023&comm_id=5760957
トピックでこの話題を取り上げたいと思います。
「不思議な足あと」を体験した方は、ぜひその体験をお書き下さい。



Q なぜ、そんなトラップ(mixiトラップ)を仕掛けるのですか?

A サイトを見に来た人のプロフィール等を収集して「アクセス解析(年齢や趣味などを調べる)」をおこなう事が予想されます。しかし、悪意ある詐欺師によって、
「○○高校の山田太郎(mixiプロフィール情報)さん、◯月◯日に当有料サイトをご覧になられたようですね。サイトの閲覧料金を請求します。 」
といった架空請求詐欺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E8%AB%8B%E6%B1%82%E8%A9%90%E6%AC%BA
に使われる可能性もあります。もちろんそのような契約は成り立たず「電子消費者契約法」
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H13/H13HO095.html
違反です。



Q そのセキュリティホールを塞いだ上で「足あと」を復活させられないのですか?

A 「足あと」そのものが欠陥であって無理ではないかと考えられます。
mixiの笠原社長も

引用ここから---------->
→ 基本的に技術では防ぎようがない。毎回ログアウトするよう啓発ページでは書いている。
<----------引用ここまで

http://www14.atwiki.jp/ashiato_dakkan/pages/21.html
と発言しています。
この「「足あと」廃止支持、復活反対」コミュニティでは、「「ログインしている状態」ってどういうことですか?」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=64666366&comm_id=5760957
トピックで今回の問題に関する基本的な質疑応答を行いたいと思います。
今回のセキュリティの問題を詳しく知りたい方は、ぜひその疑問をお書きください。



Q 足あとでストーカーがわかるので、足あとがあったほうがいいのではないですか?

A 自分(ストーカー)の足あとは、簡単に消せます。例えばストーカーが「ニュース日記」を書きその日記の中でターゲット(あなた)に誘導すればいいのです。大量の(見ず知らずの人々)の足あとにストーカーの足あとは、かき消されてしまいます。また、今回このコミュニティが主張している「セキュリティの問題」は、まったくの別の問題です。



Q 法律違反とのことですが、どの法律ですか?

A 「個人情報の保護に関する法律」
http://www.kantei.go.jp/jp/it/privacy/houseika/hourituan/030307houan.html
です。またこれは「mixiのプライバシーポリシー」にも反します。
この「「足あと」廃止支持、復活反対」コミュニティでは、「大切な個人情報」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=64643823&comm_id=5760957
トピックでこの話題を取り上げたいと思います。
「個人情報」のことをお書きしたい方はこちらにお書き下さい。



Q 「個人情報の保護に関する法律」の、どの部分に違反してしまうのですか?

A 「(安全管理措置)第二十条 個人情報取扱事業者は、その取り扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じなければならない。 」

「(第三者提供の制限)第二十三条、個人情報取扱事業者は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供してはならない。」等であると考えられます。



Q mixiのプライバシーポリシーでは、「安全管理措置」や「個人情報の第三者への提供」はどのように規定されています?

A 2011.8.27現在以下のようになっています。
http://mixi.co.jp/privacy/#toriatsukai

引用ここから---------->
6. 個人情報の適切な保護
当社は、お客様の個人情報を、正確、最新のものとするよう適切な処置を講じます。また、お客様の個人情報を適切 かつ安全に管理します。
8. 個人情報の第三者への提供
当社は、お客様の個人情報について、お客様ご本人の同意を得ずに第三者に提供することは原則としておこないません。提供先・提供内容を特定したうえで、お客様の同意を得た場合に限り、提供します。ただし、以下の場合はこの限りではありません。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
<----------引用ここまで



Q 「個人情報の保護に関する法律」に規定されている「罰則」は何ですか?

A 「第五十六条、第三十四条第二項又は第三項の規定による命令に違反した者は、六月以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。 」等になっています。詳しくはこちらをご覧ください。
http://ja.wikisource.org/wiki/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%AE%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B#.E7.AC.AC.E5.85.AD.E7.AB.A0.E3.80.80.E7.BD.B0.E5.89.87.EF.BC.88.E7.AC.AC.E4.BA.94.E5.8D.81.E5.85.AD.E6.9D.A1.E2.80.95.E7.AC.AC.E4.BA.94.E5.8D.81.E4.B9.9D.E6.9D.A1.EF.BC.89



Q mixiは、過去の違反で「罰則」が適用される可能性はありますか?

A 「勧告及び命令」に従わなかった等の場合であるので大丈夫であると思います。



Q 前述の問題(プライバシーの問題、法律の問題)は、mixiの公式見解ですか?

