mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 美しい国再生への挑戦!

美しい国再生への挑戦!

美しい国再生への挑戦!

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年2月24日 13:35更新

誰もが幸せに暮らせる世界を目指して!


皆様は、現在日本が何か可笑しいと思いませんか?

其の可笑しいと思う事を発言して行きませんか?

此の国を良くしたい方、此の国は国民が主権で国民の同意なくして

勝手な事が出来ない国なのです。

私達不正を嫌う善良な国民が主人公で、国民目線で国民に

不利益を与える問題には、ノーを

誰もが幸せに暮らせ、

世界のリーダーに成れる国作りを仕様と思いませんか、

其の為には此の国を変える所から始めなければ成りません。

トピックスで話し合い手分けして調査しましょう。

政治改革・

国政の改革・

経済の有り方・

メデアの問題・

企業の社会的責任・

外圧との関わり・

評論家が如何にいい加減か・

国民の関わりと無関心さ・

国家と国政と国策の正しい判断・

税金は誰の何の為に国民は払っているのか?・

国の借金が何に使われて居るのか?

此のままでは日本はどうなるのか?

総ての癒着と政治家・官僚・メデア・企業等誰もが

責任を負わない国で良いのですか?

其処へ、国民1人々が、国政を国民全体の問題と考え

物事の判断を取るべき事柄に調査研究をして公開しましょう。

私達以外の全ての国民に真実を伝える為に。

原発は当初から建設計画用地で、

激しい反対運動が有り、

悪質で強引な策謀で設置してきた歴史を、

各地の闘争と内容を、

ニュースで少なくとも知っていた筈です。



私達は常に正直に生きて来た国民です。

人を騙したり、傷つけた事も有りませんでした!