A 管理人の見解です。mixiの公式見解ではありません。



Q 抗議を続ければ「足あと」は、復活する可能性はありますか?

A 管理人は、復活しないと思います。



Q 法律違反であることを知った上で「足あと復活運動」を行い、その「足あと復活運動」によって「足あと」が復活した場合「足あと復活運動」は何かの罪になることはありますか?

A 刑法には教唆犯という条文があります。刑法第六十一条「人を教唆(そそのかす)して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科する。」
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%95%99%E5%94%86%E7%8A%AF
ここでいう「人」は自然人だと思いますので「法人」としてのmixiに対して教唆が成立するかは、よくわかりません。繰り返しますが、復活することは無いと思いますので、あまり心配することは無いと思います。



Q mixiは、なぜ「足あと」を廃止する際、このコミュニティが主張する

「プライバシーの問題の修正」

を理由にせず

「訪問する方にとっては自分の訪問がその時刻も含めて必ず相手に通知されるということがひとつのプレッシャーになってしまい、気軽に友人のページを訪問できなくなってしまっていた」

問題の改良としたのですか? 最初から「足あとは、プライバシーの問題があるので修正した」としておけばこのような大規模な「足あと」の復活を望む運動が起きなかったのではないですか?

A mixiが、プライバシーの問題を理由に「足あと」を無くしたと発表したら、それは長年に渡り法律や自らが作成した「プライバシーポリシー」を守っていなかったことを認めてしまうことになるからだと思います。そのことを避けるために、前述のような、あまり多くの方が問題にしていない問題の改良ということにしたのだ思います。
(追記:23年9月中にmixiは、「足あと機能」を廃止した経緯に関する詳細な説明を行うとされているようです。当コミュニティでは、「足あとが廃止された理由」を正しくmixiが述べて復活を望む運動が沈静化することを望んでいます。)
(追記2:「足あと」改修の背景
http://pr.mixi.co.jp/2011/09/15/post-5.html
ではこの問題は取り上げられませんでした。)



Q mixiでは、この「プライバシーの問題、法律の問題」は、どのように認識しているのですか?

A 以下のページで「mixi 足あと機能改悪反対!」の代表の方と、mixiとの会談の議事録が公開されています。
この中で「ガジェット通信」の記者の深水さんがmixiに質問し、それをmixiの副社長と社長が回答しています。なお、この質問は会談に先立って深水さんから当コミュニティ対し「会談でmixiに質問したいことはありませんか?」と聞かれたので、当コミュニティがmixiに質問をお願いしたものです。深水さんが質問されている「トラッキング問題」は、当サイトで述べている「プライバシーの問題」のことです。

引用ここから---------->
・足あと「トラッキング問題」がネット上で話題になっている。 [深水]
→ 問題は認識しているが、機能改修とは直接的には無関係である。足あとを閉じようとするコンセプトではない。 [原田副社長]
・長期間「トラッキング問題」には対応されてこなかったのはなぜか? [深水]
→ 基本的に技術では防ぎようがない。毎回ログアウトするよう啓発ページでは書いている。 [笠原社長]
<----------引用ここまで

http://www14.atwiki.jp/ashiato_dakkan/pages/21.html



Q 上記「Q」の中で笠原社長が述べている「啓発ページ」は、どこにあるのですか?

A おそらく、mixiのサイトの右上から「ヘルプ」をクリック
http://mixi.jp/help.pl
「ログインの一覧へ」をクリック
http://mixi.jp/help.pl?mode=list&category=5
「mixi を見終わったらログアウトすべきですか?」をクリック
http://mixi.jp/help.pl?mode=item&item=542
すると見られるページのことを言っているようです。



Q 啓発ページでは「ログアウト」する理由をどのように述べているのですか?

A 以下のように述べています。

引用ここから---------->
mixi を見終わったあとログアウトせずにウェブブラウザを閉じると、他の人に自分のアカウントを使われてしまう可能性があります。他の人と共有して使用しているパソコンなどでは、不正アクセスを防止するためにもログアウトするよう心がけましょう。

自分一人が使っているパソコンでも、不正アクセスの危険性がないとは言い切れませんので、mixi を見終わった時はログアウトすることをお勧めします。
<----------引用ここまで



Q 啓発ページが述べているログアウトする理由は「トラッキング問題」の対策を理由にしていますか?

A ご覧のように「トラッキング問題」を理由にしていません。mixiの説明は「同一のパソコンを他人が使う場合」の不正アクセスの問題ですが、「トラッキング問題」は、「ログインしっぱなしにした状態で本人が他のサイトを見るとIDを知られてしまうという問題です。



Q mixiは、「毎回ログアウトするよう」に求めていますがこういう事はもっと機械的にできないのですか?

A 技術的にはブラウザを閉じると自動的にログアウトするようにクッキーを設定することが出来たり、ログアウトする時間を短時間にすることができるのですがmixiの自動ログアウトの時間は、
Tue, 24-Jan-2012 21:23:XX、現在
Sun, 22-Jan-2017 12:22:38、となっており、ほっておくと5年近くログインしっぱなしになります。毎回ログアウトを求めることとは大きな矛盾があります。



Q mixiに、説明や謝罪をして欲しい

A mixiは、プライバシーの問題を認めていないですし、別の理由で「足あと」を無くしたと言っているので説明や謝罪は無いでしょう。
(追記:23年9月中にmixiは、「「足あと機能」を廃止した経緯に関する詳細な説明を行う」とのことです。ここで謝罪が行われる可能性があります。)
(追記2:「足あと」改修の背景
http://pr.mixi.co.jp/2011/09/15/post-5.html
では謝罪しませんでした。)


Q 多くの人が「足あと復活運動」に取り組み続けています。それはなぜですか?

A 前述のmixiが、プライバシーや法律の問題を「足あと廃止」の理由としなかったからだと思います。



Q 「足あと」の代わりにできた「先週訪問者」では、同様の問題は発生しないのですか?

A mixiトラップが埋め込まれたサイトのオーナーがマイミクや同一コミュニティに入っているのでもない限りわからないと思います。マイミクや同一コミュニティに入っていたとしても通常の「訪問者」との区別がつかず問題はないと思います。「リアルタイム」であることが問題なのです。



Q mixiトラップが埋め込まれたサイトのオーナーが四六時中監視していることは無理なので大丈夫ではないですか?

A 人間と同じような行動をする(mixiの足あとページを見に行く)プログラムを作成することができます。
mixiトラップが埋め込まれたサイトに訪れたら、自動的に個人情報を取得されてしまう可能性があります。



Q mixiトラップが埋め込まれたサイトが作られる「可能性」があるだけで現実的な問題ではないのではないですか?そういうサイトを例示していただけませんか?

A 以下のサイトに、そのmixiトラップが埋め込まれたサイトの実例が紹介されています。
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1231507917/
現在は、紹介されているサイトのオーナーはmixiから退会しているようです。



Q mixiトラップが埋め込まれた(悪意ある)サイトのオーナーが「足あとの機能の改悪を反対する運動」に参加している可能性がありますか?

A 彼らの利益の復活ですから充分ありえると思います。



Q このmixiトラップについてまとめたサイトはありますか?

A 以下のサイト「技術/mixi足あとログ問題まとめサイト」をご覧ください。
http://internet.kill.jp/wiki/index.php?%B5%BB%BD%D1%2Fmixi%C2%AD%A4%A2%A4%C8%A5%ED%A5%B0%CC%E4%C2%EA%A4%DE%A4%C8%A4%E1%A5%B5%A5%A4%A5%C8



Q 「足あと」が現在存在しているmixi以外の他のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)でも同様の問題があると考えられますか?

A 同様の問題があると考えられます。
この「「足あと」廃止支持、復活反対」コミュニティでは、「いまだに「足あと」が廃止されない、危険なSNS」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=64710779&comm_id=5760957
トピックでこの話題を取り上げたいと思います。海外のSNSが最初から(人気を呼ぶであろう)「足あと機能」が無いのは、おそらく日本での「mixiの失敗(mixiトラップ)」を知っているからだと思います。



Q 抗議のため「足あと」が無くなったmixiの代わりに「足あと」がある他のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に引越ししようと思うのですが?

A mixiは、「はじめて足あとを無くした先進的な(先見の明がある)SNS」ですが、いずれ他のSNSからも「足あと」が無くなる可能性は、充分あると思います。



Q 「足あと」が現在存在しているmixi以外の他の危険なSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を利用するときはどのようにしたらよいですか?

A そのSNSの利用を終えたら必ずログオフする、あるいはシークレットモードがある場合はそれを利用する。そのSNS専用のWEBブラウザを用意し、他のサイトは見に行かない。そのSNSにできる限り個人情報は載せない等の防衛を行う必要があると思います。パソコンをお使いの方でしたら「サードパーティーのCookieも保存する」(Firefox)等のチェックマークを外すとよいでしょう。



Q 問題がある「足あと」が万が一復活してしまった場合はどうすればいいのですか?