戦後何も無い時代から一生懸命に働き、

世界中から”東洋の奇跡”と言わしめたほど高度成長したのは、

日本的な仕事に対する真面目さ、地域社会との繋がりを大事に

していたのと同じ様に、自分が欲しいと思う様な物を提供する心、

経営者は社員と共に前線で働き、苦労を共にし信頼する社員に

共に利益を分かち合いました。

此の日本的良さが、高度成長を支え、国民の生活水準を総中流層

と言われるまで豊かにしたのです。

テレビで、現在の一人当たりのGDP国内総生産額は267万円

順位は19位言っていましたが、私の確認した時点では
2010年推定で国民一人当たり生産額33,804.75ドル 

80円計算で2,704,380円世界24位でした。

日本が世界GNP(国民総生産)世界第二位に成ったのは、1968年
(昭和43年)の事です。

日本経済は、輸出産業が総てで有るかの様に言われていますが、輸出業は14%、輸入業

は10%其の差は4%です、輸出入共に

為政者と関わる特定業者は10%行くか、行かないか位でしかないのです。

メイカーが国内工場で作る製品は、表向きメイドイン・ジャパンで有っても、

内部に使われている部品は昔と違い、安い海外製品

即ち海外で生産している、国内協力会社の現地工場で生産した

単価の安い輸入品が多いのです。

此の事は多国籍企業の海外における戦略が、価値ある良い製品を

当然の市場価格で売らず、

発展途上国の安売り競争と、大量生産、大量販売に、舵を取って

いるからです。

国内の、小企業・町工場は競争を理由に製造単価を下げられ、

一度下げられた単価は戻る事は有りません、

体力の無くなった工場は、次々と人員整理、そして倒産、

大多国籍企業は、不都合に成ると、経団連、連合、メデアを動かし

自らの企業改革をせずに、新たに人件費を削れる悪法派遣法を

小泉元首相の下で成立させ、人件費さへ堂々と合理的に削り

莫大な利益を生み出しました。

海外で問題が起きると、合理化と称して、人員を容赦なく切り捨て、

失業者を大量に生み出した批判を避け、更に癒着を知られずに

合理的に更なる新しい癒着構造を生み出しました。

政治家は国内経済と環境問題のエコポイントによる、

5200億円に及ぶ税金の投入、此の成功に強制的に地デジ化移行、

東日本大地震による、2万人以上の死亡・行方不明者、

膨大な資産の消失、

原発震災による多くの被災者之も癒着構造から起きた人災ですが、

誰も責任を取らず、政治家は有りもしない国策の連発で、

国民への支出を強制的に行おうとしています。

この様な時に、再生自然エネルギーとしてエコと同じ様に

業者と結び付き、国民に負担と補助金を出し、

業者の莫大な売り上げに差せようと目論んでいます。

毎年国民の生活は悪化しています。

現在日本の人口はロシアに次ぐ世界10位の

1億2千700万居ります。

人口から解る様に日本は決して小さな国では有りません。

終戦直後から始まった癒着構造と、

税金の行くへの監視を私達

国民がきちっとしていれば、

そして外圧を其れが正しい事なのか

国民自身が検証して、国内産業を大事にして、

安定した国作りをしていれば、現在の様な国には成って居りませんでした。

癒着の構造はもう要りません。

次の世代に何を残して上げれるのでしょうか?

弱い国民が犠牲に成って来ました。

誰もがやがて、家庭を持ち子供が出来、子供もやがて育って行きます。

此の国は果たして、子供や、女性や、弱い国民に

優しい 国で有り得たのでしょうか?

此の国を改革したいと熱い思いをお持ちの方。

自由に同じ思いのお友達と沢山参加して下さい。

難しい事ではありません。

国民が誰でも可笑しいと思う事から、

話し合い国民の目線と考え方が実は正しい事なのです。

そして、其処からこの様な国に成って欲しいと言う事で

改革が始まるのです

此の国が、可笑しいと思って居る方。

何もしていないのに、生活が苦しく成った方。

卒業しても仕事に付けない方。

現在は、何時の間にかもろく崩れて、 街にはホームレス・

結婚できない若者・

子供を作れない夫婦達、

不景気にシャッターが下りた商店街・

輸出企業の犠牲に成った町工場

外圧に因り、親の後を継げなくなった若者が都会に出て 

都市への人口集中化と職種の集中化は、

仕事が無い若者達・職の無い新卒者を生み出しました。

年寄りばかりで子供達が消え過疎地、

其の為の地域と自治の人口と平均年収の格差が生まれました。、

経済は現在低迷して年収格差が起き、低額所得者が増え、

富める者と貧困に苦しむ者、そして生活格差の増大

何故この様な国に成ったのでしょうか?

同一労働同一賃金・男女賃金格差禁止の要求は、

憲法に定める自由・平等・平和から当たり前な事を

此の国は出来ないでいます。

現在の経済と言う其の物にも、実は癒着構造の中で、

都合よく作られ 大企業の為の都合よく作られた、

アメリカ形のグローバルです。

其の為に格差社会で、何時の間にか国民が更に苦しみ、

地球の自然環境其の物も 偽りのエコと言う言葉で誤魔化し、

新しい商品を政治家・メーカー・メデア・官僚の癒着構造によって、

更なる大量生産・大量消費・大量廃棄物と

実際には何も環境回復にはならず、

癒着構造の国民の目から隠された続でしかありません

資本主義は自由で平等の条件化での競争原理の中での

経営能力が問われ、切磋琢磨して事業を行い

国民は自由に商品を選び 商取引としてお金を支払う、

事業が調査して採算性が、成り立たなければ 事業計画を中止する。

事業計画を進めた結果失敗したら其の経営者は、

能力が無いために倒産する、其れだけの事です。

二度と同じ事を次世代に繰り返さない為の

新しい国作りを研究する会にしたいと思っています。

熱い心の方々の大勢の参加をお待ちしております。

多くに人に拡散して下さい、大勢に膨らむ事で社会は変ります。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2011年8月15日

1937日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!