A その可能性はほとんど無いと思いますが、万一復活してしまったら個人情報流出の問題が発生してしまいます。mixiに、こちらのフォーム
https://mixi.co.jp/inquiry/others/
より直接お問い合せいただくか、
あるいは、mixiは、認定個人情報保護団体の指定を受けていますので。
【認定個人情報保護団体の名称】 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
【お申し出先】 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
【住所】 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館
【電話番号】 0120-700-779
http://privacymark.jp/protection_group/index.html
に、相談されてはいかがでしょうか?



Q マイミクに訪問を教えたいのですが?

A 「イイネ!」を積極的に活用されてはいかがでしょうか?



Q 足あとを通じてよい出会いがありました(結婚など)。今後新しい出会いを見つけるためにどうすればいいのでしょうか?

A 「イイネ!」を「積極的」に活用されてはいかがでしょうか?「足あと」と同様に「イイネ!」は、赤の他人にもつけることができます。「足あと」時代には、「挑発的なニュース日記のタイトル」を見てその日記を見に行った所、強制的に「足あと」がついてしまいました(ニュースで「荒らし日記」を書く人は大笑いでしょう)が、「イイネ!」は、内容をよく読んで(プロフィールや過去の日記も読んで「慎重」に)つけられます。なお、最近はニュースで「荒らし日記」を書く人が少なくなってきたような印象を受けます。「足あと」をなくした大きなメリットですね。「足あと」は強制的でしたが「イイネ!」は、あなたの意思がなければ付けられません。個人的には「イイネ!」を新しいmixiの文化としてmixiユーザの我々が積極的に育てるべきだと思っています。古いmixiの象徴「足あと」から、新しいmixiの象徴「イイネ!」へと、我々mixiユーザーも考え方を変えていかなければならないのではないでしょうか。



Q 「イイネ!」には、前述の問題は無いのでしょうか?

A 「クリックジャッキング」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0
等の問題がある可能性があるかもしれません。
この「「足あと」廃止支持、復活反対」コミュニティでは、「mixiのイイネ!とクリックジャッキング脆弱性」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=64688353&comm_id=5760957
トピックでこの話題を取り上げたいと思います。
「クリックジャッキング脆弱性」のことをお書きしたい方はこちらにお書き下さい。
(※追記
http://d.hatena.ne.jp/mala/20110817/1313579812
のエントリーを書かれたmalaさん
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=264496
による「mixiのクリックジャッキング脆弱性」に対する詳細な解説が上記
「mixiのイイネ!とクリックジャッキング脆弱性」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=64688353&comm_id=5760957
に書かれています。結論から言うと危険性は少ないようです。)



Q 管理人はmixiの関係者ですか?

A mixiの関係者ではありません。



Q このコミュニティは、「真剣に足あとの復活」を望んでいる人達をバカにしているのですか?

A もちろん違います。このコミュニティは「ある意見が圧倒したときに、逆の意見があることが健全である」という考え方を大切にしています。たとえば大東亜戦争では開戦を望む声が圧倒していました。しかし「反対する小さな声」があったことも事実です。しかし「反対する小さな声」は人々の耳に入りませんでした…。仮に耳に入ったとしても「非国民」のレッテルを貼られて終わりでしょう…。「大東亜戦争の少数派」と同様に、この小さなコミュニティの存在すら知る人はほとんどいないでしょう。
それは「足あと復活を望む人達」のコミュニティの「議論」を見るとよく解ります。このコミュニティが発信する情報は「足あと復活を望む人達」には、ほとんど届いていないでしょう。

…しかしこのコミュニティは「このコミュニティが存在している事自体」が大切だと考えています。



Q 「足あと復活を望んでいるコミュニティ」との掛け持ちはいいですか?

A もちろんまったく構いません。



Q このコミュニティを他の人に紹介して構いませんか?


A まったく構いません。以下のこのコミュニティへのリンク

「足あと」廃止支持、復活反対
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5760957



「足あと」廃止支持、復活反対
http://p.tl/l5L_

をコピペすると簡単にできます。



Q このコミュニティ内の文章を引用しても構いませんか?

A 管理人の文章は構いません。ただし、このコミュニティへのリンク
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5760957

http://p.tl/l5L_
を、できるかぎり記載して下さい。

コミュニティにつぶやきを投稿

アンケート

参加メンバー 18人

もっと見る

開設日
2011年8月26日

1927日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!